サクラマス

ホームサーフの海サクラマス第2戦!波の心配どころか状況良し。昨日は・・・

どうも、ヨシヒコです。

波が高そうだから川に行ってニジマスにでも相手してもらおうかな〜
行ってみないと分からない海だから、とりあえず行っておいた方が良いかな〜

天気予報を見る限り、本当に微妙。

昂(たかぶ)る気持ちのまま海へ行ったはいいけど、全然釣りにならないって状況は精神的によろしくない!

だったら最初から川のトラウトへ・・・。

 

でも、今の時期は最優先したいターゲットが海サクラマス。

完全にダメだ!

そういう状況じゃないかぎり、行っておいた方が後悔はない!

 

その判断で1時半に自宅を出発。

 

大樹町のセブンイレブンによるのはルーティーン。

予報も予報だし、先週の感じからすると2、3台の車があれば良い方だろう。

 

そう思って現地に到着したのは3時前。

駐車スペースはほぼ満車状態。

???

 

釣れた情報は特にない。

確かにシーズン序盤といえば、6月の第2週か3週から。

そう思ってるアングラーさんが多いからか〜って感じただけ。

 

まだ暗いし、向かってる人はいないだろう。

とりあえず早めにポジション確保のために準備しよう。

まだ暗い状況で河口へ向かうと2人組。

 

挨拶を済ませて横のポジション。

 

すぐにジムニーが到着。

もしかしたら。

 

という予感は的中。

 

ご無沙汰のニヘイさんでした。

 

挨拶してから近況を聞くと、なんと、昨日ココで全体10本前後のサクラマスが釣れたとか。

 

えっ?

って驚くしかない僕。

 

だって、波の様子で来るか迷っていたんですからね。

とりあえず、来て正解。

 

ニヘイさんの話でも、昨日より波は高くないってこと。

これは1本硬いでしょ!

って誰でも思うよね。

 

明るくなってきて、そろそろキャストしようかな〜

のタイミングで横のアングラーさんがヒット!

 

お〜魚いるね〜

朝イチのチャンス!

 

でも、ランディングまでいけない状況が続きます。

どんだけ大物だ?

 

じゃなくて、やり取りを見てたらスレ掛かりドラグが何度も出されて巻きとれない感じ。

 

もちろん、左岸にいる僕を含めたアングラーさんはキャストができないし、ランディングまで譲るのがマナーだと思います。

 

でも本人は、流れ込んでくる川に逆らうようにランディングしようとしてる。

 

「すみません」

の一言で、左側にズレて川の流れ込みが影響しない場所でランディングしないと、おそらくずっとズリ上げることは無理。

 

相方らしき人は
「いいよいいよ、やって〜」
とか言ってる。

いやいや、周囲のアングラーさんのことを考えたら、僕らに声かけするのが釣友の役目では?

誰もいないサーフで2人だけで楽しむ場所ではない。

 

これ、ゴルフで例えたら、誰も来ないゴルフ場で2人でラウンドしてるなら、時間内で自由に回れば良いかもしれない。

でも、前後に他の団体がいたらそうはならないと思うのだれけど。。。

 

これがフィッシングの難しいところなのかな〜

マナーやモラルって、ちょっとした配慮だと個人的には思うのだけれど。

 

「ちょっと前すいません」

とか。

 

僕を含めた他のアングラーさんもキャストしないで待ってる。

その状況でファイト中の釣友の真後ろを通って、声かけしたりして近くをウロウロ。

 

これは何も言わないと永遠とやってるなと思って言いました。

「川の流れ込みなんで(上がってこないから)、こっち側からあげたほうが多分あがると思います。」

 

ヒットから5分経ってやっとランディング。

見事なコンディションのサクラマスにスレ掛かりでした。

ヒットして興奮してたんだろうね。

「ありがとうございます」
「すみません」

の一言も・・・。

 

反面教師にして僕も気をつけようと思います。

 

GoProで時間を見たけどランディングまで5分。

放置してたら10分はやってたかな。

あれだけ河口周辺を掻き回しちゃったらね。

この出来事が4時前くらいだったかな。

雰囲気もあったんだけど、河口周辺は10時まで一本も釣れずに終了。

スレ掛かりするくらいだから、それなりの数はいるはずだって思ってたけど、反応はほぼない状態。

イルカさんがずっと離れずに河口の近くを行ったり来たりしてたので、間違いなく魚影はあったんだと思います。

ん〜、この状況でヒットさせるだけのテクニックも知識もない。

 

今日の天気予報的には、次第に波が高くなる。

風向きが向かい風に変わった瞬間が終了の合図だなと思って、僕はそのタイミングで納竿。

 

片付けをしてると背後から声がする。

 

振り返るとヒラタさん。

 

今シーズンはすでに8本?

 

さすがとしか言いようがないです。

 

全道各地を釣り歩くし、年齢にも関わらずワールドシャウラのロングロッドをガンガン振りまくるアングラーさん。

 

話を聞いていたら、やっぱり経験値が全然違うなってことばかりですね。

 

この時期、この海、この状況。

そして、このタイミング!

みたいなね。

 

経験に勝るものはないですね。

 

とりあえず、釣りにならないサーフかなと思ったけど、サクラマスの顔は他人の釣果ながら拝めたし、ニヘイさんとヒラタさんにもお会いできたし、個人的には良い釣行となりました。

さて、明日はいよいよ、

いよいよです。

 

何がって、帯広大谷高校ソフトボール部が全国インターハイに出場するかどうかの戦い。

石狩まで応援に行ってきます。

 

釣りに考えたら出発の5時は楽勝です。

 

先週からソワソワしてるのはコレなんですよ。

とりあえず、海サクラマスは来週から本格化するでしょう!

 

とのことで、本日もお疲れ様でした。

 

低気圧により海はダメでも十勝には糠平湖がある!前のページ

南十勝サクラマス!ホーム第3戦もアタリのみで終了。魚影はそれなりなんですが下手です!次のページ

関連記事

  1. サクラマス

    6月4日 南十勝サクラマス まだ早いかな?

    どうも、ヨシヒコです。朝のうちは天気がもつ…

  2. サクラマス

    GW2日目は愛犬と東十勝の海岸へ!

    どうも、ヨシヒコです。ゆっくり寝てタイヤ交…

  3. サクラマス

    南十勝サクラマス釣行!なかなか・・・

    どうも、ヨシヒコです。夜明け前からやる気満…

  4. サクラマス

    楽古川河口で64センチの海アメマス!Cミッション!

    どうも、ヨシヒコです。昨日の振替休日で同僚…

  5. サクラマス

    南十勝サクラマスの釣りキャンプは最終日!跳ねてるな〜

    どうも、ヨシヒコです。目覚まし無しで寝る&…

アーカイブ

  1. ニジマス

    C.MISSIONミディアムに反応してくれた屈斜路湖のプラチナレインボー!このカ…
  2. サクラマス

    糠平湖!単独釣行?気になる場所が同じだった釣友と景色を楽しんできました。
  3. 日常ブログ

    2016年もよろしくお願い致します!
  4. アメマス

    十勝川アメマス釣行!カラーの先入観ってありますよね?
  5. アメマス

    十勝川は釣りになる状況まで回復しませんね・・・
PAGE TOP