サクラマス

止水域でアメマスとサクラマス!トンデン14gがハマったかな?

どうも、ヨシヒコです。

 

連続でトラウトの顔が見れてない自分。

 

少しは楽しめる可能性が高い湖へ行ってきました。

 

 

ヨウヘイと待ち合わせは朝の6時。

 

前日はクマガイくんやイトウくんがコ湖へ来ていたようで、それなりに楽しめていた情報はありました。

 

 

朝起きてスマホを確認すると、イトウくんは車中泊で今日もやるとのこと。

 

だったら一緒に楽しもうということで、出発前にメッセージを送信して現地でお会いすることに。

 

今まで行ったことのないポイントを目指しましたが、条件的に厳しいと判断して前回と同じポイントへ入りました。

 

 

先行者はそれなりにいたので、まずはこの辺からスタートで良いかなって感じで適当にスタート!

 

 

なんだか運よく釣れてしまったアメマスは42センチ。

 

 

サイズがどうこうよりも、釣れてくれたことに感謝感謝。

 

サクラマスは比較的釣れてるようで、ここではアメマスのサイズを求めたいと言うのが本音。

 

でも、次に釣れてくれたのは・・・

 

小型のサクラマス!トンデン

 

連チャンでトンデン14グラムにヒットです。

 

 

その後もチェイスはありましたが、次第に反応がなくなってポイント移動。

 

無風で釣りの条件としては厳しい。

 

朝イチの反応が続くのか?

 

 

と期待したのですが、その後はまるっきり。

 

 

 

でも、その後もヨウヘイとイトウくんは数尾ヒットさせてましたね〜

 

 

さすがです!!!

 

寒さに耐えながら昼くらいまでロッドを振っていましたが、状況が変わるような要素もなく、3人ともボウズは免れたので納竿です。

 

 

歩いてポイントへ行くまでは寒さも気にならないんですけど、いざフィールドに立ってロッドを振ってると足元から冷えてくる季節ですね。

 

でも、休憩しないで振り続けるアングラーさんもいて、本当に執念というか追い求めてるモチベーションが違うのかなと感じてしまいます。

 

 

 

それくらいの心がないと、支笏湖での釣りは通用しないか〜

 

 

なんて思いながら、来週は土曜日の夕まずめまで目一杯ロッドを振る予定であり未定の作戦。

 

 

ただ、メンタルが持つのかどうか・・・

 

 

 

寒さだけが敵じゃないですからね。

 

 

車中泊も視野に入れながら、なんか心身ともにボロボロになるくらいやってみる必要があるかなって最近感じてます。

 

なんかね・・・

 

 

満たされないんですよ。

 

 

それが釣果なのか、自分自身に対する物足りなさなのか・・・

 

それとも・・・

 

 

 

 

寒くなってくると毎年そうなんですよね〜

 

 

心のバランスが保たれていないのが自分でも分かる。

 

 

 

そんなわけで、真冬にソロキャンプでもしてみようかな(汗)

 

 

挑戦してないことへの苛立ちかもしれない(笑)

 

十勝川下流域!本当に魚っ気がないんだけど・・・前のページ

newアルパカストーブ!寒い時期のキャンプもコレで大丈夫!次のページ

関連記事

  1. アメマス

    3月15日 十勝川 アメマス釣行

    今日は昨日よりも暖かさを感じる陽気でした。…

  2. サクラマス

    6月18日 南十勝サクラマス やっと一尾をゲット!祝杯!

    とりあえず、今シーズンの初物ゲットです!こ…

  3. サクラマス

    芽室公園で焼肉 しかし南十勝では・・・

    前々から連休最終日に焼肉の計画を立ててくれていたケイタ。昨日、…

  4. サクラマス

    2017年 Cミッションにも新色登場

    Cミッションは、僕の中では手放すことのできない一番頼りにしているジグス…

  5. アメマス

    11月3日 十勝川 今シーズン最初のアメマス釣行!

    前日から天候が心配でしたが、朝の段階では問題なし。まずは実績の…

アーカイブ

PAGE TOP