ブログ

他人を批判したところで得られるものはない!

世の中いろんな考え方や価値観を持った人がいる。

それは当然なんだけど、それに対してケチをつける人が多い。

 

テレビの報道もそうだし、芸能人のつぶやき一つをとってもそう。

他人の不幸を面白おかしく過剰に反応しようとするメディア。

そして、それに乗っかる国民もいるのが本当に残念。

 

そんなことにケチをつけたって
何にもならないのに。。。

世間や他人に文句を言っても自分の都合良いようには動いてくれないし
コントロールなんてできるはずもない。

コントロールできのは、せいぜい自分くらいなもんだから。

そんなことに時間を使い、感情を動かされるのは無駄なことでしかない。

 

それだったら自分の考えや価値観を共有した方が仲間もできるし幸せだし、
こっちの方が絶対に楽しい。

 

他人のやることに反対したりケチをつけたりしても
敵が増えるし怒りを与えるだけで、なんの価値も生まない。

 

そんな行動で時間を消耗するなんて馬鹿げてる。

敵と不幸に囲まれる人生なんて楽しいはずがない。

 

SNS上でも酷い言葉を発している人はいる。

面と向かって言えない小心者が匿名でやってることが多いけど、

画面の向こうに人がいるってことを忘れてる。

 

言葉って思っている以上に簡単に人を傷つけるもの。

反対に、言葉ひとつで救われる人もいる。

 

日本語の語彙って英語などに比べたら
比較にならないほどの種類がある。

 

日本特有の文化というのも
この語彙によって作られてきたものだと思う。

 

ありきたりな言葉だけど、

時間は本当に貴重なもの。

だから、
他人の嫌がらせや誹謗中傷に時間を使うなんて本当に無駄なこと。

嫌いな人に対して嫌がらせをする時間があるなら
好きな人を笑顔にさせる時間に使った方が人生は有意義だ。

 

どうせなら、自分の成長と幸せのために時間を使いたい。

言葉を大切にすることの重要性がここにある。

 

また、人は誰でも幸せになって当然なのに
不幸を簡単に受け入れてしまう人がいる。

 

不幸は一旦受け入れてしまうと、感覚がそうなって
不幸な状態が普通なんだと錯覚してしまう。

これが人間の感覚というもの。

 

不幸は異常なこと!

 

みんな幸せになるために生きているんだから
絶対に不幸は受け入れたらダメだ。

知床カラフトマス フィールドハンター トンデンJr.炸裂前のページ

調子がいいときは誰だっていろんな人が寄ってくる!次のページ

関連記事

  1. ブログ

    「普通」だと思ってることの方が案外「変」なんだよ

    人間だから、自分にないものを持っている人のことは羨ましく思うこ…

  2. ブログ

    TOKIO 山口達也 ハメられてないか?

    TOKIOの山口達也さんが強制わいせつで書類送検されるという報道を…

  3. ブログ

    「信頼関係」を構築するライティングスキルとは?

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。ブログ…

  4. ブログ

    今年初めて白樺学園にお邪魔してきました。

    ボーイズで少しの期間教えていた選手がいたり、指導者とも親交があるので、…

  5. ブログ

    GWも終わり五月病?休みは自分で決めたいね!

    10連休も終わり、本格的な令和の時代がスタートって感じでしょうか?…

  6. ブログ

    教育の目的ってなんだろう?

    高卒だった自分が企業に勤めたときも、公務員になったときも、常に学歴とい…

アーカイブ

PAGE TOP