カラフトマス

知床カラフトマス 2020年8月の釣行を動画でまとめてみました!

どうも、ヨシヒコです。

 

釣友のグループLINEでシェアしてもらった動画と写真、そして自分で撮影したもので動画を作ってみました。

 

日にちが前後したり重複してる部分もありますし、10分を超える動画なので飽きてしまう内容ですが、自分一人では残すことのできない記録なので、数年後に見返すことができたら最高です。

 

アップして3分もしないで速攻でBadには笑ったけど、Badボタン押すためにチャンネル登録とかヤメテね!

女子プロレスラーの木村花さんが亡くなってからアカウントすべて本名でやることにしたんだけど、プライバシーを守る必要がある場合は良いとして、人を傷つけたり他人に嫌がらせするために匿名を使う文化は無くなってほしいね。

 

まぁ僕の場合は敵が多いし、アンチがいるのは分かってるから良いんだけど、せっかくSNSで交流したり楽しもうとしてる人の弊害になるのだけは問題だ!

 

 

まぁその話は置いておいて、

 

数年後に臨場感ある状況を見返すことができるところに「動画」の素晴らしさがあり、仲間の存在なくしては残すこともできません。

 

常日頃から一緒に釣行してくれる仲間には本当に「感謝」の一言です。

 

また1人、カメラを所有した仲間も増えたし、さらに思い出深いものが残るはずだと楽しみにしています。

 

 

数年後に購入しても、その間の記録は残らない。

 

買うなら「今でしょ!」って煽ることは簡単なんですが、高価なものですからね。

だからこそ、残せるものも貴重になる。

 

 

それなりに中古で安く買える時代なので、最新機種に拘らなければ、次から次に新製品がリリースされるので型落ちは安い。

 

釣り以外にも楽しむことができるし、SNSやブログに使う写真や動画を一味違った画に変えることもできますからね。

 

 

今回の遠征ではオノくんのおかげで良い写真を残すことができました。

 

本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

 

今度は自分が良い写真を撮ってあげたい!

 

やってもらったらやって返す!

倍返しだ!

 

って良い意味で大切にしたいです。

 

本物のサングラス TALEX(タレックス)レンズは異次元だった!前のページ

十勝川水系 ニジマス釣行 数もサイズもイマイチでした・・・次のページ

関連記事

  1. カラフトマス

    釣友からご報告!今年はカラフトマスが好調ですね〜

    午前の早い段階で5本!この時期としては波が高いオホーツク海です…

  2. カラフトマス

    知床カラフトマス 駐車スペースが閉鎖・・・

    今日Twitterを見ていると、こんな投稿が・・・https:…

  3. カラフトマス

    9月4日 知床カラフトマス釣行 フカセ釣りに完敗。。。

    金曜日ではありますが休暇を頂いて知床へ。片道260キロの道のり…

  4. カラフトマス

    知床カラフトマス遠征 第2弾 ムラがあるみたいです!

    12日に帰宅して、15日から第2弾の遠征。釣友からの話では、場…

  5. カラフトマス

    知床カラフトマス釣行 近距離戦はデベロップ3g!

    どうも、ヨシヒコです。遠征2日目!…

アーカイブ

PAGE TOP