ブログ

ビットコインの歴史から見る今後の展開!

ビットコインが世に出回ったのが2009年
10/5に日本円で1BTC(ビットコイン)約0.07円

その後は数十万円に成長し、あれよあれよと高騰したのが2017年

12/17に、史上最高値である2,227,388円を記録しました。

8年間で31,819,828倍の値段がつきました。

最安値から最高値まで約3,200倍!!!

 

1円投資していたら3200万円。
10円投資していたら3億2000万円。
100円なら32億円。
1,000円なら320億円。
1万円なら3200億円。

 

そんなことある訳ないだろ〜
って思いたいのですが、これは現実的にあった話です。

表にはあまり出てきませんが、遊び半分で2009年くらいに
ビットコインを所有した人はみんな億り人です。

 

過去はもちろん、これから先もここまで
高騰する投資はなかなかないでしょう。

ビットコインに次ぐ時価総額2位のイーサリアム
平均200円ほどで市場に出回り、今年2018年の1月には
15万円を超える価格をつけました。

これも単純に750倍です。

 

次にリップルはというと、2013年12月までに日本円で
約7円まで上昇。
しかし、創業者の仲間割れのような感じで1人が辞めて
大量に保有していたリップルを売却してしまい価格は暴落。

一気に0.3円前後までいきました。

でも、2018年の初めに400円代に突入する高騰ぶりを見せました。

これも、単純に1000倍以上です。

 

最近ではADAコインの高騰が話題になりましたが、
これも一番安いICO価格から約850倍まで高騰しました。

 

1万円の投資を2015年にできていれば、昨年850万円。
約10万円単位しか購入できなかったので、全員が最高値で
利益を確定することができたら8500万円以上です。

2口購入してたら億り人ですね。

 

また、このようなICO案件があるのでは?

という期待が市場にはありましたが、
現在のところ、ほとんどのICO案件は
一番安く買えるプレセール時期に購入した価格よりも下がってます。

非常に残念なことではありますが、国による規制など
国際的に暗号通貨をどうやって扱っていこうか?

というのが議論されているところなので、
今のところ仕方ないと思ってます。

しかし、今日から8月を迎え、少しずつではありますが
前向きな方向に進んでいるという情報はあります。

まだ市場規模が小さいので、大口の投資家が動くと
簡単に価格が変動してしまう状態です。
(これをボラティリティが大きいと言います)

 

とはいえ、今の市場規模が小さいということは
逆に今だからチャンスがあるんです。
これから成長していくしかない暗号通貨の世界に
資金が大量に流れ込んできたらどうなるか?

 

需要と供給で価格が決まってくるので、
主要通貨と言われるコインを所有しておくだけで
まだまだそれなりの値上がりが期待できます。

 

基軸通貨のビットコインは現在90万円前後を推移していますが、
ビットコインのETF(上場投資信託)が認められたら
投資家の資金が流入してきてビットコイン価格が高騰すると
言われています。

なかには、2018年のうちに300万円を超えるとか、
数年かけて500万円、ビットコインが金と同じくらいの
市場規模になれば5000万円を超えてもおかしくないという
見解もあります。

 

便利なものは必ず広まり需要が増えるというのは
過去の歴史から見ても明らかです。

なかなか日本の現金主義がなくならない限り
日本にとっては利便性を感じることが少ないのですが、
諸外国の方々はキャッシュレスを望んでいます。

 

今ではほとんどの人が持ち歩いてるスマホが
決済手段の主流になれば、間違いなく暗号通貨の需要は増します。

クレジットカードも同じように感じますが、
店舗側が負担する手数料が高い
からです。

 

2020年の東京オリンピックで
日本が先進国としてのアピールができる絶好の場なのに
金融庁が暗号通貨に対して慎重な姿勢を示しています。

 

いかに税金を搾取するかを考えている段階なのか・・・

 

でも、この暗号通貨と言われるクリプトカレンシーの世界は
誰にも止めることができない、世界の歴史に残る転換期だと思います。

 

当たるか外れるかはわからないけど、
これは一つの大きなチャンスです。

 

そのへんの詳しい話を、僕は佐藤みきひろ先生から
定期的に聞いています。

 

業界トップの方なので、常に海外を飛びまわり
その辺の人が知ることのできない業界裏の話など、
トップシークレットでは?と思う話も出てきくるので、
いつも衝撃を受けてばかりです。

 

今回は爆上げ期待のコインがもらえるということで
僕もさっそく登録してみました。

 

数年後100倍1,000倍になっているかもしれないので、
タダでもらえるものは貰っておきます。

 

ショップのポイントは、いくら持っていても価値は変わりません。

でも、この暗号通貨のトークンと言われるものは
価値の高騰が見込めます。

こういった無料でもらえる案件や、エアドロップと言われる
宣伝の目的みたいに配られたトークンだけで
億り人になった人もいるようなので結構バカにできません。

ビットコインが1円2円の価値の時に配られていたら、
気が付いた時には大変なことになっていましたよね。

今回はどんな話が聞けるか本当に楽しみです。

(ウェブセミナーとは、パソコンはもちろん、
スマホやタブレットで動画を視聴するだけです)
爆上げ期待の暗号通貨はもらっておきましょう!!

 

 

 

10年後なんてわからない。でも、平等な社会に近づくのかな。。。前のページ

甲子園で女性部長が素振り!甲子園のグラウンドは女性ダメって誰が決めた?次のページ

関連記事

  1. ブログ

    調子がいいときは誰だっていろんな人が寄ってくる!

    誰だって人生の中で浮き沈みがあるのは当然のこと。いい時に寄って…

  2. ブログ

    労働所得で稼ぐことを刷り込まれた教育。これに気づくと考え方は変わる。

    基礎学力を身につける義務教育。両親が共働きだったり兄弟…

  3. ブログ

    本業と副業の区別が無くなる未来!「個」の時代の到来か。

    心と身体と行動を一致させていくことができたら人生は楽しいはず…

  4. ブログ

    失敗しない力よりも「失敗から立ち直る力」が必要だ!

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。&nb…

  5. ブログ

    生きているなら夢くらい語らないとね!

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。ネット…

  6. ブログ

    2020年 espo(エスポ)が大ブレイクする理由!

    espoから、またとんでもない情報が入ってきました。聞いていた…

アーカイブ

PAGE TOP