アウトドア用品

TOAKS(トークス) ウッドストーブ STV-11 ソロキャンプ

どうも、ヨシヒコです。

 

以前から欲しかったコンパクトストーブ!

 

小さな枝などを燃やしながら、簡単にお湯を沸かしたり、ホットサンドメーカーで焼いたりするのに適しているのでは???

 

 

そう思って、TOAKS(トークス) のウッドストーブを購入してみました。

 

 

僕が購入したのは、サイズが大きいSTV-11という型番。

使うときのサイズが

直径112mm

高さ205mm

収納する時は高さが105mm。

重量は225g。

 

 

 

それに対して、STV-12という型番は一回り小さくなります。

使用時は

直径が86mm

高さ184mm

収納時の高さが95mm。

重量は151g。

 

 

直径も高さも約2センチずつ小さいってことになりますね。

 

 

 

なにかと「大は小を兼ねる」という考え方になってしまうので、僕は大きいSTV-11です。

 

 

 

横から燃料を補給するタイプとも迷いました。

 

 

でも、直火が禁止のところもあるよな〜

 

と思ったら、四角いタイプは下が焼けてしまう。

 

 

 

灰が出てこない構造の円筒型だったら使えそう。

 

 

 

さらに、最近購入したフィールドラックやクッカースタンドの上でも使えそうだし。

 

 

 

 

 

レビューを見たり、【日本正規品】とう文言で安心感もある。

 

 

 

でもなぜか、中国から送られてきましたね(汗)。

 

 

 

まぁ製品に問題がなければ良いんだけど(笑)。

 

中身はこんな感じ。

 

適当な袋だなって印象ですね。

 

 

でも、五徳が入っていたのは助かりました。

 

内側2つ。

 

これを、下記のように重ねる。

 

持ち上げるとこれ。

 

残った外側のパーツを逆さまにする。

 

そこに、2枚重ねて作った燃焼室を入れる。

 

完成!!!

 

 

五徳をセットする。

 

 

僕のMacBook Proと比較してみる。

 

イメージが湧きづらいかな???(汗)

 

 

とりあえず週末に火入れしようと思ってますが、釣りに集中してしまったら来週のキャンプですね。

 

チタンのヤケ具合が楽しみです。

 

 

 

長く大切に使いたい!

 

 

その思いと同時に

 

 

コレに使えるコンパクトな鉄板も欲しくなってきました。。。。。。

 

 

 

ダメだな〜

 

 

 

キャンプを快適に!

 

なおかつ

 

楽しもう!

 

 

なんて考えだしたら、物欲って限りないです。。。

 

 

その前にサクラマス釣れよ!!!

 

 

そのとおりでございます。。。

 

 

 

 

テーブル代わりになる キャンピングムーン(CAMPING MOON)のフィールドラック!専用ケースと天板付前のページ

南十勝サクラマス釣行!波風で早々に帰宅して明日に備えます。次のページ

関連記事

  1. アウトドア用品

    SOTO SOD-310 ストーブ ウインドマスターと別売4本ゴトク

    温かいコーヒーを現地で飲んで休憩する!妄想だけでシーズンオフに…

  2. アウトドア用品

    ストーブのタンクに残った灯油を抜くための手動ポンプ!

    どうも、ヨシヒコです。寒いキャンプには灯油…

  3. アウトドア用品

    暖かい季節は自宅でもTHERMOSの保冷缶ホルダーが使える!

    どうも、ヨシヒコです。キャンプに行ったとき…

アーカイブ

PAGE TOP