カラフトマス

2022年カラフトマス第2弾 本当に厳しいシーズンですね〜

どうも、ヨシヒコです。

 

20日の土曜日は大型自動二輪の教習日!

 

という予定でしたが、第一段階終了後にネット予約ができず・・・

2時間の空きがあったので入れるつもりが、システムの都合で手続きが遅れたことによって予約はびっしりに・・・

 

予定が完全に狂ってしまいました。

 

 

だったらね〜

 

本当なら来週から行く予定だったカラフトマス遠征しか選択肢はない!

 

釣友は行く予定をしていたので、連絡をとりながら便乗。

 

ポイント選択が明暗を分ける釣り。

 

迷いに迷って、僕が一番好きなポイントへ入ることにしました。

 

 

金曜日から現地に入ってるイトウくんの話では、多少なりとも釣れていたみたい。

 

でも、金曜日の夕方にクマガイくんがポイントに入ったときには既に・・・

 

 

まぁボウズはないでしょ〜

 

なんて思いながら現地に到着して1時間半くらい寝る。

 

2時半にはポイントへ行ってるという話だったのですが、準備に手間取ってしまって遅れて到着。

 

 

明るくなってからキャスト開始。

 

常連のフカセ釣りをされてる方は手前に寄ってる魚を上手く釣る。

 

場所取りの必要性は否定しないけど、水辺に入ってライトを照らす行為は群れを遠ざけてるだけでメリットなんて一つもない。

後ろで待つということを考えてもらえたらな〜と思う人がいましたね。

 

どちらにしても、魚は本当に少ない。

 

天気予報と違うね〜なんて平和に過ごしてた午後だったけど、夕方には次第に雲が広がってきて豪雨に直撃してしまいました。

 

この魚影なら明日は厳しいか。

 

泊まる準備もしてきたんだけど、雨に濡れたしボウズだし、明日への期待はなく・・・

 

ラーメンを食べて帰宅しました。

 

安定の波飛沫さん。

 

本当に美味しいです!

 

 

そういえば、こんな看板が立ってましたね。

サケマス釣りが簡単にできてしまう北海道。

それ自体が普通ではないってことなんですよね。

 

さまざまな考え方がありますが、日本の経済を考えると漁師さんの仕事が最優先されるところからでしょうね。

 

釣りは娯楽。

 

マナーを守りながら、お互いが気持ちよく釣りができたら良い。

 

それは仲間内であっても同じく。

 

親しき中にも礼儀あり!

の精神で、長期的な目線で付き合いながら楽しみたいですね。

 

ただ釣ることだけ楽しむなら、ひとりでやってろって話になってしまいます。

仲間と遊ぶという意味。

 

不快に思わせることがないように、気をつけたいなと思いました。

 

さて、来週くらいには新しい魚が〜

 

って自分都合で考えてますが、本当にこのまま終わってしまったら深刻な不漁年になってしまいます。

豊漁年としてスタートした2022年のはずなのに、今のところ不漁年以上に酷い状況です。

 

来年以降のことを考えると本当に心配になります。

 

限りある資源を保つにはどうしたら良いか?

 

SDGsの教育も学校では積極的に取り入れられてます。

大人の方が無知なことが多い時代。

 

マナーも悪いし無知な大人。

 

老害って言われないように、柔軟に年齢を重ねていきたいと思います。

created by Rinker
フィールドハンター
¥770 (2022/09/26 14:09:53時点 Amazon調べ-詳細)

ウェーディングシューズを使い倒す!シューグーで補強したら長持ち?前のページ

2022年カラフトマス第3弾 この状況は深刻な問題ですね…次のページ

関連記事

  1. カラフトマス

    9月18日 知床カラフトマス ルアーマン701スモールシェル!

    3連休の中日だけ斜里町ウトロへ行ってきました。アキアジシーズン…

  2. サクラマス

    フィールドハンター 新作スプーン DO-UP(ド・アップ)

    フィールドハンター社から先月発売されたNEWスプーン。その名は…

  3. カラフトマス

    知床カラフトマス遠征 第2弾 ムラがあるみたいです!

    12日に帰宅して、15日から第2弾の遠征。釣友からの話では、場…

  4. カラフトマス

    9月4日 知床カラフトマス釣行 フカセ釣りに完敗。。。

    金曜日ではありますが休暇を頂いて知床へ。片道260キロの道のり…

  5. カラフトマス

    8月23日 釣友がカラフトマス釣行を楽しんできたようです!

    僕も休暇を取得して同行するか迷っていましたが、来週があるので我慢我慢。…

アーカイブ

PAGE TOP