約8年ぶりかな?今年度は自分の人生にとって動きがあるね。

また今年度も・・・

 

って感じでスタートする4月なのに、今年はなんか違う。

 

転勤して8年が終了したので約8年経つのかな?

 

当時高校2年生だった野球部の教え子?

というか同窓生はみんな後輩なんだよね。

 

急にLINEがきてビックリでした。

 

 

今年から新入社員の教育をすることになって、気持ち新たにってことで連絡をくれたようです。

 

こちらの方が大変恐縮してしまって・・・

 

嫌いな人に連絡なんて取りませんよね?

まぁ、嫌いなわけじゃなくても、なかなか連絡が取りずらい人はいるものです。

 

大人として・・・

ってわかっているつもりでも、特に関わりを求めてない人に連絡なんてしないし、逆に何かあれば連絡する程度で良いんでないか??

って僕なんかは思ってしまうんだけど、ダメかこれ???

 

世間でいう「大人」としてダメなのかな?

 

人付き合いの強制なんて、これからの時代は無いって思ってるから。

無理に苦痛な人と過ごすことなんてないからね。

 

まぁそれは置いといて、後輩からの連絡は大人だな〜

 

ってね。

もちろんいい意味で!

 

ちょうど後輩が主力選手になる頃は、部員数も少なくて戦力的に厳しく、今までとは違ったアプローチをしないとなぁ

 

って違うことを始めないといけないって思いながら、僕自身ももがいてる時だったんだけど、固定観念のスタッフがいると上手くはいかない(笑)

一番年下だったけどトップの立場だったからね。

 

社会の仕組みというか、僕もまだまだ未熟だったから選手には申し訳ないことが多かった。

 

そんな時代を過ごさせてしまったのにも関わらず、やっぱり声をかけられると嬉しいものですよ。

 

胸を張って言えることなんて全然ないんだけど、年上の人として見てくれてたってことは有難い話です。

 

彼も卒業して7年経ったのかな?

25歳くらいです。

 

仕事も一通り覚えて、企業の戦力ですもんね。

 

ちょうど、いろんなことを知りながら疑問に思うことが多くなったりして、「葛藤」がたくさんある時期でしょう。

仕事と共にプライベートも充実していたら良いなと思います。

 

 

人生100年時代!

 

っていうのは本当に僕は思っていて、今までのライフサイクルって

勉強して、働いて、老後を過ごして生涯が終わる。

 

これが当てはまっていたんですよね。

 

でも、僕らがこれから生きる時代は違う。

 

黙っていても寿命が延びて、寿命が100歳になったらどうでしょう?

60歳や65歳で定年を迎えても、余生を生きるだけの貯えなんて簡単に作れません。

 

年金だって将来的には無いに等しい。

 

過去は働く人が10人で退職した人1人を面倒みる計算だった年金が、少子高齢社会の日本は今後、10人で7人の退職者に対して年金の面倒を見ていかないといけない・・・

 

ん〜、完全に無理な話ですよ。

 

自分たちの寿命が伸びることが幸せなのか不幸なのか?

 

誰もが幸せに過ごしたいに決まってる。

 

そうなると、65歳で定年なんてあり得ない。

もっと長く働かないといけない。

 

でも、時代の移り変わりで、存続する仕事もあれば無くなる仕事もある。

 

ここで、無くなる仕事ばかりにフォーカスするんじゃなくて、これから産まれる仕事もあるんですよね。

 

だから、生涯学習。

 

過去にやってきたことが、そのまま仕事になる人もいるかもしれないけど、大半はテクノロジーの進化に置き換えられるって言われてますよね。

 

産業革命によって、人間でいう筋肉は機械さえあれば短時間で大勢分の仕事をこなすようになったし、AIなどの人工知能は人間の脳の代わりになるわけです。

 

じゃあ、何が残るの???

 

って感じなんだけど、人間にしかできないことが単純に残りますね。

 

でもそれは、僕にも分からない。

 

一つ言えるとしたら、今は仕事として成り立たないようなことでも、立派な仕事になるって思ってる。

 

経験からしか伝えられないことだったり、機械に置き換えることができないことや、それを求めない趣味の世界だったり。

 

堀江貴文さんなど、著名な実業家の方々が口を揃えて言うように、

「好きなことが仕事になる!」

って意味がそれなんだと思う。

 

だから、

 

と言うか、今の仕事仕事って生活の中心にするよりは趣味に費やす時間を確保するべきだと思うんだよね。

 

これは無形資産である人、仲間って必ずできるからね。

 

 

仕事ばかりで退職しました。

「長い間お疲れ様でした!」

 

なんて会社から送り出されて、

「明日からどうやって生きていこうか・・・」

なんて寂しすぎますよ。

 

家にいたら嫁さんに良い顔されないしね。多分(笑)

 

人との付き合いもそう、自分自身の視野という部分もそう、いろんなことを楽しまないと不健康です!

 

子供が小さい頃は家にいてもらわないと困ることがあっても、子供が親元から離れて夫婦だけになったら、家にいる方が邪魔ですよね。

その時になって何かを始めようとしても、仲間だった人たちとは疎遠になってるかもしれない。

 

だったら少しずつでも良いから、人との付き合いはしておくべきだと思います。

 

なんだか偉そうなことを語ってしまいましたが、人との繋がりというのが最大の財産であり資産なんだよな〜

 

って、後輩から連絡をいただき、そんなことを考えさせられた今日でした。

一緒に飲める機会を楽しみにして!

関連記事

  1. 日常ブログ

    芽室町花火大会 まだ見たことのない子供たちへのプロジェクト

    生まれも育ちも芽室町の僕は、小さい頃から7月の下旬に行われる花火大会が…

  2. 日常ブログ

    昔も今も変わらない教育

    昔の教育、今の教育。教育という言葉に対して自分なりに考える…

  3. 日常ブログ

    今の自分に足していく!他人との比較は心を疲れさせるだけ。

    相手の連絡が遅いな〜っていう時にどう捉えようと個人の勝手かもし…

  4. 日常ブログ

    山本KIDさんが闘病の末に・・・

    ちょっとはやすぎる。。。いや、早すぎるなんてモンじゃない!…

  5. 日常ブログ

    若者に伝えたい 過去の常識に縛られるな

    ここ最近の習慣は、朝起きてからコーヒーを入れる。そして…

  6. 日常ブログ

    得意じゃないことを極めようと思っても上手くいかない・・・

    上手くいかないな〜もう一度チャレンジしよう!&nbsp…

アーカイブ

  1. 日常ブログ

    2017年 今年は刺激のある一年にしたいね〜
  2. 釣行ブログ

    11月12日 十勝川 アメマス釣行 小さなアメマスさん!
  3. アイテム・グッズ

    SOTO(ソト)のバーナーとSnow Peak(スノーピーク)のマグは決まり!
  4. 釣行ブログ

    11月3日 支笏湖釣行 台風被害から日勝峠が開通!
  5. F&O 関連ブログ

    キャンプが熱い!アウトドアの人気が高まっってる!
PAGE TOP