釣行関連ブログ

アキアジ釣行で対人トラブル!人のロッドを壊しておいてそれはないだろ!

どうも、ヨシヒコです。

 

いや〜、過去最悪なトラブルでした。

 

 

明るくなる頃から釣座を構えてやっていたんですが、全然釣れなくて人も減っていったんです。

なので少しずつ河口に近づいて、群れが回ってくるのを待とうという作戦。

 

僕は河口の左側。

河口の中心にはフカセB。

その右にフカセA。

 

近い距離でウキを浮かべていたから、邪魔にならないようにフカセBの沖にキャストしたんです。

 

潮の流れは右から左なので、ちょうどウキルアーを回収する頃には自分の正面に来る。

 

数投のキャストで待望のアタリが来たんですが乗らず。。。

 

 

フカセBはそれを見ていたのでしょう。

 

僕がそこにキャストできないようにフカセを遠投。

 

仕方なくウキが僕の方向へ流れてくるのを見ながら、時間を空けてクロスにキャスト!

 

ゆっくりリトリーブしてるけど、フカセBが流したまま回収しない。

 

当然引っかかるよね。

 

ルアーを回収してフカセBのラインから外す。

 

距離もあったので頭だけ下げたけど、ムスッとしたままのフカセB。

僕がキャストしたい場所をわざと塞ぐようにしてるのにね。

 

で、フカセBが釣りをやめて後ろに下がった。

 

周囲も全然釣れてない時間帯だったから休憩みたいなものでしょう。

 

そしたらフカセAがそれまで右側でやっていたのに、わざと僕がキャストできないように遠投してウキを流してる。

 

再度時間をかけて、自分の正面くらいにフカセAのウキが来るのを待ってからクロスにキャスト。

このフカセAも全然回収する気配なし。

 

フカセAもBも自分の釣りを優先して、ウキを流しっぱなしにする人。

 

相手にしないほうが良いなと思って巻いていたら、フカセAがいきなりリールを巻き出す。

なんかブツブツ言いながら

「よこせ!」

と。

 

僕のルアーがフカセAのラインに乗っかってるだけだから

「自分の方で外します!」

と言って歩み寄ろうとしたら

 

「いいからよこせ!」

という怒号とともに、ガチガチなアキアジタックルで思いっきりロッドを煽りだした。

 

その瞬間、ロッドが僕の手から離れ、2メートルほど宙を舞って前方に落下。

さらにリールを巻いてロッドが引きずられる。。。

 

もうワヤだよね。

 

「なんでそうなるの?」

「お前がよこせって言うのによこさないからだ!」

「そんなやり方ないでしょ?」

 

「なんで被せるんだ?」

「もともと自分がそこにキャストしてたし、ウキが自分の前に来るまで待ってからキャストしてたしょ。回収するタイミングかなと思って。」

「俺はフカセだ!なんで被せた!」

の一点張り。

 

もう話にならないよね。

 

「潮はどっちに動いてる?」

「右から左」

「そうだ。お前1分2分、俺のウキを見てたよな?」

「だからタイミング見計らってキャストしたんですよ。」

「なんで被せるんだ?」

 

こんなやり取りが続いて

 

「お前がどれだけのマナーを持ってるか試したんだ!」

とかね。

自分で嫌がらせしたよって言ってるみたいなもんでしょう。

 

頭おかしい。

 

面倒くさくなったのもあるし、ロッドの破損のこともあったから

「とりあえず謝るから。申し訳ありません。」

 

と言って被せる件は終了。

 

「で、ロッドの話なんだけど、弁償してくれないかな。」

「そんなの知らん。最初から壊れてたかもしらんし。」

だって。

 

呆れるしょ?

 

ちょうど割れたガイドがラインの先にあったから

「ほら、今壊れたんだよ!」

 

ちょうど遠くでやってた仲間4人が気になって近づいてきたら態度を変えて。

 

「いくらするんだ?」

「5万2千円か3千円くらい」

「領収書ないとダメだ!」

「そんなの今ここにあるわけないでしょ。」

 

「でなんで被せた?」

「だからその件はさっき謝ったでしょ?」

「確かに俺がロッドを煽って破損した。でも原因はお前が作ったから五分五分だ。」

 

訳がわからない。。。

 

「半分くらい負担してくれたらありがたいんだけど」

「なんで俺が半分なんだ」

「じゃあ3分の1は?」

「20%だな」

「じゃあ5万のロッドだから1万くれるの?」

「よし分かった!」

 

これで終わり!

