アメマス

十勝川アメマス調査。ここも赤潮被害が心配・・・

どうも、ヨシヒコです。

 

昨日は急遽予定変更からの、本日は十勝川のアメマス調査第2弾。

 

午前中だけクマガイくんも十勝川のアメマス調査。

 

 

僕は朝起き次第に向かうというパターン。

 

 

クマガイくんがどの辺に入っているのか確認してから出発。

 

クマガイくんでもいつきのアメマスらしき個体を数尾キャッチしてる模様。

 

 

まだ海からのアメマスはその辺にいないのか〜

 

 

という判断で、僕は十勝河口橋の周辺から開始。

 

 

少しずつ下りながら、立てるポジションまで移動。

 

 

泥が酷くて普通に立ってやってたら、足が抜けなくなるポイントなんですよね。

 

波風なく、今の季節としては暖かく感じられる十勝川の釣りでしたが、それは釣果に直結しない(汗)

 

 

なんだかな〜

 

 

と思っていたら、前回同様の・・・

イラッとさせる奴ね(笑)

 

 

粘ってみてもただただ水面は穏やかになる一方。

 

 

 

とりあえず河口の様子だけ見て帰ろうか。

前回同様に貸切です。

 

 

鳥だけが気持ちよく遊んでいました。

 

 

 

時期が早い?

 

と思うか、

 

 

それとも

赤潮の被害?

 

と思うか・・・

 

 

 

なんだか後者のような気がして心配です。

 

 

あの台風被害から上向いてきた十勝川のアメマス!

 

 

 

今度は海からの被害か・・・

 

 

と思うと、

 

ネイティブトラウトの逞しさに期待するしかありません。。。

 

 

 

トラウト王国十勝の名はどこへやら。。。

 

 

 

人間はコロナ禍によって被害を受けつつ、自然界も被害を受けている・・・

 

 

 

先ほど衆議院選挙の投票に行ってきましたが、本当に世の中を良くしてもらいたい。

 

 

これは人間だけじゃなく、動物も含めてって僕自身は思ってしまうところです。

 

 

いつも道路で死んでしまってる動物を見るだけでも心が痛い。

 

 

犬猫の殺処分とか考えられないけど、現実的にはまだまだおこなわれている状況らしいし。。。

 

 

命の大切さは小さな頃から教えられる大切なこと。

 

 

そこから他人を大切にすること、環境を大切にすること、全てに繋がっていくと思うんだけどな〜

 

 

ただ言葉で伝えたってわからない。

 

食べてる牛肉も豚肉も鶏肉も、魚だって、全ては命だもんね。

 

 

牛を乗せたトラックを見るたびに、もう生きてる時間は僅かなのかな・・・

 

 

そんなことを思うと、食べるものには最大限の感謝をしたいし、それを伝える大人がいれば、人だけじゃなくモノを粗末にするような子供は育たないはずなんだよ。

 

 

また酔ってる週末のブログになってしまいました・・・

 

 

僕たちは恵まれすぎてる環境に気づくためにも、自然に向き合う必要がある!

 

 

それが釣りやキャンプを含めた、僕なりに大切にしてるアウトドアの時間なんだなって思います。

 

30プリウス EGRバルブの清掃でガタガタコトコトが解消!前のページ

LEDランタンをメインに使ってみようかな〜 オシャレなBAREBONES(ベアボーンズ) ビーコンライト!次のページ

関連記事

  1. アメマス

    十勝川アメマス釣行!今日はタツヤが76センチ

    どうも、ヨシヒコです。昨日は某雑誌社の取材…

  2. サクラマス

    十勝川下流域アメマス釣行!近くではサクラマス⁇

    どうも、ヨシヒコです。支笏湖も考えたんだけど、世の中のムード的…

  3. サクラマス

    フィールドハンター 新作スプーン DO-UP(ド・アップ)

    フィールドハンター社から先月発売されたNEWスプーン。その名は…

  4. アメマス

    11月5日 十勝川 アメマスが全然いないです・・・

    今日は、釣友KくんとIくんの3人で行ってきました。雪は普通に降…

アーカイブ

PAGE TOP