ブラウントラウト

2021年の初釣行は夢を追いかけ数年たっても釣れない支笏湖

どうも、ヨシヒコです。

大変ご無沙汰しておりました。

 

ブログもしばらく放ったらかしの状態で・・・

 

 

2021年が始まってからの週末は、とかち道東ボーイズという中学生の硬式野球チームを教えてたこともあって、今回が初釣行となりました。

 

例年だと十勝川のアメマス釣行からスタートするタイミングではありましたが、3月上旬の降雪や気温の上昇によって水位も上がり、濁りが増してしまった状況です。

 

SNSを見ていると我慢できなくなってしまい、どこならできる???

 

ん〜、川がだめなら湖。

今時期が好調なはず???

 

ってことで支笏湖に決定!

 

後輩のヨウヘイと一緒に行ってきました。

 

 

3時に自宅を出発して6時過ぎの明るい時間に到着。

 

今回は初めて美笛川のインレット付近に入る予定。

 

 

ポイントに着くまでの路肩には支笏湖アングラーの車が多数。

 

もしかしたら駐車スペースがないかもしれない。

 

 

 

案の定それなりの台数が停まっていましたが、2台くらいの余裕があったので一安心。

 

 

準備を済ませてポイントへ歩きだす。

 

 

左側から

「ガサガサ」

 

 

バンビちゃんのお出迎えでした。

 

 

両脇に木が立ち並んでる除雪されてない道路。

 

途中で木が数本倒れた状態で、美笛キャンプ場に電気を供給してる電柱が折られていました。

 

電線も雪に埋まってる状態。

 

 

今シーズンのキャンプ場オープンは大変そうです。

 

 

それらを超えながらポイント到着。

 

2人のアングラーさんに声をかけられ、状況を聞いてみる。

 

 

奥の方に2組は行ったみたいで、ここもまだ釣れてないらしい。

 

美笛川インレットの左岸から開始してみる。

 

 

向かい風で波もそれなりに立ってるし、雰囲気は悪くない。

 

あとは運か?

 

 

見える範囲では誰も釣れてない。

 

ただ、ニナル川方面へ行っていた人のひとりが、買い物袋に魚を入れて戻ってきた。

 

 

ブラウンかニジマスか分からないけど、この湖でキープするアングラーさんがいることにちょっと驚いた。

 

その後もガイドが時々凍るくらいで気温も0℃前後を推移してるみたい。

 

昼近くになって少しずつ暖かくなり、同時に風も穏やかになってきた。

 

こうなるとテンションもガタ落ち。

 

 

やっぱり波風あっての湖の釣りですよね。

 

そんな感じで12時を過ぎたところでヨウヘイと相談してストップフィッシング!

 

 

お互い何も反応は得られませんでした。

 

でも、気持ちよくロングキャストができただけで個人的には大満足。

 

この気持ちよさなんだよな〜

 

 

釣果に結びつけることも大切なんだけど、気持ちよく自然と仲間と過ごせるだけで、とても有意義な時間を過ごしてる。

 

 

それなのに・・・

 

 

それを壊す奴っているんだよね(笑)。

 

もうこちらから関わることはないから良いんだけど、気づかないっていうのが厄介なんだ。

 

「人間の最大の悪は何か。それは鈍感である。」

 

っていう野村元監督さんの言葉どおり。

 

 

僕も敏感ではないけれど、それなりに空気は感じとることができると思ってる。

 

 

わざわざ行くとこ行くとこで、そこにいない人の陰口を叩く必要はないし、それこそ嫌われたくてやってるのかい???

 

って感じだよね。

 

 

仕事なら仕方ない部分もあるけど。

 

同じ趣味を通じて時間を共有するんだから、そんな人と過ごすのは御免だ。

 

 

ってことで、口は災いのもと。

陰口は言わないことが一番だよなって思う。

 

あとは、古い人間かもしれないけど、体育会系とか上下関係を経験してくると、年下が年上に対しての一人称を

「俺」

とか言ってるの、けっこう気になる。

 

「僕」

とか

「自分」

とかが正しいわけじゃないけど、目上の人に対して

「俺」

とは言わないな。

 

見ていて痛い奴だって思っちゃう。

 

 

子供というかなんというか、親しい間柄でもないの人との距離感を勘違いしてる奴は痛い。

 

 

飲みながら振り返りつつ、そんな事を考えていると、楽しい仲間といるだけで幸せじゃん。

 

というわけで、お付き合いありがとうございました。

 

 

 

そうそう、

 

帰りに日勝峠で前の2台について3台目の自分が最後尾で連なって走ってたんだけど、対向車のパトカーとすれ違ったあと、気づいたら後にパトカー(汗)。

 

 

なんで俺?

 

停車を求められ、車から降りるとお説教。

 

50キロ制限。
車間距離。
後方のパトカーに気づかないのもダメだから、後方も確認しながら運転しなさい。

 

 

そんな内容だったかな。。。

 

 

とりあえず飲酒してないかどうかってことだったらしい。

 

軽く日に焼けた顔が対向から見て酒を飲んでると思われたのか???

 

 

真相はよくわからないけど助かった。。。

 

お互い気をつけましょうね。

 

 

 

次回の釣行は来月かな。

 

ブログもボチボチと更新していきますね。

 

習慣化すると書きたくなるんだけど、ちょっと時間が立ちすぎてしまって初速が鈍くなってます。

 

週イチの更新は最低限やっていこうかな(汗)。

 

 

十勝のサーフも気になる時期です。

 

30プリウスが30万キロ手前で調子が悪い・・・エンジンからカタカタ異音!前のページ

僕の体に異変が・・・これはピンチ!次のページ

関連記事

  1. ブラウントラウト

    支笏湖に釣りじゃなくて景色でも・・・

    釣れない支笏湖!でも行ってしまう。…

  2. サクラマス

    貴重なスプーン!アイデックス社のルアーマン!

    一昨日、彼女の実家へ行くことになり、お酒の席でのこと。たまたま…

  3. ブラウントラウト

    支笏湖 2020年はモンスターブラウンに会えるかな?

    どうも、ヨシヒコです。2020年の釣行スタ…

  4. アメマス

    久しぶりに糠平湖!アメマスとグイウーに遊んでもらいました!

    どうも、ヨシヒコです。朝の4時半にコンビニ…

  5. ブラウントラウト

    4月30日 支笏湖釣行

    ゴールデンウィークの前半最終日!単独支笏湖釣行!最近はボウ…

  6. ニジマス

    ノースアングラーズ5月号 支笏湖の釣り方

    タイトル通り、千歳市にある「清竿堂」の二橋さんが解説してくれてる支…

アーカイブ

PAGE TOP