 

かと思ったら、後々になって代わりに1万円払ってくれたくれた方の1万円を返せという話。

 

「あいつが払うものじゃないから!」

とか言ってね。

 

いやいや、あなたが変わりに払ってもらうように話つけてたしょ。

 

そしたら、

「このロッド2ピースだろ?穂先だけなら半分の5千円だ。これで文句ないだろ!」

って5千円に。。。

 

「2ピースだって正直に言えよ。なんで嘘つくんだ!嘘はダメだ。正直だろお前!」

とか。

なんで嘘つき呼ばわりされないとダメなの???

 

なにも嘘なんて言ってないし、いくらするんだって聞かれたから5万円って答えて、その20%払うと言っておきながらコレだから。

 

どこまで一方的に話を進めるのか。

 

終いには

「これも縁だから。毎年生きてる限りココには来るから。また会うこともあるだろう。俺は滅多に自分で名乗ることはしないけど、お前は・・・」

なんて言われて握手を求められ、またここのルールとかいうやつを

「もう一つ教えとく・・・・」

と語られ。

 

そもそも話し合いで終わるはずが、攻撃的にロッドを煽ったことで破損したからこうなってる。

また、

「僕のマナーがどれだけか試そうとした」

ということもしなければ、なにも問題はなかった。

 

確かに、僕も

「回収してくれるだろう」

という予測のもとキャストしたのは悪かったかもしれない。

 

だけど一声かけるだけで終わる話ではないだろうか?

 

「フカセBがなぜ辞めたかわかるか?お前が邪魔したからだよ!」

自分のやってることを棚においてよく言うよね。

フカセBも同じように嫌がらせしてたくせに、フカセAが怒りだしたら便乗して近くに来て文句を言い出す。

 

最初から言えよ!

フカセBの自分じゃ何も言えないおっさん!

めちゃくちゃ嫌いなタイプの人間なんだよね。

 

「タバコは釣りしながら吸ったらダメだ。周りに迷惑だ。」

「ここはゴミが落ちてないきれいな場所だって有名なんだ。なぜだかわかるか?」

「うるさい人がいるからですか?」

「違う。俺がゴミを拾ってるからだ!」

だって。

 

そのゴミはその辺で燃やしてるんだよ。

風向きによっては他の釣り人に迷惑でしょ。

 

「楽しくやるにはルールを守らないといけない」

延々と語る内容はフカセ釣りを中心としたルールなんだろうね。

ルアーを「石」とか言ってたから。

 

そうやってフカセ釣り以外に文句を言いたい人なんだよね。

 

「連絡すれば仲間が何人でも来る!」とか・・・アホか。

 

自分を最大限に誇示してるだけで、人間レベルの低さが分かる(笑)

相手にしちゃいけない。。。

 

 

 

聞くところによると、気が短くて口悪くて有名らしい。

僕以外にも不快な思いをしてる人が多数いることも分かった。

 

ロッドを折ったことに対して一度も謝罪がないし、謝ることができない人!

なんでも自分を正当化して生きてるんだろうね。

 

もう関わらないよ!

 

とりあえず1万以上の実費負担は重い。

しかも新品同様だったのに傷だらけ。

 

トラブルは心にも財布にもダメージしか残らないよね。

 

SNS上でも多くのアングラーさんを始め、沢山のメッセージを頂きました。

本当にありがとうございます。

 

一人だけ、そのフカセ釣り集団に混ざってる女の人がいるんだけど、忠告のメッセージが届いたよね。

面倒くさいから即ブロックだよね。

 

このフカセ釣り師に囲まれて楽しんでるみたいだけど、普通に関わりたくないでしょ。

自分たちだけが楽しむ自己中心的な釣りを心から愛してるらしい。

 

あなたたちが決めたルールを違反した奴は、物を壊されても仕方ないという考えなのか???

次の被害者が出ないように注意喚起していきたいと思うのが普通でしょ!

 

 

 

なんとかしないと、まともなアングラーさんがこの釣りをやめて、奴らの思うつぼになってる現状。

まさしく老害だ。。。

 

知床カラフトマス2020は今日で終了!仲間に恵まれたシーズンでした!前のページ

アキアジ釣行後は札内川園地でゆっくり釣りキャン!次のページ

関連記事

  1. 釣行関連ブログ

    2019年ラストのサケ釣り!数年ぶりのウキルアーやるか〜

    ルアー単体にこだわってきた近年。思うような釣果には程遠いいので…

  2. 釣行関連ブログ

    明日は久しぶりに釣友と十勝川へ行ってきます!

    久しぶりに連絡をくれたリョウタが、「支笏湖に行きませんか?」…

  3. 釣行関連ブログ

    十勝川 アメマス 下流域は海が気持ちいいですね〜

    十勝川河口周辺のアメマスが好調なので、多くの情報が出回ってるはず。…

  4. 釣行関連ブログ

    十勝川 イトウ なぜもっとしっかり・・・

    昨日に引き続き十勝川釣行。昨日の寒さを考えて、スタートは10時…

アーカイブ

PAGE TOP