支笏湖釣行 4人いれば何かが起こる?

こんばんは。ライターのヨシヒコです。

 

宮城県から遠征中の吉沢さんと今年最後の釣行。

10月上旬からフェリーで北海道に来られて3週間くらいでしょうか。

 

今回の遠征は「北海道のイトウを釣る!」というテーマで来道されてましたが、見事サイズアップを繰り返して94センチを仕留めました〜!

本当に自分のことのように嬉しい!!

天塩川イトウ!宮城県からの遠征が報われましたね!

 

明日には苫小牧からフェリーで帰られるということで、最後に近くの支笏湖でロッドを振ることになりました。

 

今日は札幌にいるタツヤと、同じ十勝からクマガイくんも駆けつけてくれて4人で挑みます。

 

「4人いたらなんか起きるでしょ〜」

 

これは全員共通の思い。

 

朝の6時ころから12時まで!

ポイント一体を4人でキャストしまくりましたが、釣果は吉沢さんの小さな?なんか(笑)

 

度々跳ねることもあるので、それなりのサイズは近くにいるはずなんだけどな〜

そんな思いでジグを使ってフルキャストを繰り返すけど魚からの反応は無し・・・

 

 

以前に大げさではなくて、メータークラスではないか???

と思える魚が跳ねたポイントなので、最近はここばかり来てます。

 

地形変化が凄くて、18gのトンデンがフリーフォールで

7〜9カウント。

右に行くと20カウント前後。

更に右に行くと40カウント近くまで水深がある。

 

僕がメーターオーバーでは???

と思った魚が跳ねたのが20カウント前後のポイントですが、今日はそのサイズの跳ねを見ることができなかった。

 

でもいろんな話を聞いていると、間違いなくメーターオーバーのブラウンがいそうな気がする。

夢ある湖だな〜と思うけど、本当に夢ばかり見させられてるな〜とも思う。

 

現実的な釣りも必要だ!

 

ってことで、明日は十勝川かな。

 

 

吉沢さんは明日の午前中も支笏湖でロッドを振って宮城県に帰られるようです。

 

北海道民でも難易度が高いイトウと支笏湖のブラウン。

 

本当の最後の締めくくりにモンスターブラウンを釣ってしまうのでは???

 

そんな期待もしちゃいますね。

 

明日の報告を楽しみにしたいと思います。

 

 

関連記事

  1. 釣行ブログ

    3月21日 十勝川 アメマス67センチ デベロップ18g

    今日は釣友3人と十勝川のアメマス狙い。まだ十勝川下流域での釣り…

  2. 釣行ブログ

    カラフトマス2019 知床遠征第2弾 午前中に・・・

    2日目を迎えた朝。昨日は仙台から遠征中の吉沢さんと、札幌から駆…

  3. 釣行ブログ

    知床カラフトマス釣行 黙っていても仕方ない!

    地震の被害が全道的に広がり釣行も迷いましたが、家に黙っていても…

  4. 釣行ブログ

    9月30日 海がダメだから支笏湖でトラウト狙い!

    そろそろこっちも釣れている?釣れる時期?と…

  5. 釣行ブログ

    4月12日 十勝川河口と帯広川

    十勝川河口は、朝9時くらいから開始して3時間くらいやってみましたが、相…

  6. 釣行ブログ

    カラフトマス 知床 アキアジの比率が多くなってきたのに・・・

    今日もそれなりに楽しんできました〜カラフトマスは綺麗な魚体も…

アーカイブ

  1. 釣行ブログ

    カラフトマス2019 知床遠征第2弾 午前中に・・・
  2. 釣行ブログ

    7月18日 海はご機嫌が悪いようなので十勝川でニジマス狙い
  3. 日常ブログ

    大型犬が脱走???
  4. 日常ブログ

    教科書がすべて正しかったら科学の進歩はない!本庶佑(ほんじょたすく)特別教授
  5. オススメ動画

    パタゴニアでレインボートラウト!メーカー名になるだけある!
PAGE TOP