日常ブログ

SMITHのゴーグル!球面レンズで標準サイズのI/O・MAG(アイオーマグ)

どうも、ヨシヒコです。

 

年齢的にも無茶はしないけど、スキーやスノーボードを滑る際に、安全と防寒の対策にヘルメットを購入する予定です。

せっかく買うならメーカーは統一させたい。

という思いと、

ヘルメットとゴーグルの相性などもメーカーが考えながら作っているはず。

ってことで、

ヘルメットはスミスを買うことにしたので、必然的にゴーグルもスミスに決定!

 

そうなるとまずはネット検索で調べてみるんだけど。。。

ん〜、

ありずぎて分からん。

 

まず気になったのが

「MAG」

っていうのがなんなのか?

8 個のN52 マグネットでレンズを磁着させる独自のマグネッ ト技術と、フレームと一体化したアウトリガーにロック部分を 配置することで確実に固定できる安全なデュアルロッキング メカニズム。

左右のロックを押せば簡単に取り外し可能。

簡単に言うと、

「レンズ交換がマグネットによって、比較的簡単にできる設計になってますよ!」

ってこと。

 

次に

「XL」「S』

などのシリーズ名の後にある表記。

なんとなくサイズかなとは思ったけど、そのとおりでしたね。

「XL」はメガネを掛けたまま装着できるように大きな設計になっていて、「S」は女性などの小顔の人で小さめのゴーグルを好む人に向けたシリーズ。

それ以外は標準サイズって感じでしょうか。

 

ではフラッグシップモデルから見ていきましょう。

MAGシリーズ

マグネットの作用によってレンズ交換が簡単にできるタイプになります。

全天候に対応できるように付属のレンズが2枚付いてます。
(本体についているものとスペアの1枚)

天候が良い日と悪天候やナイターに対応できるようになってるのも、MAGシリーズの魅力かなと思います。

4D MAG(フォーディーマグ)

価格が一番高いモデル。

史上最高に広く鮮明な視界を実現。

ミディアムフィット。

クロマポップレンズ2枚。

ハードケースも付属。

Squad MAG(スカッドマグ)

平面レンズのスカッドシリーズ。

ラージフィットなので大きめ。

クロマポップレンズ2枚。

ノースフェイスとのコラボ商品にはTNFバッグが付属。

I/O MAG XL(アイオーマグエックスエル)

I/O MAG(アイオーマグ)シリーズの眼鏡に対応した大きいフレームシステム。

もちろんラージフィット。

球面レンズ。

クロマポップレンズ2枚。

I/O MAG(アイオーマグ)

ミディアムフィットの標準タイプ。

球面レンズ。

クロマポップレンズ2枚。

I/O MAG S(アイオーマグエス)

I/O MAGのスモールモデル。

表記としては、「ミディアム・スモールフィット」。

球面レンズ。

クロマポップレンズ2枚。

MAGシリーズ以外

レンズ交換の時はマグネットではなく、フレームにハメるように交換するモデル。

調光レンズが予め装着されていたり、予備のレンズが付いてるモデルもあります。

Skyline XL(スカイラインエックスエル)

リムレスフレームなデザインが特徴的な球面レンズタイプ。

XLなのでメガネにも対応したモデル。

ラージフィット。

クロマポップレンズ。

スペアレンズ付属無し。

Skyline(スカイライン)

標準サイズのミディアムフィット。

球面レンズ。

リムレスフレームなデザインが特徴的なので広い視界を確保。

クロマポップレンズ。

スペアレンズ付属無し。

Proxy(プロキシー)

過去に人気だったViceの後継機種。

球面レンズ。

スマートなフレームデザインとオーバーサイズのレンズ。

ミディアム/ラージフィット。

クロマポップレンズ。

スペアレンズ付属無し。

Moment(モーメント)

女性をターゲットにしたミディアム・スモールサイズの新モデル。

ミディアム/スモールフィット。

クロマポップレンズ。

スペアレンズ付属無し。

Squad XL(スカッドエックスエル)

平面レンズのスカッド。

眼鏡対応のXLモデル。

ラージフィット。

クロマポップレンズ2枚。

Squad(スカッド)

標準モデル。

ミディアムフィット。

クロマポップレンズ。

こちらはスペアレンズ付属無し。

Range(レンジ)

サイズ展開が他に無いけどラージフィット。

長年ゴーグルの正統スタイルとされた基本デザインを見事に現代版にアレンジ。

通常¥20,000近い他社メーカーのゴーグルと遜色のない機能と性能。

Frontier(フロンティア)

SMITHゴーグルにあまりないフラットトップデザイン。

エントリー価格でもSMITHの性能は詰まっている。

ミディアムフィット。

スペアレンズ付属無し。

僕が購入したのは『I/O MAG』

標準サイズのミディアムフィットで、レンズ交換が簡単にできるタイプ。

フレームカラー:BLACK
レンズカラー:CHROMAPOP EVERYDAY GREEN MIRROR

レンズのカラーはグリーンミラーってなってるけど、どちらかというとブルーかな?

こちらは新品なので外観の箱から。

 

 

これは残念な感じがするけど仕方ない。

中身はこんな感じで梱包されてます。

 

ビニール袋から取り出して、レンズ表面のシートを剥がすとこんな感じ。

 

 

 

スペアレンズ。

 

 

フレームにマグネットが付いてます。(MAG)

ソフトケースの中はスペアレンズも一緒に入れられる構造になってます。

ざっとこんな感じです。

ところで装着した感じは???

 

ん〜

標準のミディアムサイズだけど、なんか小さく感じる。

 

両目のすぐ外側にスポンジが当たってる感じ。。。

帽子のサイズは57センチから58センチの自分なんだけど、これだったらXLサイズのラージフィットモデルの方が良かった気がする。

SNSなどを見ても大きめのゴーグルをしてる人が多いと感じていたのは間違いなかったか〜

って感じ。

そろそろヘルメットも到着かな。

アルペンスノーボードのハードブーツってどれが良い?メーカーは4社くらいかな?前のページ

スキー・スノーボード用にSMITH(スミス)のヘルメット!MAZE・MIPS・ASIAN FIT次のページ

関連記事

  1. 日常ブログ

    初めての松坂牛!すきやきの松伊!

    どうも、ヨシヒコです。誕生日は先月だったの…

  2. 日常ブログ

    熱くなれるものがあるだけで幸せだ!最後の夏を見守りたい。

    どうも、ヨシヒコです。数日前、久しぶりに同級生のスポーツショッ…

  3. 日常ブログ

    24時間営業の翌日は1日グロッキーになるのは当然!

    どうも、ヨシヒコです。昨日は朝の4時に起床…

  4. 日常ブログ

    人生2度目のインフルエンザでした〜!痛風とダブルパンチは効きました!

    どうも、ヨシヒコです。いや〜、久々に参りました!&nb…

アーカイブ

  1. キャンプ&アウトドア用品

    コールマン(Coleman)ツーリングドーム!手頃な値段とクオリティの自立式テン…
  2. キャンプ&アウトドア用品

    ドッペルギャンガーアウトドアからDODへ社名変更したアウトドアブランド!
  3. サクラマス

    南十勝サクラマス釣行!魚が近い時はROGY-ZONE(ロージーゾーン)80SSの…
  4. 日常ブログ

    ヘストラのスキーグローブはワンサイズ大きめでちょうど良い!
  5. PC・周辺機器

    Wi-Fiのaとかgの意味ってこんなこと?簡単に説明します!
PAGE TOP