カメラ用品

α7Ⅲ 純正バッテリーNP-FZ100と格安充電器を購入!

どうも、ヨシヒコです。

2泊の釣行遠征などを考えると、以前のモデルよりバッテリー持ちが良くなったα7Ⅲとはいえ、やっぱり予備のバッテリーがないと不安。

バッテリー容量を気にしながら動画や写真を撮るのも気が引けるし、万が一バッテリーの調子が悪くなった場合を考えると2つは持っていたいですよね。

ということで、いつものことながらAmazonで検索開始。

 

さっそくヒットしてきたのが品番NP-FZ100なんですが、純正品はやっぱり高い!

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥7,727 (2020/12/01 16:16:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

簡単にポチッといける金額じゃないなぁと思いながら、

そういえば、バッテリーなら互換製品があるはず!

 

調べてみると、あることはありましたが・・・。

レビューを見ると、数ヶ月で充電できなくなったとか、あまり良いことが書かれていない。

 

商品説明欄にも、

「万が一機器に不具合があった場合は責任を取らない」

みたいなことが書かれているし、万が一に備えて購入するバッテリーだからこそ、信頼できるモノじゃないとダメだよなって結論。

ということで、純正バッテリーを購入しました。

 

さすが純正品!

パッケージがご丁寧すぎます。

 

そうなると、充電器も必要ですね。

α7Ⅲには付属されてないので・・・。

 

これが純正品なんですが、本当に高すぎですよ!

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥9,070 (2020/12/01 16:16:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

てなわけで、充電器なら安物でも大丈夫そうだと思って調べてみると、結構あるもんですね。

その中でも安くてディスプレイが付いた、こちらの商品にしてみました。

Amazonのレビューを見ても、星5つ中の4.4の評価なので問題なさそうです。

 

中身はこの2点。

 

アダプターが付属してないので、iPad用を使います。

 

そして、本体側のUSBが差し込みきらないのがちょっと気になるけど、こんな感じです。

α7Ⅲで直接充電する時もこうなるんですよね。

そういうモノなのかな?

なんかキッチリとハマってないと気が済まない性格です(笑)

 

電源を入れてみるとこんな感じで液晶が写ります。

 

そして、バッテリーを差し込んでみると青く光ります。

充電中はメモリが下から上へ何度も動いてる感じですね。

ということで、1つの純正バッテリー充電完了まで4~5時間程度みたいです。

モバイルバッテリーパソコンからもUSB接続で充電できるので何かと使えそうですね。

 

作りはやっぱりチープですが、ちゃんと充電器としての役割を果たしてくれるなら問題なしです。

純正品と比較すると、かなり安い買い物ではないでしょうか。

バッテリーは高くても仕方ないですね。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥7,727 (2020/12/01 16:16:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

カメラストラップの装着も取り外しも簡単にできるアンカーリンクス!前のページ

十勝川アメマス狙い 2020年初釣行!次のページ

関連記事

  1. カメラ用品

    カメラストラップの装着も取り外しも簡単にできるアンカーリンクス!

    どうも、ヨシヒコです。高価なカメラは肌身離さず持ち歩くことが多…

  2. カメラ用品

    SONY α7SⅡ アプリケーション インストールができない

    Wi-Fiで一眼レフカメラが繋がったので、まずはスマートリモコンを設定…

  3. カメラ用品

    α7Ⅲを購入した理由と他のαシリーズとの比較!

    どうも、ヨシヒコです。2020年は写真と動画に力を入れていくぞ…

  4. カメラ用品

    ミラーレス一眼のVlogにも使える耐荷重2.5kgのManfrotto(マンフロット)ミニ三脚!

    どうも、ヨシヒコです。手持ちのVlog(ビデオログ)はもちろん…

  5. カメラ用品

    使う準備まで! SONY ミラーレス一眼レフ α7SⅡ

    以前は説明書も読まず箱を開けて・・・なんて…

アーカイブ

PAGE TOP