ブログ

高野連の大人たち。変わらないよね(笑)

全国高等学校野球選手権大会、通称「甲子園」大会が終わったばかりですが、U18のワールドカップが韓国で開催されます。

選手の疲労も抜けいない中で、慌ただしい日程ですよね。

 

それだけでも選手たちは大変だなと思いますが、日の丸を背負って戦ってくる!

なんて意気込みの選手もいるはずです。

 

なんと言っても日本の代表選手ですから、個人のプライドもありますよね。

 

しかし、韓国との関係悪化によって「日の丸のロゴ」が入ったポロシャツなどは着ないで、無地の服装で現地入りするみたい。

 

登山家の野口健さんのツイートで話題になっているようですが、これを公表したのはやっぱりね(笑)

日本高等学校野球連盟ですよ。

 

日の丸をつけて入国したら危険?

そこまでしないと選手を守れない?

 

そんな大会に参加する意味ありますか???

 

日の丸をつけた服装は、命の危険に晒されてる状況だと言いたいのかな?

 

また、日の丸をつけないで韓国に行くことが、韓国側に配慮した形になってるんでしょうか???

 

韓国側から見ると、

「日の丸をつけて韓国に来たら襲われるからって、日本代表は衣類に日の丸は付けてないらしいよ。」

「そう見られてるんだ〜」

「そこまでして此処に来る必要ある?」

「各国が集まっての大会だよ?」

「国の代表ってプライドあるのかね?」

みたいな・・・

 

堂々と行ってこいよって思うのは僕だけ?

 

だって、もしこれでU18の選手になんかあったら、政治の世界だけじゃなく、スポーツの世界でも韓国は孤立してしまうよ。

そんなことするかな?

 

平昌ピョンチャン五輪、スピードスケート女子500メートルの小平奈緒選手とサンファ選手のシーン思い返し、また、その後の報道などを見ても、スポーツの世界は別じゃないかって思うんだけど。

 

高野連の大人たちの判断によって、子供達に不快な思いをさせてないかな?

 

子供達の中には

「堂々と日本代表選手として韓国に乗り込みたい!」

そう思ってる選手もいるでしょう。

 

これからメジャーリーガーを目指す球児もいるはずですよ。

なんの経験になりますか?

 

今大会のパフォーマンス、そして今後の世界を渡り歩く選手たちにとって、トラウマとなる出来事になってしまうような気がしてなりません。

 

「高野連の判断で何かあったらマズイから、自分たちの責任にならないように・・・」

「問題が起きても、日の丸を外した服装にするなど、我々なりに対策を取った・・・」

 

責任逃れをするためのこんな内容で決定したんでしょうね。

 

自分たちの立場しか考えてないから。

忖度しながらイエスマンじゃないと組織にいられなくなるし、NHK、朝日新聞、高野連で、お互い握ってるものもあるだろうからね。

 

裏側の部分とか大々的に報道されたりしないのかな?

 

なんかあるよね?

 

感動させるための商品みたいになってる高校野球は、もう辞めてもらいたいね。

汗臭く、泥臭く・・・

 

格好いいスポーツにしようよって思う。

 

高校野球で指定されてる黒いスパイクとかなんの意味あるの?

白の方が暑くないよ?

 

手袋の色なんて、なんでもいくない?

グローブの色だって、公認野球規則のとおりでいいじゃん。

 

なんで違うルールを作る必要があるんだ?

 

昭和に作られたルールがずっとだから、時代遅れのスポーツになっちゃう。

 

野球じゃなくてベースボール。
ニッポンベースボールを作ってもらいたいですね。

そうやって活動してくれてる小・中学生対象の硬式野球クラブなんかは存在するんですけど、高校野球の仕組みによってリセットされてしまうのも問題です。

 

なんだかね、高野連という組織が鎖国みたいなもんだから、内部の人の感覚が古いまま。

グローバルな時代なのに、外部の情報を調べたりすることもないだろうし、受け入れようともしない。

 

スマホも扱えないような連中が上層部だったら、世間の声も届かないか(笑)

 

時代の感覚にズレた問題点が尽きることのない高野連は、この先数年?数十年?は変わらないでしょうね。

 

 

炎天下でやる甲子園じゃなくて、各都市にあるドーム球場を利用して開催地を持ち回りにすれば、交通機関や宿泊などの各都道府県の負担も減るし、選手も観客も直射日光の当たらない場所で、雨に影響されず運営できるのになって思いますけどね。

甲子園の土を持ち帰るとか、もう辞めてもらいたい風習のひとつです。

 

そのために足してる土ですからね。

涙しながら土を集める姿を放映したいNHK側の要望なのかな?

 

普通に、常識的に考えてみて、変だなってことが沢山ある高校野球の世界です。

カラフトマスを狙う時のラインはナイロン?PE?前のページ

明日の夜からまた知床へ!飽きないよね〜(笑)次のページ

関連記事

  1. ブログ

    Noah Wallet(ノアウォレット)の作成方法

    AndroidとApp StoreでダウンロードできるNoah w…

  2. ブログ

    言葉のキャッチボール!受け取る人のことを考えないとね。

    言葉って本当に大切ですね。SNS上でちょっとしたコメントをいた…

  3. ブログ

    2020年 また偉大な人が逝ってしまった・・・。

    どうも、ヨシヒコです。世間では新型コロナウイルスによって様々な…

  4. ブログ

    エスポ「espo」が熱くなる!

    明日の10月1日からサービスが開始する予定のエスポ「espo」…

  5. ブログ

    コミュニティでも作ろう!ってことで、Facebookグループを製作!

    これからはコミュニティを大切にしよう!ってことで、Facebo…

  6. ブログ

    「差」があるものほど心は動かされる!

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。人間が…

アーカイブ

PAGE TOP