ウェア

モンベルの釣り用に作られたフリース!アングラーズジャケットがクリマエアで快適

どうも、ヨシヒコです。

 

インナーユニクロで良いとして、アウターとの中間に何を着ようか?

 

 

ダウンとフリースで迷うのですが、やっぱりフリース素材になってしまいます。

 

 

というのも喫煙者なので、一瞬の気の緩みが取り返しのつかない穴になってしまいます。
(野球のウェアで幾度も経験済み・・・涙)

 

 

てな訳で、薄手のフリースは持っていたんですが、本格的な寒さに耐えるための厚手のフリースを探してみました。

 

 

 

本当はパタゴニアR2にしようかなと思っていたのですが、偶然いいモノを見つけてしまいました。

 

 

 

R2とほぼ同じ重量で、しかもフィッシング用に作られている

 

モンベルキャスティングセーター」

 

 

専用というだけあって、

肩と肘の部分が擦れることを想定して作られているんです。

 

 

「抜群の保温性を備えるクリマエア」

 

 

との謳い文句なので

効果は間違いない!!!

 

 

ちょっと着るだけでも軽さは抜群!!!

暖かさも間違いなさそう!!!

 

 

「毛足が長く・・・」

 

 

これが潰れてきたらダメってことかな?

耐久性がどれくらいあるのかも気になりますね。

 

 

色違いのブルーもあったのですが、持っているパタゴニア製品青ばかりなので、今回はこちらの色にしてみました。

 

 

でも、青も好きなんですよね〜

 

 

まっ、これは好みですね!

 

さらに、フリースの上に薄手のダウンも更に保温効果を高めます。

 

 

 

さて、道具に関しては準備万端なはず?

 

 

あとは目的地についてからのポイント選択ですね。

 

 

メジャーな所をとりあえず攻めてみるのと、釣れない時に粘るか移動するかの判断をどうするか?

 

 

知らないことばかりなので手探り状態で挑むしかありません。

 

あとはインターネットの情報くらいでしょうか。。。

 

 

まるっきり知らない土地へ向かうための片道は約400キロ。

 

時間を無駄にしないように、最大限楽しんでこようと思います!!

 

ユニクロのヒートテック 極暖! 超極暖!前のページ

猿払川 人生初のイトウ釣行は・・・次のページ

関連記事

  1. ウェア

    本物のサングラス TALEX(タレックス)レンズは異次元だった!

    どうも、ヨシヒコです。先日購入した偏光サン…

  2. ウェア

    Patagonia(パタゴニア)フリース 風を通さないレトロX!

    天気が良くて太陽を浴びることができれば、それなりに暖かさを感じられる秋…

  3. ウェア

    リトルプレゼンツ 藪漕ぎにウェーダー守ってもらうゲーター!

    今週末は2日間とも釣行できずでした・・・昨日は起きてから家の掃…

  4. ウェア

    NIKE ウェーダーの下にテックフリースパンツ

    季節もすっかり秋になり朝の気温も1桁になりました。これから…

  5. ウェア

    タレックスレンズのサングラス ゼクー【ZEAL OPTICS TO ZEQUE】

    どうも、ヨシヒコです。以前から愛用していたサングラスも、傷がつ…

アーカイブ

PAGE TOP