ニジマス

カラフトマス最終戦?のつもりで向かっていたら・・・ニジマス釣行に変わってました!

どうも、ヨシヒコです。

前日から気になる天気予報。

雨に濡れたスタートはちょっと嫌だな〜。

と思ったのと、気合を入れて朝イチから行くほど魚もいなければ人もいない状況。

だったら朝の4時か5時くらいに出発して向かって、2回目の満潮時に期待してみる。

あとは釣果や状況と天気予報によって、翌日の日曜日は川のトラウトフィッシングに変更するか考えよう。

そんな予定で折り畳み自転車やらクーラーボックスなど、荷物満タンで自宅を出発したのが4時頃。

足寄あたりで先に現地へ入ってたヨウヘイからLINE。

「引き返せるなら引き返した方が良いレベルです。」

とのこと。

 

ん〜、前回も一緒に釣行したので、雰囲気は十分に分かる。

ロッドを振る気にもならないほど魚っ気がないということ。

 

あと180キロくらいを運転する気にはなれず、とりあえず陸別町で休憩して考えてみる。

それだったらこの辺の河川で遊ばせてもらおう。

元々ダメだったら川のトラウトに切り替えようと思っていたし。

多分だけど、優しく迎えてくれるトラウトがいるはず!

 

ってことで予定を急遽変更。

気持ちの良い風が通る河川でロッドを振っていました。

ずっと気になってた区間があったので、それらを一つずつ歩きたい。

そんな時間に当てるのも、今後の週末はアリかな?

 

早々に反応してくれるニジマスたち。

場所によってはまるっきりチェイスもないけど、歩いていたら反応してくれるところはある。

なんて優しい奴らだ。

それなりに数は出るけど、そうなるとサイズが欲しくなるもの。

過去の経験から大きくて50センチくらいかな?

 

サイズはちょっと届かなかったけど、釣り上がっていく中でルアーマン701シェル5gをアップクロスで撃っていったら出てくれました。

このサイズになると、ローワー72Lも気持ちよく曲がります。

なんか満足!

 

でも時間はまだまだある。

移動して2区間目。

 

ここはまるっきり反応が薄い。

時間帯によるものなのか、先行者がいたのかは分からないけど、自分が好きな渓相でもなかったので今後は却下かな。

これも歩いてみないと分かりませんからね。

 

最高気温をマークしてからヨウヘイもウトロから合流。

違う河川に移動してちょっとだけ。

高水温や渇水が原因なのかな?

ヨウヘイが毎回良いサイズが出ると言うポイントでしたがイマイチでした。

ちょっとした自然の変化によってトラウトも生きるために移動しますからね。

昨年と今年のカラフトマスも同じでしょう。

 

適した環境に身を置こうとするものですからね。

さて、翌日も川巡りをしようということで解散。

ヨウヘイもウトロ往復で疲れていることでしょう。

 

良いトラウトと出会えることを期待して翌日に備えます。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥17,000 (2024/05/18 05:54:25時点 Amazon調べ-詳細)

30プリウスのフロントバンパー取り外し!フォグランプ交換だけなんだけど。前のページ

歴史の勉強をしながらトラウトフィッシング!何だか色々と感慨深くなりました。次のページ

関連記事

  1. ニジマス

    十勝川釣行!とは言えない川遊び。

    どうも、ヨシヒコです。連休最終日の今日は朝…

  2. カラフトマス

    知床のカラフトマスは魚よりも人の方が・・・

    どうも、ヨシヒコです。後輩と日帰りで知床!…

  3. カラフトマス

    幌別川河口は2020年7月31日より立入禁止です!サケ・カラフトマス釣り!

    どうも、ヨシヒコです。知床のサケマス釣りがスタートしたのと同時…

アーカイブ

  1. カメラ用品

    Vemicoの互換バッテリーは低価格でも問題なし!GoProHERO9Black…
  2. ブラウントラウト

    今シーズン初釣行は支笏湖へ行ってきました!
  3. DIY&工具

    キッチンの棚づくりは和気産業のWalist(ウォリスト)シリーズ!今日も朝からコ…
  4. カラフトマス

    知床のカラフトマスは魚よりも人の方が・・・
  5. サクラマス

    南十勝サクラマス!釣友が釣りましたね〜
PAGE TOP