フィッシングBLOG

食べ過ぎ飲み過ぎの年末年始!2022年も、よろしくお願いいたします!

どうも、ヨシヒコです。

 

釣りに行けないとご無沙汰してしまうブログ。。。

 

 

またくだらないことを毎日更新しようかと思うこともあるのですが、勢い余ってトラブルにもなりかねないので難しい(爆笑)

 

 

ってことで、まずは年末年始は何してたの???

 

って感じで振り返ってみます。

 

 

結論から言うと、2021年の暮れから正月にかけて、と言うかクリスマスから継続して飲んで食べてただけ。

 

 

24日(金)のクリスマスイブはピザを食べる予定でした。

昼頃にネットを見たら

「今から」

となっていたので、時間の予約はできないのだろうと。

 

 

だったら15時くらいに頼めば良いかな?

 

と思っていたら、15時頃に注文締切。

 

 

おーい!

 

 

って感じで急いで鳥せいの唐揚げを注文。

 

さすがにお持ち帰りのお客さんで混んでましたね〜。

 

 

危うく何もない24日を過ごすことになりそうでした。

 

僕は特に気にしないけど、機嫌を損ねる人がいるのでね(汗)

 

 

やけ食い胃もたれスタート!

 

25日(土)は早くに飲まないと味わえないビールを昼から飲みながら夜遅くまでAmazonプライム。

 

26日(日)は食べ損ねたピザを昼に注文して取りに行き、帰宅後は食べて飲みながらAmazonプライム。

 

27日(月)は午前中のみ最後の出勤をして、夜は久々街に出て飲み会。

 

28日(火)は自宅で彼女の妹家族が来て、夜はすき焼き。

この日も昼から飲みながら「マスゲンチャンネル」を見てました。

 

 

29日(水)は明日の最終釣行に向けて準備。

 

というか、

2022年の海サクラマスに向けて、あれこれとルアー選択しながら飲む時間。

 

これがまた良い!

 

30日(木)は、とりあえず釣り納めとして?

というか購入したばかりのヤマガブランクスのロッド、Early93を振りたくて昼前から十勝川河口へ行ってきました。

 

ヤマガブランクス EARLY93MH/B 海サクラマス用のベイトロッドとして良いかも?

9フィート3インチのロッドにジリオンTWのHLCを使って、どれほどの飛距離が出るのか楽しみにしてたんだけど、向かい風だったのでなんだか分からなかったかな(笑)

 

でも、バックラッシュもなかったので、気持ちよくキャストすることはできました。

 

 

釣り人は数百メートル離れた場所の氷上のみ。

 

十勝川は、河口域から少し上流になると氷で閉ざされています。

 

マイナス2桁が続くとそうですよね。

 

 

河口周辺は観光客なのか?

それともジュエリーアイスを見に来た人なのか?

 

写真を撮ってる人が数名いた程度。

 

 

帰宅後はダラダラ飲んでAmazonプライム。

 

 

しつこいくらいにAmazonプライム!

 

 

ブログ更新しようかと思ったんだけど、なんだか連休モードでテンション上がらず飲むだけ。

 

 

そして31日(金)も昼からダラダラ飲みながらAmazonプライム。

 

夜は上士幌で彼女の親戚が集まっての年越し。

もちろん、銀次郎と咲希も一緒でした。

 

新年を迎えてから帰宅。

 

 

1日(土)は10時頃に起床して読書。

読み終わったら速攻でプシュッと!

 

そしてAmazonプライム。

 

 

夜は彼女の実家ですき焼き。

 

 

2日(日)もやっぱり昼から飲みながらAmazonプライム。

 

そして中学校時代の同級生から急に連絡が来たので、短時間だけ芽室のつぼ八。

 

 

3日(月)も昼から飲みながらタコ焼き。

 

粉物は常に美味しい!

 

お好み焼き、たい焼き、お焼き、甘いものまで何でもかんでもって感じか?

 

そして締めの回る寿司。

 

帰宅後は半端だったAmazonプライムを見て終了。

 

本当に、ただ飲んで食べて過ごしただけ(笑)。

 

おかげで61キロ未満だった体重は64キロを超えていました。

 

 

まずは金曜日までに62キロ未満まで戻さないと、また週末の3連休が控えてる。。。

 

 

ここで妥協したらヤバい!

 

 

昨年は色々あって体重計に乗らないでいたら、3月に人生最大の70キロくらいになっていましたからね。

 

数値で体を管理するって大切です。

 

トレーニングも並行しないと体脂肪が落ちないし・・・

 

 

再度体脂肪率1桁に戻したいけど冬はやっぱり厳しいかな。

 

 

そんなこんなで2022年もスタート!

 

 

今日は初出勤でしたが、始まってしまえば元に戻るものです。

 

簡単に戻らないのは肝臓くらいか・・・

 

 

と言いながら、今日も飲みながらブログ更新です。

 

今週は慣らし週間。

 

成人式の翌日からが本番という感じでしょうか(汗)

 

 

というわけで、

 

2021年はパッとしない釣果ではあったものの、キャンプの時間は大幅に増やすことができました。

 

2022年は支笏湖のブラウントラウトだけは何とかしたいところ。

 

そして、太平洋の海サクラマスが赤潮の被害を受けることなくシーズンを終えることできるのか???

 

そんなことも気になります。

 

あとは秋のカラフトマス。

今年は豊漁年ということなので期待したいですね。

 

人も多くなると思うのでトラブルの種も沢山あるはず。

 

ただ、アホは構うと面倒なことになるので無視しましょう。

 

言葉遣いでアホなやつは分かる。

そんなのはマウントを取りたい典型的な奴なので無視が一番。

 

楽しい釣りなので、無視できなかったら避難しましょう。

熊だと思って(笑)

 

決して相手にしないように。

さらに噛み付いてきますから。

 

こっちが丁寧に接しても噛み付いてくるから無視しか方法はありません。

 

 

楽しい時間を奪われることの方が損なので。

 

 

 

十勝川のアメマスも2021年はまるっきり楽しめずに終了したことを考えると2022年も厳しいかな〜。

 

せっかく2016年の台風被害から上向いてきた2020年だったので、2021年の開幕を楽しみにしていたのに・・・。

 

おそらく赤潮被害ですよね。

 

4年後5年後に回帰してくる予定の鮭も、2021年の様子を見てると今後が危惧されます。

 

太平洋側もブリが豊漁になってるとか、少しずつ海の様子が変わっていることに間違いはありません。

 

これらは個人でどうにかできる問題ではありませんが、できることを当たり前に!

 

ということで、ゴミのポイ捨てや迷惑駐車で立入禁止の場所が増えることのないように、注意しながら楽しんでいきたいものです。

 

2021年も例年同様に多くのアングラーさんに大変お世話になりました。

本当にありがとうございました。

 

こんな僕ではありますが、楽しい時間を共有させていただいてることに感謝を申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

2022年も引き続き、よろしくお願いいたします。

 

ヤマガブランクス EARLY93MH/B 海サクラマス用のベイトロッドとして良いかも?前のページ

パタゴニアのスキー・スノーボードウェア!パウダーボウル パンツ次のページ

関連記事

  1. フィッシングBLOG

    釣友との忘年会も楽しく終わりました!

    どうも、ヨシヒコです。例年やってる釣友との…

アーカイブ

PAGE TOP