カラフトマス2019 知床遠征第2弾 こんなもんだよ!

9連休だもの、2回くらいは知床に行くのが僕の中では普通のこと。

 

そうそう、酒を飲むくらいに普通。

 

それを言うなら飯を食うくらいか?

 

 

まぁそんなことはどうでも良い。

 

 

前回はそれなりに満足できた釣行でしたが、果たして今日は?

 

 

今シーズン初めて、昨年までホームにしていたポイントに朝から入ってみましたが、人がめちゃくちゃいて驚き。

 

駐車スペースが閉鎖されてしまって、ポイントまでアクセスするには、道の駅から徒歩か自転車を利用する必要があるのに沢山のアングラーさん。

しかも、夜明け前からフカセ釣りの人がキャストしてるところは見たことあったんですが、フライマンが振ってる〜

 

ってちょっと驚き。

 

これは時代の流れなのか?

いや、時代は関係ないな。

 

安全確保が優先されていれば問題ありませんね。

 

 

さて、カラフトマスの様子はと言うと、開始早々誰がヒットするかな〜って見てたんですが、誰もヒットしない時間が続きます。

 

河口の左側でフカセにヒット!

あとは見える範囲でもう一本?

 

群も見えないし、誰にもヒットしない時間が続くのを見ると、魚は薄いようです。

 

偶然釣友が違うポイントにいたので連絡を取ってみると、そこも変わらない状態らしい。。。

 

お盆時期の定置網を上げてる期間にしては、厳しい状態ですよね。

例年思うのは、お盆に定置網が上がるタイミングが一番釣れるわけではないってこと。

単純に8月下旬の方が釣れる???

 

と僕なんかは思ってるところなので、まだまだこれからだな〜って感じ。

 

来週末も知床へ足を運ぶので、多分その頃には良い状態でしょう。

 

その前に、明日も頑張れってことですね。

 

今日は宮城県から来道されてる吉沢さんと会うことも目的の一つ。

無事に再会できましたが、全然久しぶりって感じはしないのね(笑)

 

SNSの力ってやつなんでしょうかね。

 

人との距離が近いなと思います。

 

ポイントでも、

「インスタグラムとブログ楽しみにしてます」

とお声掛けくださるアングラーさんもいましたし、今さっきもブログ更新しようと外で椅子に座ってパソコンを操作してるわけですが、

「Facebookやられてますか?」

「はい、やってますよ!」

「もしかして長谷部さん?」

「そうです。」

「Facebookで友達になってます!」

 

ってことで、初対面のご挨拶を交わしたところです。

 

 

やっぱりね、出会いが多い土地なんですよ。知床は。

 

これぞ、世界自然遺産の力だと勝手に思ってるところです。

 

 

釣りの内容は明日に持ち越し(笑)

 

反省が多すぎて・・・

 

ただ一つ、スプーンでジャーキングを決めてるおじいさんには笑ってしまった。

ちゃんと2尾持ち帰ってましたよ〜

素晴らしい!!!!

 

 

とりあえず明日は、僕が予想する台風前の爆釣が来ることを願います。

 

今日の感じだと・・・

 

そうです、単なる願いです!

では明日、頑張ります!

関連記事

  1. 釣行ブログ

    9月24日 アキアジ カラフトマス 狙いで斜里町

    昨日も日帰りで斜里町へ!今回は、仙台の釣友Yさんがいらしている…

  2. 釣行ブログ

    2月13日 十勝川 まだ早いのはわかっているけど・・・

    今日は音更周辺の十勝川。本流は支流のように、簡単に川を渡ること…

  3. 釣行ブログ

    4月12日 十勝川河口と帯広川

    十勝川河口は、朝9時くらいから開始して3時間くらいやってみましたが、相…

  4. 釣行ブログ

    南十勝キャンプ🏕2日目‼️デベロップで遅咲きのサクラマス…

    3時起床!周囲のキャンパーは当然だけど寝静まってる。&…

  5. 釣行ブログ

    8月15日 知床カラフトマス 魚よりも人の方が・・・

    後輩と日帰りで知床!先発で行っていた後輩から連絡がきて…

  6. 釣行ブログ

    8月6日7日 南十勝サクラマス 今年はツキがある!

    土曜日は、午前中に釣友の取材同行をするために川へ行きました。さ…

アーカイブ

  1. 釣行ブログ

    今年は今週末から始動です!
  2. 日常ブログ

    テレビを観ても同じような報道ばかり
  3. F&O 関連ブログ

    2016年8月30日 十勝川 河川敷も川となっています!
  4. 釣行ブログ

    2月13日 十勝川 まだ早いのはわかっているけど・・・
  5. F&O 関連ブログ

    鱒の森 No39 南十勝のサクラマスを追って!大変恐縮ながら執筆させていただきま…
PAGE TOP