カメラ用品

gopro撮影はネックマウントか三脚にもなる自撮り棒!

どうも、ヨシヒコです。

 

GoProを使ってどのように釣行動画を収めようか?

 

そんな事を考えながら、昨年は首から下げるタイプのネックマウントを購入したのが昨年のこと。

こんな感じで逆さまに付いてるけど、ちゃんと反転して動画を撮影してくれるのがGoProの良いところ。

 

角度も変えられるし、自分のヒットシーンだけを収めるなら、コレが両手も使えるし便利かもしれない。

 

 

でも、自分が意図したタイミングで被写体に寄りながら撮影したい場合は上手くいかない。

 

しかも、ネックマウントだと撮影範囲が確認できないままなんだよね。

 

 

ん〜、GoProが2台あれば・・・

 

 

なんて考えてしまうけど、それはちょっとなぁ。

 

 

そんなに釣れることもないから、Vlog形式(ビデオブログ)を作成するなら、撮影の自由度が高い手持ちのほうが良いかなと思ってハンドグリップを買ってみました。

 

棒が伸びるので自撮りもできる。

 

そして三脚にもなる。

 

もちろん角度も変えることができるので、上下のバランスはどうにでもなる。

 

YouTubeを見ていても、手元だけの映像は面白くないなって個人的に思ってしまって。

 

撮影してくれる人がいないと、思ったような動画を撮るのは難しいですよね。

 

 

自撮りで面白い動画を撮れる人は凄い!

 

単純にそう思ってしまう。

 

 

思い出に残る動画が撮れたらいいなと思って始めた動画だけど、まだまだ試行錯誤が続きます。

 

 

売られてるアイテムは多いけど、使いこなすセンスや手間が必要ですね。

 

釣友のヒットシーンを残すのも思い出の一つ!

 

せっかく一緒に行ってるなら、なにか協力できることがあればしてやりたいと思うしね。

 

 

自分だけ楽しむという発想にはならないし、お互いにとって楽しい時間を共有できてるなって思えることが大切だと思う。

 

だからこそ、その時間の記録を撮っておきたい。

 

写真ももちろんだけど、臨場感のある動画って特別な記録だなって思います。

 

 

もっと写真や動画に興味を持つ釣友が増えてくれると、お互いメリットあるよな〜とも思う(笑)。

 

まぁそれは個人的な思いであって、人それぞれ力の入れどころや興味の差があるからね。

 

 

とりあえず今年は・・・

 

って昨年も言いながら、釣ることに夢中になると動画を撮ることも後回しになっちゃうのが現実なんだ。

 

 

でも今年こそ!

 

数分で完結するVlog形式の動画を作成していきたいと思います。

 

僕の体に異変が・・・これはピンチ!前のページ

ジリオンTW HLCのマイルドチューニング ダイワベイトリール次のページ

関連記事

  1. カメラ用品

    SONY α7SII ミラーレス 一眼レフカメラ

    我慢できずに購入してしまいました。α7SⅡ…

  2. カメラ用品

    動画の画質 SD HD?4K 8K?720p 1080p 1080i?iとかpとか?fpsって何の意…

    動画の綺麗さは、何を基準に比べたらいいのか?フルHDと…

  3. カメラ用品

    SONY α7SⅡ アプリケーション インストールができない

    Wi-Fiで一眼レフカメラが繋がったので、まずはスマートリモコンを設定…

  4. カメラ用品

    やっぱりこれで正解だった SONY α7SⅡ

    この選択は本当に間違ってなかったな〜単なる…

  5. カメラ用品

    カメラストラップの装着も取り外しも簡単にできるアンカーリンクス!

    どうも、ヨシヒコです。高価なカメラは肌身離さず持ち歩くことが多…

  6. カメラ用品

    愛機 Nikon D600 まだまだ活躍してもらいます!

    一眼レフデビューはNikon D70なんか良い写真として残せる…

アーカイブ

PAGE TOP