カラフトマス

カラフトマスのルアーだけ用意しておきました!

今年のカラフトマスはどうかな〜

 

昨年はそれなりに楽しませてもらったシーズンなので、今年は厳しいかもしれませんね。

偶数年、奇数年、それぞれで豊漁と不漁を繰り返すと言われているカラフトマスですが、近年はそれがあまり当てはまらない?

 

そんな感じもしています。

 

毎日行けるわけでは無いので、岸寄りしてるタイミングで釣行できるか???

 

コレが一番でしょうね(笑)

 

とはいえ、川に遡上してる様子から多い少ないは、ある程度わかるところですが、以前と比べて少ない印象はあります。

 

釣りをするための駐車スペースも減ってますね。

 

アングラーの勝手な都合で、これ以上閉鎖されないことを願うばかりです。

 

 

さて、週末は知床遠征するか最後の南十勝にするか迷った挙句、南十勝で最後のサクラマス狙いに決めたんですが、カラフトマスのルアーだけは用意しておこうと思って、いつものことながら悩みながら選択。

 

ワレットに入れているのは

3gのデベロップルアーマン701。
5g7gも同様。

一応10gと14gも数個。

 

DOーUPは飛行姿勢が安定してる10gのみ!

 

それと、トンデン!!!

ウエイトは10g。

 

実は昨年、今まで使っても反応が無かったトンデンが、やたらとヒットするというタイミングがありました。

 

フレッシュな群れに効果がある?

そんな感じです。

 

スプーンのスローリトリーブよりも、多少クイックなリフト&フォールに反応が良かったんです。

 

また、ホワイトカラーのスプーン!

野田さんが、鱒の森ノースアングラーズで解説してくれてますが、ローライトのマズメ時に効果があるなという印象です。

 

あとは絶対に持っておいた方がいいと思えるカラーが、Bレッドです。

釣友共々、大活躍のカラーです!

 

 

フックは丸セイゴがメインでしたが、ちょっと海津バリを多めに試してみようと思います。

バラシ連発だったら、次回の釣行で総取替になると思いますが、ポイントがストレートのフックが一番良い!

 

そう思っているのと、アイの部分を大きく取ったものも試してみます。

 

試行錯誤しながら、また一つでも二つでも勉強になる知床遠征にしたいと思います。

 

魚がいるのに釣れない・・・

なんども経験させられてる釣りなので、それだけ考えることも多くなります。

 

職場にある池で飼ってる鯉の餌やりから得たアイデアがハマると良いな〜

 

 

とりあえず明日は休暇を取得したので、3日間、南十勝で過ごそうと思います。

少しは涼しいのかなぁ???

 

期待はしない方が良さそうですね(笑)

今週末はラスト南十勝!最後にサクラマスは見られるかな。前のページ

南十勝サクラマス キャンプ初日です!次のページ

関連記事

  1. サクラマス

    2018 フィールドハンター スプーン新色

    Cミッションに引き続き、スプーンのデベロップとDO-UPも新色追加です…

  2. サクラマス

    2018 フィールドハンター Cミッション 新色

    2018年限定の、Cミッションシェルのご紹介です!ウエイトは2…

  3. カラフトマス

    知床カラフトマス 人混みを避けたランガンが吉と出る!

    どうも、ヨシヒコです。昨日は偶然駐車スペー…

  4. カラフトマス

    カラフトマス 知床釣行の予想は大きく・・・

    8月下旬から9月上旬にかけて、カラフトマスが一番濃い時期!そう…

  5. カラフトマス

    カラフトマス釣行2日目 目黒漁港はアキアジ好調? 僕は人生初の悲劇が待っているとは・・・

    2日目を迎えるにあたって、前日からお盆の時期だけあって駐車スペース…

アーカイブ

PAGE TOP