アメマス

山沿いは冬に逆戻り?一時暴風雪の糠平湖へアメマス釣行!

どうも、ヨシヒコです。

 

十勝の春は十勝川河口域のアメマス釣りからサーフの海サクラマスへ〜

 

っていうのが過去の定番パターンでしたが、近年は十勝川のアメマスが絶不調・・・

個体数の減少は間違いありませんね。

 

ちょっと気の早い海サクラマスを狙いながら、海アメマスに遊んでもらえる!

そんな時代はもう来ないのか?

と言うくらい、海も川も減ってる。

 

サイズも大きいのは聞かなくなってきましたね。

 

そんなわけで、近年好調なのか?

以前からそうなのかは分からない糠平湖。

 

ワカサギ釣りで知名度のある糠平湖ですが、トラウトフィッシングも楽しめるダム湖です。

魚種はアメマス、サクラマス、ニジマス、ブラウントラウト。
コイ、ウグイ、オショロコマも生息してます。

 

基本的には遊漁料が必要な湖です。

一日券、600円。
一年券、5000円。

購入場所は糠平の温泉街にある
「大和みやげ店(大和商店)」
か、

その裏に大きな白い建物があるんですが、そこにある
「NPOひがし大雪自然ガイドセンター」
で購入することが可能です。

しかし、上士幌町が管理してるため、まだ準備が整っていないようで、ゴールデンウィークくらいにならないと券が購入できないみたいです。

先週、「大和みやげ店」さんで一年券を買おうとしたんですが、そのような話でした。

また、今日は「NPOひがし大雪自然ガイドセンター」にも行ってきたんですが、日曜日のガイドツアーの関係でしょうか?

事務所には誰もいなくて聞くこともできずでした。

 

なんだかハッキリしないというかスッキリしないのですが、とりあえずゴールディンウィークあたりに再度、
「大和みやげ店」
「NPOひがし大雪自然ガイドセンター」
を訪ねて一年券5000円を収めてこようと思います。

徴収員が来なければ払う必要がない!

という考えの方もいるかもしれませんが、釣り人のモラルとして気持ちよく釣りをしようということで、すでに昨年から一年券を購入してる釣友も数人います。

少しでも何かしら協力できるのなら、ちゃんと支払って遊ぶべきだなと思うところであります。

今シーズンは塘路湖にも行ってきましたが、遊漁券1000円はしっかりと2回取られたので2000円。

でも、魚種はアメマスのみ?

しかも、簡単に釣れるわけでもない。

 

それに比べたら、糠平湖の年間5000円払って多魚種のトラウトフィッシングを楽しみながら、冬はワカサギ釣りを楽しむ。

これが5000円なら安い!

と思う次第です。

 

さて、今日の糠平湖釣行は4時にイトウくんと三の沢で待ち合わせ。

雪がチラつくマイナス1度。

少し明るくなるまで10分くらい車で待ってから準備開始。

 

ポイントへ入ると先週よりも減水してる感じ。

他のアングラーさんはいない。

 

気温は氷点下?

でも、天気が良くて風もないので少しは暖かく感じる。

ガイドはしっかり凍りますけどね。

 

でもそんなことより、風が吹いてくれないと湖面も穏やか。

レイクフィッシングには厳しい条件。

 

朝くらいは少し活性が高いかな?

と期待したんですが、二人で何も起きない。

 

ちょっとスプーンを使って派手に動かしてみようかな?

デベロップ18gに替えてトゥイッチの連続。

 

足元まで来たのは「サクラマス」でしたが、フッキングが甘かったようでネットに手をかけた瞬間にバレる・・・

まぁこんなもんでしょう(笑)。

 

何も起きないね〜

なんてイトウくんと話しながら、Cミッションミディアム28gで後半に探りながらハンドル2回転のストップ&ゴー。

 

「無駄話してたら来たわ〜」

ってことで、イトウくんに写真を撮ってもらいました。

良型のアメマスだね〜

ちゃんとネットインされることなく、お帰りになられました。。。

 

まぁね、こんなもんですよ。

 

その後はイトウくんにヒット!

元気なアメマスはグッドコンディションでしたね。

トンデン28gのゴールドオレンジです。

ヨウヘイさんがイチオシのゴールド系ジグ!

 

その後は変化もなく、時々足元までチェイスがあるくらい。

今日も厳しいな〜

 

ちょっとポイントも歩いてみましたが、天気予報を信じて風が出るまで元のポイントで粘ることに。

雪がチラついたり、急に曇ったり、突風になったり。

目まぐるしく変わる天候に耐えながら、そろそろ何か起きそうかな?

奥から一気に白い景色が接近。

そんな中でようやくヒット!

もう少し。

また目の前で?

とはならず、無事にネットインできました〜!

まずはバラし病克服か?

Cマスの30g。

波風ある状態ではスピード変化のみでヒットしてくれました。

その前後も、ロッドティップを下にチョンチョンという感じで、一瞬バランスを崩すようなアクションで足元までチェイスを3回ほど。

ピックアップ寸前で泳ぎを確認しようとしたCマスに右往左往したアメマスもいました。

それなりに反応してくれたCマス。

ちょっとしたコツで釣果アップに繋げられるスプーンかも?

ありがとうございマス!

のリリース。

 

しかし連続とはならず、12時で終了!

なんだかんだで真面目に6時間以上はロッド振ってましたね。

 

久々にまともな釣りができたな〜ってことで、イトウくんに感謝感謝です。

ほとんどの写真をイトウくんに撮ってもらってます。

 

地合いのタイミングにも関わらず、お気遣いいただいてしまいまいた。

大変恐縮です。

ありがとうございました。

 

カメラだけは一人前の機器を持っているので、イトウくんのメモリアルフィッシュは僕が収めたいと思います。

 

次回の釣行が楽しみです。

created by Rinker
バリバス(VARIVAS)
¥1,642 (2024/05/30 09:08:55時点 Amazon調べ-詳細)

ボロボロのSIMMSウェーディングブーツだけどフェルト張り替え!前のページ

エアコン設置のために配電盤で100Vから200Vに変更してコンセントを交換!次のページ

関連記事

  1. アメマス

    十勝川釣行!まだ早いのはわかっているけど・・・

    どうも、ヨシヒコです。今日は音更周辺の十勝…

  2. アメマス

    アメマス釣行!小春日和でした〜

    どうも、ヨシヒコです。久しぶりの釣行。…

  3. アメマス

    十勝川アメマス釣行!2020年ラストは・・・

    どうも、ヨシヒコです。ここ十勝も来週からは…

  4. サクラマス

    楽古川河口で64センチの海アメマス!Cミッション!

    どうも、ヨシヒコです。昨日の振替休日で同僚…

  5. アメマス

    週末は十勝川!間違いなく80のアメマスはいるはずだ!

    どうも、ヨシヒコです。3月の終わりを告げる…

  6. アメマス

    十勝川下流域へ行ってみたけど、見える範囲でテント!

    どうも、ヨシヒコです。暖かい日が続いてたの…

アーカイブ

  1. ロッド

    モアザンブランジーノ(morethanBRANZINO)AGS97LML!海サク…
  2. サクラマス

    南十勝サクラマス釣行のラストは野塚川河口!いさぎよく諦めました(笑)
  3. サクラマス

    明日は令和初戦のサクラマス釣行!
  4. サクラマス

    南十勝サクラマス釣行!そろそろ僕に反応があっても・・・
  5. フック

    自作スイミングフックを大量に製作するために大人買い!!
PAGE TOP