カラフトマス

日帰りで知床カラフトマス釣行!

どうも、ヨシヒコです。

 

土曜日1日休日を挟んで日帰りでウトロへ。

現地で後輩の貴大と合流。

 

明るくなる前からポイントに立って気合十分でしたが、期待は大きく裏切られフカセで数尾釣れる程度の朝でした。

ルアーでは周りを含めてもまるっきり反応なし。

時間が経ってから少しずつ釣り人が減る中、右を見てみると同級生が同僚2人と来てる。

 

この知床に右岸は十勝の6人という珍しい光景となりました(笑)

 

粘っても状況は変わらず・・・

同級生は同僚と帰宅していきました。

 

しかし、午後になると群れが近づいてきたので期待は高まる。

 

5gのスロー巻きではダメ!

だったら3gで超スロー巻き!

 

これでもダメか〜。

 

よし、カラーをチェンジしながら期待を込めて選んだのは、デベロップシェルの新色、ブラックブラック5g!

 

群れがいるのに背ビレもあまり見えない。

群れ近くを通してもかすりもしないということは、かなり深いところを回遊してる・・・

というかほぼ海底近くを泳いでいる。

スレているときはダーク系なら反応してくれるか・・・

 

そんなことをアレコレと考えながら5gを超スロー巻き。

手前までゆっくりゆっくり引いてくるとちょっとしたアタリがあって軽くアワセてみる。

 

根がかりとは違った感触だったのでもう一度合わせるとダッシュ開始。

やっとだよーとの思いからジャスト60センチを無地にランディング!

 

ところが、ランディングの前にハプニングがありました。

近くまできたのでリーダーを持ちながら魚を運ぼうとしたところで、スナップとリーダーの結び目がブチッ!

無事に逃げられずには済みましたが、石の擦れやルアーが石に挟まったときなど、ロッドを煽って外しているのでリーダーと結び目は頻繁にチェックする必要があるなという反省です。

当然ですよね(汗)

 

カラフトマス 使用タックル

ロッド フィールドハンター ロジックスーパートゥイッチャーボロン85
リール セルテート2510PE-H
ライン スーパーファイヤーライン1.2号
リーダー ナイロン20ポンド

また週末も台風の影響が残らなければ行こうと思います!

知床カラフトマス釣行!小林さん一人で・・・前のページ

セッパリ釣るための車中泊!知床カラフトマス釣行!次のページ

関連記事

  1. カラフトマス

    カラフトマス釣行2015年スタートの知床!

    どうも、ヨシヒコです。やっぱりここに足を運…

  2. カラフトマス

    知床カラフトマス釣行!フカセ釣りに完敗。。。

    どうも、ヨシヒコです。金曜日ではありますが…

  3. カラフトマス

    釣友からご報告!今年はカラフトマスが好調ですね〜!

    どうも、ヨシヒコです。午前の早い段階で5本…

アーカイブ

banner
PAGE TOP