日常&自己啓発BLOG

仮想通貨の授業に泉忠司さんがゲスト出演 in 釧路

11月の2日(金)・3日(土)・4日(日)の3日間、
コーチャンフォー釧路文化ホール(釧路市民文化会館)や
釧路公立大学などにおいて開かれるイベントが本当に凄い!

主催は、エンジン01(ゼロワン)文化戦略会議です。

これってなに???

 

会員一覧を見るだけでも著名人だらけで驚きます。

 

職場で配られていたパンフレットを見て
自分も参加したいな〜

と思える授業が一つ。

 

しかしこれ、道内の中学校、高等学校に在学する生徒が
対象となっているので、一般人は受けられないみたいです。

その授業のタイトルはと言うと

「仮想通貨!億万長者量産プロジェクト」

です。

中学生高校生には刺激的なタイトルですよね。

 

しかも、エンジンゼロワンの副幹事長である
経済評論家勝間和代さんが講師です。

また、僕が目を疑った部分。

それがゲスト出演予定
泉忠司さんです。

10月13日、
さいたまスーパーアリーナでおこなわれる
「WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL2018」
(ワールド・ブロックチェーン・フェスティバル)

あの、キングオブコインと言われている泉さんは、
暗号通貨の祭典にも出演する世界的にも有名な方です。

元小泉内閣の経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、
総務大臣などを歴任した竹中平蔵さんをはじめ、
マライアキャリーなどの豪華ゲストが出演することでも話題になっていますね。

 

そんな著名な方々が、
エンジンゼロワン文化戦役会議主催で
中学生や高校生に仮想通貨について語る。

しかも、「億万長者量産プロジェクト」って
タイトルになっていますからね。

 

数年前まで考えられないことです。

仮想通貨そのものの認知度が低かったこともありますが
「通貨」って「お金」みたいなモノですから、
過去の日本教育からすると、
この話題に触れることは抵抗がありますよね。

でも、このエンジン01とは?

ホームページでこのように書いています。
一部抜粋します。

はじめに

エンジン01(ゼロワン)文化戦略会議は、各分野の表現者・思考者たちが日本文化のさらなる深まりと広がりを目的に参集したボランティア集団です。
日本は既に誇るべき文化を持っていますが、新しい文化が生まれ育つ土壌がありません。
それを築くための方法論を議論し、実際に仕組みとするために行動する場です。

 

日本にとっても子供達にとっても
本当に素晴らしいプロジェクトがあるんだなと、
恥ずかしながら初めて知りました。。。

確かに学校教育は過去を教えてるだけ・・・

そう思ってしまうことがあります。

しかし、ここに書かれているように
「新しい文化、それを築くための方法論を議論し」

の部分が強調されています。

こういった取り組みをしてくれる大人が増えれば
自然と子供達が広い視野で物事を捉えるようになります。

どちらかというと、過去の枠組みからしか
選択せざるを得なかったのが日本の教育だったと思います。

インターネットが生活そのものを変えましたし、
これからグローバル化もさらに進むと思います。

日本の良き文化を継承し、大切にすることはもちろんですが
「進化」していくためには、新しい文化を創造していかなくてはなりませんね。

経済活動にお金はつきものなので、
資本主義社会で生活をしていくためにも
知っておいて方が便利なこともあります。

銀行が24時間の即時振込を開始したとの記事もありました。

僕もまだまだ知らないことばかりですが、
今日もYahoo!の記事にあったように
経済アナリストの記事に対して敏感に反応してしまいます。

ホイール・タイヤ高価買取 本当? 個人売買にしよう!前のページ

WordPress(ワードプレス)会話調にするプラグイン Speech Bubble次のページ

関連記事

  1. 日常&自己啓発BLOG

    会話は言葉のキャッチボール!

    野球でいうキャッチボールは、投げ手が相手の捕りやすいところにボールを投…

  2. 日常&自己啓発BLOG

    新時代をどう生きていこうか 連休最終日を迎えて思うこと

    あっという間に連休最終日を迎えました。いろんな決意をも…

  3. 日常&自己啓発BLOG

    ゼロにイチを足していく。堀江さんの著書「ゼロ」

    本を読んだらアウトプットする習慣を身につけたい。読書って何の為…

  4. 日常&自己啓発BLOG

    上手くいかない時こそ、自分の過去、現在と向き合う!

    ダメな時ほど過去を振り返る。これをどう捉えるかによって未来は変わる…

  5. 日常&自己啓発BLOG

    ジミー大西 画家として有名になってるなんて知らなかった

    ジミー大西さんといえば、僕ら世代で知らない人はいないくらい頻繁にメ…

アーカイブ

PAGE TOP