日常&自己啓発

まずは環境から変えないと変わることはない!

どうも、ヨシヒコです。

 

まずは行動を起こさないと始まらない!

いつもそう思いながら、覚悟がの量が足りなくて時間だけが過ぎていく。

僕と同じような人はたくさんいるはず(笑)

 

とりあえず、最近になって一人で過ごす時間が多くなったこともあり、いろんな自己啓発本を読み漁り、時には専門的な分野も学びながらインターネットを使って情報収集。

そこで気づいたことは、真実ってなんだろう???

という疑問と興味を持つようになったこと。

 

インターネットの時代だからこそ、情報の伝達は早くなったけど、それだけ情報も溢れかえっているので、どれが本当のことなのかが分かりズラい。

分かりズラいのもあるけど、インターネットが存在する前は、親だったり学校の先生だったり、周囲の大人から得る情報を信じていた時代だったと思う。

 

でも今は情報が多く、分かりズラくなった反面、刷り込まれてきた嘘に気づきだす時代だとも言える。

 

だから思う。

今まで常識と捉えていたことが、実は違うんだって!

過去の歴史を遡り、今の日本の状況を考えると、まだまだ戦後から自立できていない国だと思うし、だから国内外の問題が今になって大きな問題になっているんだなと感じる。

それは、過去の歴史を辿るとわかってくる。

 

自分が受けてきた教育に疑問を感じることも多くなり、最近メディアで取り上げられてるブラック企業だとか、部活動を含め、スポーツ機関での体罰やセクハラパワハラ問題など、大きな転換期を迎えているように感じる。

嘘もずっと貫き通せれば真実になってしまう。

 

それが今の日本と対アジアの外交問題にも発展しているだろうし、日本人として国の問題に少しは関心を持つべきだと思う。

昨日だったかな?はっきり言って国内の森友学園や加計学園の問題より、麻生さんが言った通りTPPの方が重要な問題のような気がするけど。
G20に麻生さんが出席しないことととか・・・

 

国を良くするための政治家が、与党から政権を奪うために頑張っている。
責任の取り方が辞任だなんて、責任を全うするために職務を遂行する方が遥かに大変じゃないのかな。

アメリカのトランプ大統領を含め、北朝鮮、中国、韓国との外交をどうするべきかって時に、日本は国内で内乱状態。

外国からどう見られているのかな?

なんだか恥ずかしい。

 

世論調査だって、日中電話に出られる高齢者とかならどう?
毎日テレビ見てたら報道どおりの感情で、メディアが期待した答えになるでしょ。

ネット上の若年層はまるっきり正反対の調査結果もあるくらい。

なのにメディアは出さない!

 

情報を鵜呑みにしちゃいけない時代だと思いながら、それだからこそ、今まで教えられてきた刷り込まれてきたことも鵜呑みにしてはいけないと思う。

わからないことは自分で調べる!

暗記ばかりを重視してきた日本の教育スタイルだから、疑問に思う前に
「こういうもんだ!」

って刷り込まれてきてる。

 

疑問に思うことを質問すると、ちょっと変わった人だって思われる。

 

でも、世の中で成功しているような人って、みんな変わった人ばかり。

変わっている  =  一般の人とは違う

この図式が成り立つから、一般的な集団にいると一般的な生活しかできない。

 

それを選択してるのは本人なのに、不平不満が多い世の中だとも思う。

なんか矛盾してるよ!

 

最近はSNSで炎上とか聞くけど、反応する人が多いのには理由がある。

著名な人の影響力に、匿名だからって好き放題、普段の不満を含めて発信する人がいるから。
そこでしか言いたいことも言えない人がいるってこと。

これからは個人の時代が来ると、ネット業界で活躍されている方々は口を揃えて言っている。

僕もいろんな情報に触れていると本当にそうなるのは時間の問題かなと思う。

 

影響力が人を集め、人を動かし、お金を動かす。

経済の循環はこんな感じで動くので、人であれモノであれ周囲に影響を与える力が求められる時代。

 

塾の先生やスポーツのコーチなど、影響力がある人に人が集まるのが自然なことだし、人に影響を与える力って必要だなと思う。

以前はテレビや新聞、雑誌などのマスメディアが主体だったので、政治家や芸能人、歌手やプロスポーツ選手などが影響力を持つ時代だったけど、インターネットが発展してからは一般の人でも十分に影響力を持つことが可能になった。

ユーチューバーやインスタグラマーなど、SNSのフォロワー数が証明している。

 

決まった時間じゃないと見たいテレビが見れなかったけど、録画ができるようになり、見逃してもネット上で再放送を見ることができたり、時間さえ確保できれば場所を選ばずスマホで視聴することだってできる。

インターネットによってライフスタイルが変化し、その分野の仕事も増えて、日本では第3次産業に従事する人が75%を占めているし、そこから人工知能(AI)やロボット産業などの第4次産業も発展してきている。

 

これだけ世の中が変わってきているのに、まだまだ以前の考え方から抜け出せない人はたくさんいる。

そう言う僕自身も、20代前半はそう思って過ごしてきた。

固定概念から抜け出すことができなかった。

と言うより、それが正しいと刷り込まれる環境にいたから、疑問に思うこともなく受け入れていたようにも思う。

 

「環境が人を育てる!」

野球の指導者を通じて実感した言葉なんだけど、

「良くも悪くも環境次第でいくらでも変わるし変えられる!」

本当に大切な「教育」「環境」である「教育環境」なんだと思う。

 

先のことなんて誰にもわからない。

でも、わからないからこそ学ぶことが備えだと思う。

 

「類は友を呼ぶ!」

これは、ことわざどおり!

逆に

「合わない人は自然と離れていく!」

だから僕は追わない。

 

嫌われないように一生懸命な人、離れようとしている人に苛立ちの言葉を投げつけたりする人がいるけど、自分の思い通りにならないことが当然であって、他人を変えることなんてできない。

自分は自分!

 

周囲に合わせていても、それは自分の人生を生きてる感じはしない!

それも経験した!

 

いろんな考えを整理するにも良いかなーと思って始めるキッカケになったのが新規のブログ!

 

正直言って飽きやすい性格でもあるので、いつまで続くか分かりません(笑)

 

楽しくないと思えば続かないだろうし、楽しいと思えれば誰だって継続できますからね。

でも、釣行は間違いなく書きます!

 

話が飛び飛びになりましたが、とりあえず明日は今シーズンの開幕戦。

今日の大谷選手のように、初打席初球初安打と行きたいところです。

ではでは!

お気に入りのワークキャップ!ワンオアエイトのこの形が良い!前のページ

今シーズン初釣行は支笏湖へ行ってきました!次のページ

関連記事

  1. 日常&自己啓発

    Mac外付けDVDプレイヤーでVOBファイルの再生!

    どうも、ヨシヒコです。昨日一日苦戦してたM…

  2. 日常&自己啓発

    アメフト日本大学の闇?関西学院大学への問題!

    どうも、ヨシヒコです。スポーツ界の話題で盛…

  3. 日常&自己啓発

    ネットで忘れがちな向こう側にいる人への「共感」!

    こんばんは。ヨシヒコです。タイトル同様に、…

アーカイブ

banner
PAGE TOP