カラフトマス

明日の夜からまた知床へ!飽きないよね〜(笑)

今週の出勤も残すところ明日だけとなりました。

この時期の木曜日となると、本当にソワソワしちゃいますね〜

 

今回はまだ幌別川河口へ足を運んだことがない釣友と一緒です。

また、SNSで知り合い、今年の春に十勝川の河口でお会いした方も現地に入ってるようなので、お会いするのも楽しみです。

 

前回の反省をいかしつつ、マナーの徹底ができればなと思います。

 

少しずつ新旧の群れが混ざりつつ、常に楽しませてくれる環境だといいのですが、本当に今シーズンは予想どおり?予想を下回る?カラフトマス釣りになってますね。

 

SNSの投稿でも婚姻色の入った個体、そして、鮭の投稿が多くなってきましたね。

 

例年と比べて鮭の回帰が早いような気がしますがどうなのでしょう?

 

カラフトマスが不漁でも、鮭が多く回帰してくれるシーズンになれば、漁師さんも一安心といったところでしょうけど・・・

 

これから2ヶ月あまりでしょうか?

豊漁を願いたいですね。

 

基本的に鮭釣りといっても、僕はルアー単体にこだわって釣りたい方なので、人混みの中でキャストするにはストレスなんですよね。。。

いつまで知床に通うかな〜

 

鮭釣りだけは目の色変えてやってる方が多いですからね。

 

まぁ気持ちが分からなくもないのでそれは良いとして、毎年残念な光景を目の当たりにします。

 

それは、釣った魚を持って帰らない人がいること。

釣れ過ぎたから最初にキープしたブナ鮭を放置していったり、メスの腹だけ出してイクラだけをキープして身を捨てる・・・

 

稚魚から3年4年5年と生き延びて、母川回帰して子孫を残そうとしてる魚に対して、そんな扱いは許されない!

そんな行いをしてる釣り人はおそらく、生まれ変わりは鮭であり、遡上したのに相手が見つけられず独身の孤独死でしょう(笑)

 

まぁそれは冗談として、命の大切さを子供や孫に伝える立場の大人であれば、そんな行いはできないですよね。

 

モラルある釣り人が一人でも二人でも増えるように、僕自身もまだまだ知らないことが多いですが、周囲に伝えていけるような仲間を増やしていきたいです。

 

では明日、安全運転でウトロを目指そうと思います。

高野連の大人たち。変わらないよね(笑)前のページ

エックスサーバーへの移転がやっと完了!次のページ

関連記事

  1. カラフトマス

    9月24日 アキアジ カラフトマス 狙いで斜里町

    昨日も日帰りで斜里町へ!今回は、仙台の釣友Yさんがいらしている…

  2. カラフトマス

    知床カラフトマス釣行 60オーバーとはいかなかったけど大満足な最終日でした!

    どうも、ヨシヒコです。とりあえずお盆休みのカラフトマス遠征最終…

  3. カラフトマス

    秋を感じる知床カラフトマス釣行 トンデンは釣れる‼️

    どうも、ヨシヒコです。知床ロスから1週間。…

  4. カラフトマス

    9月4日 知床カラフトマス 少しずつ渋くなってきましたね

    単独釣行で出発は0時で到着は4時頃。車の台数がそれなりだったの…

アーカイブ

PAGE TOP