サクラマス

南十勝の海サクラマスも後半戦に突入!マナー問題がエスカレートすることだけは避けたい!

どうも、ヨシヒコです。

連日の暑さと湿度。

まだ北海道だから救われてる感じでしょうか。

こんな時にサーフに立つと、海水温の影響で少しは涼しさを感じることができるんですが。

帰宅時に車の外気温度計が10度くらい上がるのは普通です。

 

南十勝サクラマスも何年ぶりだろう?

というくらい魚影の濃いシーズンを迎えておりますが、魚が多いと人も多くなるのは当然のことですね。

以前はそれなりに人が増えてもトラブルなく、かれこれ15年くらい釣行を重ねてきました。

 

南十勝のサクラマス釣りは、一般的なルアーアングラーの方がほとんどだったから、当然だけど竿立てを利用して場所取りするなんて1人もいなかった。

間隔だってお互いストレスなくキャストできる距離感。

周囲に何かを言うことなんて無かったんだけどね。

今年はあまりにも酷い。

 

これは僕だけの感覚ではないと思う。

 

基本的にトラブルは未然に防止したい。

なってからじゃ遅いから。

 

竿立てポジションキープは論外として、前回の状況も個人的にはトラブルの元だから動画にもした。

僕自身も楽しんでもらいたい動画にしたいから、個人的にも不快に思うシーンはカットしようとも思ったんだけど。

人によっては同じように不快だろうし、批判的なことを言ってくる人もいるし。

そんなの気持ち良くないですよ自分も。

でも、これから釣りを始めようと思ってる方や、始めたばかりで状況がよく分からない方や、単独釣行される方など、弱者の方々のためにも、覚悟を決めて投稿しました。

 

お互いキャストしてトラブルにならない距離が保てているところに入るなら、僕は一切何も言うことはございません。

 

でも、ちょっと一言必要だよねっていうポジションの取り方については言わせてもらいます。

まず、前回釣行の一番右側にポジションを取った人についてです。

早朝から釣友と2人。そして、左に1人のアングラーさんが来て、当然だけど僕ら2人の次にポジションを取りました。

 

明るくなってから3人でスタートです。

少しずつ人も来ますが、みなさん河口から順番に並んで立ち位置を決めてる状況で、僕ら含めて7人くらい。

 

スタートして30分くらい経ってからでしょうか。

 

まだ始まったばかりなのに、後から来て一番河口に近いところに入る。

その様子を見てたんだけど、イトウくんに声かけることなく、斜め後方からキャストを始めたわけです。

ここに無言で入ることはアリでしょうか?

みなさん来た順番に並んで立ってます。

もし、干潮に向かっていくことを考えてポジションを取ったなら、時間が経てば最高のポジションになるかもしれません。

それに文句は無いどころか、知ってるアングラーさんだなと感心するくらいです。

 

でも、潮は逆。

これから満潮になってくる。

川の流れは左。

潮の流れも左。

そして右後方からキャストされたらどうなると思いますか?

 

ルアーが流されて、回収が間に合わず、左側のアングラーさんのウェーダーにルアーを引っ掛けてしまう危険性があります。

それを理解して入ってる様子はない。

無言でそのポジションですから。

 

当然だけど、トラブル回避するために離れるのはイトウくん。

無言最強の出来上がりですよ。

これが2人3人って無言で入ってきたらどうなりますか?

最初にいた人がトラブルを避けるために離れざるを得なくて、最終的に押し出される形になります。

これが「普通」になってしまったらと思うと。

 

順番に並んでポジション取ったアングラーさんも、見てて気持ち良くないですよ。

アレが通じるんだって思われても困りますしね。

 

そして同じように僕の左側でキャストしようとした人。

朝から3人でスタートしたばかりで、みなさん左側に順番に並んで立ってる。

それを通り越して、いきなり僕と最初からいる左隣のアングラーさんの間に無言で入ってくる。

 

立て続けだったので不快感も増して、自然と口調が強くなってしまいます。

本来なら理解を求める話し方は必要だと思います。

でも、明らかじゃないですか。

「何も言われなければ問題ない!」

っていう考えが。

思いを口にするかしないかだけの違い。

僕は言う。

 

