新元号は「令和」。平成は残り1月。なんか焦る(笑)

ちょうどネットを見ていたら、新元号の発表を控えて動画で中継が見られる状態になっていました。

歴史的瞬間が見れると思って待っていたら、ちょうど発表のタイミング。

 

菅官房長官が「新元号」が書かれているであろうモノを受け取った時に、チラッと見える状態だったので、待っていた人にとっては「ドキッ」とした瞬間だったかな?

 

僕も、

「あれ?見えた人いた?」

なんて思いながら見てしまいました。

 

 

新元号は

「令和」

レイワです。

 

万葉集からの引用ということで、

初春のにして 気淑く風 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」

という一節から取られたもののようです。

 

 

なんだか予想されていた元号とは全然違うな〜

っていうのと、

今までの漢字のバランスからすると、ちょっと書きずらいかも〜

 

って個人的には思ってしまいました。

 

でも、これまで247もある元号すべてが中国の古典からとられてきたのに、今回は初めて日本の古典である万葉集」から選ばれたっていうのが良いなって思った。

日本人が大切にしている「和」って言うのが良いですね!

 

これも一つ、日本の歴史が変わる瞬間ですよね。

 

5月からってことにはなりますが・・・

 

 

こんな時にツイッターなんかを見ると、朝日新聞の記事や野党議員のコメントが目に付きますね。

 

日本が新しい時代に向かって進んで行こうとしてるのに、文句しか言わない。

 

文句だけで未来は変わりますか?

 

批判だけじゃ先には進めない。

 

国民から相手にされなくなったら終わりですよ。

 

なんか違う方向に向いてるのか、裏で誰かが操作してるのか知らないけど、日本国民として恥ずかしい。

だって、国民に選ばれた人たちが政権を握ってるんですよ。

 

「一度任せてみようか?」

って感じで任せたけど、

「これじゃダメだ!!!」

って言って、すぐに自民党に戻ったわけでしょ。

 

民意はちゃんと反映される。

 

やればやるほど、今の野党は自民党を輝かせてくれますよね。

僕としてはそれで良いけど、野党の存在理由って今の状態はかけ離れているよな〜とか思ってしまう・・・

 

だってね、自民党がやること全てに対して、文句がつけられる箇所を探してるだけだよ。

 

そんなことまでいちいち言うの?

って感じでメディアも面白がって取り上げるし。

 

ネット社会だから少しずつ変わっていくだろうけど、テレビ離れを加速させて業界が苦しくなるだけだと思う。

 

なんだかね〜、大人の世界って格好よく映らないから、子供達にもバカにされるようになってきてるのかな。

情報が溢れてる時代だし、大人たちが子供に隠してた嘘なんて、今はバレバレですからね。

 

若い人に影響力を持つ大人が増えていかないとダメだ・・・

そう思いながら、僕もまだまだだ・・・

 

常に自問自答しながら、新しい時代をどう生きていくか?

 

止まる事なく、常にアクティブな自分でいたいと思います。

関連記事

  1. 日常ブログ

    「できる子供の脳」はアウトドアで育つ!

    おはようございます。ライターのヨシヒコです。…

  2. 日常ブログ

    暴力行為で自粛!連帯責任は必要か?

    健大高崎野球部で暴力行為が発覚し、対外試合自粛!との記事が。。…

  3. 日常ブログ

    平成30年北海道胆振東部地震

    気象庁が今回の北海道で起きた地震を「平成30年北海道胆振東部地…

  4. 日常ブログ

    相手がいてこそ成り立つスポーツの世界!

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。&nb…

  5. 日常ブログ

    新年、明けましておめでとうございます!

    2019年がスタートしました〜一年は早い!…

  6. 日常ブログ

    忘年会する???じゃなくて、「忘年会スルー」ね!

    ここんばんは。ライターのヨシヒコです。忘年…

アーカイブ

  1. アウトドア関連ブログ

    ゴールデンウィーク初日
  2. Mac

    MacBook AirからMacBook Proに入れ替え 13インチ
  3. 日常ブログ

    労働所得で稼ぐことを刷り込まれた教育。これに気づくと考え方は変わる。
  4. アウトドア関連ブログ

    本流大物師のカリスマ 細山長司氏 天塩川のイトウ
  5. ウェア

    サイズに悩むUS製品 SIMMS(シムス)ウェーダー・ジャケット・ベスト
PAGE TOP