ロッド

ホンナミロッド!本波幸一さんがラインナップを解説

本波さんといえば、トラウトアングラーの方なら知らない人はいない有名人。

僕も小学生の頃からダイワが好きで、カタログや雑誌などで拝見しておりました!

もう販売はされていませんが、ダイワからリリースされていた「シーマ」シリーズのロッドが欲しいなと思っていた矢先に販売終了。
本波さんにFacebookでご挨拶した時に、その旨を伝えると、
「ホンナミロッドもよろしく!」

のメッセージが忘れられず、いつかは購入したいなと思っていましたが、スペックの詳細などが良くわからず、しかも受注生産なので実物を見られる機会もないんですよね。

多分、僕と同じように感じている人もいるかなと思います。

そこで、良い動画がありましたのでご紹介します。

 

見ていて思ったのが、さすが「大物釣り士」である本波さんだなと。

曲がりもトップが20%から25%の設計らしく、基本的にバットがしっかりしたものしかない!
ガイドもダブルフットだったり、対大物をいかに主導権を持って釣り上げるか。

そのこだわりが深く注がれたロッドなんだろうなと思います。

自分もイトウを狙いたいなと思うようになり、本波さんのロッドに興味津々です。

多分、年内には注文してしまうでしょう(笑)

以下動画です。ちょっと音声が小さいかもしれません。。。

メインは2つ目です!

ボロンの2ピース732

HONNAMI SPIRIT Website →  こちら

 

支笏湖のブラウン!これはヤバイ!先月?前のページ

2018 フィールドハンター Cミッション 新色次のページ

関連記事

  1. ロッド

    キャスト時にラインブレイク(高切れ)。原因はいろいろ!

    お気に入りのルアー、購入したばかりのルアー、思い出のあるルアー、決…

  2. ロッド

    ノースアングラース12月号はロッド紹介

    最近釣りには行けていませんが、こういう記事を読むと心が動き出す!…

  3. ロッド

    ロッド素材 カーボン・ボロン・グラス・バンブー って何?

    小さい頃は知識がなく、グラスは安くてカーボンは高価なロッド。…

  4. ロッド

    初めて手にしたヤマガブランクス ルーパス86モンスターチェリー

    以前から気になっていたヤマガブランクスのロッド。…

  5. ロッド

    ホンナミロッド 872MH 重量やスペックはこんな感じ!

    ついに買ってしまいました。というか、手を出…

  6. ロッド

    モアザンブランジーノ (morethan BRANZINO) AGS 97LML 海サクラマスの片腕…

    モアザンブランジーノが発売されてから数年。ずっと欲しいロッドだ…

アーカイブ

PAGE TOP