この場合については僕だけの問題じゃないですから。

最初から来てた左隣のアングラーさんの右側に入ってるわけですから。

そのアングラーさんの立場に立ったらイラッとするじゃないですか。

朝早くから来てるのに、後から来てる人に無言で先越されて入られるんですから。

余計に言ってやらないとダメだなって思ってしまったわけです。

 

これは先入観になってしまうけど、後から来て無言で入ってくる人です。

隣でヒットさせても平気で自分の釣りを続けるとか、徐々に自分の都合の良いように距離を詰めてくるとか、挙げ句の果てには人がランディングしてその場を抜けたら占拠してしまうタイプでは?

そう思われても仕方ないと思います。

 

最初にいた人を優先することなく好き勝手にキャストして絡ませるとか。

気づいたら近くまで寄ってきて、ロッドが接触する距離にいるとか。

そんな相手とトラブルになったら、明らかに非があっても開き直って弁償すらしてもらえません。

逆に自分も難癖つけられて巻き込まれたくないじゃないですか。

 

先を見通して考えたら、後からトラブルになるよりは未然に防ぎたい。

何度も言うけど、なってからあーだのこーだの言いたくないんです。

 

最終的には昼過ぎになってから連続ヒットした後、魚を処理したり写真撮影していたら場所が無くなりましたけどね。

この時にちょっとでも挨拶を交わしたりした人だったら、戻ってきた時にスペースを空けようとすると思うんです。

こちらからも、

「すいませ〜ん」

とか言いながら戻れるじゃないですか。

 

でも、何もコミュニケーションを取ってない人だったら・・・。

無視されて元の場所に戻れないかも?

 

そう思って自ら身を引くアングラーさんも多いです。

 

こんな状況が続けば、無言で入るのは当たり前。

その無言も通用しなくなったら、竿立て使ってキャストする場所まで確保。

 

そんな状況になりつつあるわけじゃないですか。

 

僕は普通に挨拶交わしたりコミュニケーション取ったりする方とは、積極的に楽しみたいと考えてます。

僕がやってる横で良ければどうぞって感じです。

でも、無言で近づいてくる人には警戒するのが普通じゃないですか。

 

圧倒的に素晴らしい先輩方や同級生、後輩もいますが、みんなトラブルなんて勘弁してくれって思ってます。

 

僕がやってることが全て正しいなんて思っていません。

何もしないで放置して、良い方向に進むなら何もしません。

安静にして寝てれば治る体調不良みたいなものならそうします。

 

でも、放置して治らない病気みたいもんだから、少しでも声をあげて言った方が良いという個人的な思いです。

理解してくださってる方もいます。

それでも改善しないなら死を待つだけでしょう。

みんなで楽しむ場所のあり方として、誰かが始めた間違った行為がエスカレートしないことを望みます。

南十勝サクラマス釣行!イルカさんに荒らされながらも昼前からデベロップとCミッションのパターン出現!前のページ

南十勝サクラマス釣行!数も少なく渋くなってきたサクラマスは粘るが勝ち?新色デベロップ!次のページ

関連記事

  1. サクラマス

    銀次郎と咲希をつれて南十勝サーフ!生きたサクラマスに好反応?

    どうも、ヨシヒコです。多分はじめてだと思われる、3日連続の南十…

  2. サクラマス

    南十勝サクラマス!最終章?頼まれごとは試されごと!

    どうも、ヨシヒコです。今週末がラストかな〜と思っていた南十勝の…

  3. サクラマス

    4月といえばアングラーにとっての解禁日!

    どうも、ヨシヒコです。暗い話題ばかりのテレ…

アーカイブ

  1. クルマ・バイク関連

    オカモト車検の音更店!色々あったけど安く済んだから結果オーライ
  2. PC・周辺機器

    ロリポップサーバーからエックスサーバーへ移転!これは分かりやすい!
  3. アメマス

    十勝川アメマス釣行!2020年ラストは・・・
  4. アメマス

    十勝川アメマス釣行!下流域は海が気持ちいいですね〜!
  5. ロッド

    ロッドのテーパー・フェルールって何のこと?ざっくりと解説!
PAGE TOP