ブログ

チャンスは誰にも平等にあるのか?

こんばんは。ライターのヨシヒコです。

 

チャンスを逃すな!

 

生きてきて何度か言われたことがある。

 

でも、当の本人は気づいていない(笑)

 

 

 

そうなんですよね〜

 

チャンスは「掴む」とか「逃がす」とか言われるけど、そもそも「気づかない」というのが問題なんですよね。

 

これは僕も経験済み(汗)

 

 

 

おそらく誰にでもチャンスは与えられてるのに、それを「掴む」どころか「気づかない」ってやつ。

 

 

その場合はチャンスを与えてる側が存在するんだけど、自分が望まないことなら気づく必要もない。

 

でも、もし自分が手に入れたい何かがあるとしたら、それには気づきたいものですよね。

 

 

 

そのためには「下積み」が必要ってわけです。

 

そもそも手に入れたいモノやコトが明確なら、それなりの行動はしてるはず。

 

「ただ待ってるだけ!」っていうのは論外ですよね。

 

 

行動してる人にしかチャンスは巡ってこない。

 

そして、

 

そのチャンスにも気づけない。

 

 

これが一般的な考え方。

 

 

だから、チャンスが目の前にあるにも関わらず、拾わない人が多いって言われます。

 

本当に勿体ない話ですよね。

 

 

欲しい現実を手に入れてる人は、間違いなくチャンスを逃してない!

 

 

ただチャンスに気づいていないか?
気づいて捕まえるか?

 

この差だけしかないんだろうなと思います。

 

 

じゃあどうしたら気づけるようになるんでしょうか???

 

 

答えは「行動」しかありませんね。

 

 

「行動」という結果は成功も失敗も含むので、そのすべてが経験値となって、「気づけるようになる」ということ。

 

やっぱり失敗って大切なんだなぁと改めて感じます。

 

 

そもそも失敗や挫折を経験したことがないっていう人は、逆を言えば新しいことに挑戦したことがないってことですもんね。

 

安定が大好き!

 

「安く」「定めて」安定です。

 

 

その安定が、定まらなくなってくるかもしれない、不安定な日本経済に突入しそうだって最近のヤフーニュースなどでも取り上げられています。

 

まぁそうなるかは分からないけど、

 

ハッキリしてることは少子化で高齢社会。

人口減少。

 

 

小さな町を想像してもらったら分かるけど、若者が都会へ行き、商店街も閑散としてる。

その単位が小さな町じゃなくて、日本という単位になってしまうということです。

 

 

情報を得てないかぎり、気づくことはありません。

 

気づいたときにはそうなっているようです。

 

 

今の若者の60%は、今存在してない職業に就いているとも言われてますしね。

 

柔軟に時代の変化に対応できるように、情報だけを武器に行動していこうと思います。

 

 

完璧主義が挑戦できない心をつくってしまうのか・・・前のページ

才能って最初から持っているモノのことを言うの?次のページ

関連記事

  1. ブログ

    昨日は後輩と宅飲み。今日はゆっくり過ごしてます。

    昨日、一昨日と学年が違う後輩と過ごしてました。あれから10年以…

  2. ブログ

    正月三ヶ日は終了!!

    年明け4日目を迎えましたね!新年明けたと思ったら、あっ…

  3. ブログ

    老後資金について年金だけでは足りず・・・わかってたことだよね!

    金融庁が示した内容によると、老後資金は年金だけで足りず、1300万円か…

  4. ブログ

    ネット社会から見るライフスタイルの変化

    小さい頃の教育の一つに「みんなと仲良くしないとダメ!」…

  5. ブログ

    暖房や給湯 電気より灯油がお得な現状!

    冬の電気代が恐ろしい原発が止まってからというもの、消費者に見えない…

  6. ブログ

    誕生日!多くの方々からお気遣い頂き、大変恐縮な1日でした!

    昨日は後輩3人がジャックダニエルと有楽町のジンギスカンを買ってきてくれ…

アーカイブ

PAGE TOP