サクラマス

4月23日 楽古川河口 Cミッションで64センチの海アメ

昨日の振替休日で同僚の先輩と以前から予定していた釣行。

早咲きの海サクラを狙おうと釧路方面を予定していましたが、
天気予報を見ると最高気温が一桁。
そして強風。

これは精神的に持たない(笑)

先輩の家に朝8時に迎えに行くことになっていたので
とりあえず行ってからの第一声。

先輩「釧路めちゃ寒いよ」
僕「天気予報で確認したので南十勝に変更しますか」

ということで、まずは広尾川河口を目指します。

現地は多少風が強いものの、大した濁りもなく
手前のゴミだけ無くなればなー
と思いながら右岸をランガン。

でも特に反応なし。

河口方面を攻めていた先輩も何もない。

ということで、とりあえず場所移動しますか〜

 

で、さらに下るか、それとも少しずつ戻るか。

そして決めたのは楽古川。

なんだか重機が入った後なのか、
それとも冬の間にシケた為なのか
自分が知っている状況からは
結構変わっていました。

こちらは波も穏やかで水質も良い感じ。

川の流れと潮の流れを自分なりに読んで
ここかな〜と思っていたところでキャスト開始。

多少風があったので、こんな時にさらに威力を発揮するのが
海アメ海サクラに欠かせないCミッション。

カラーは昨年リリースされた派手目のカラー

アメマスは蛍光色に反応が良いという
個人的な先入観でチョイスしたカラーはこれ。

ただ巻きのスピード変化をつける誘いで
やっぱりというタイミングでヒット。

大体は早巻きからスピードを落とした瞬間にバイトがある。

最初は40センチくらいかな思っていたら
波打ち際で簡単に上がってこない・・・

おっ、久しぶりに波打ち際でドキドキできる〜

 

良い波を何度か待って無事にランディング成功!!

サイズは64センチ!!

その後は先輩も同サイズをバラすなどしていましたが、
次第に風も冷たくなり潮の流れも変わってしまい地合いは終了。

対岸に渡ろうかなと思ったけど、水量が多すぎて断念。

少し粘ってみましたが、状況も変わらず無反応だったので
午後2時頃に終了しました。

とりあえず、このサイズが遊んでくれるのなら大満足です。

次回はGWです。

どんな思い出づくりができるかな〜

十勝の河川は雪代の影響でどこも釣りにならないし、
サーフか支笏湖がメインになると思いますが、
今から計画立てるだけでも妄想は膨らみます。

支笏湖4月21日 DO-UPでサクラマス前のページ

もう国民は気づいてるはず次のページ

関連記事

  1. サクラマス

    2019 フィールドハンター NEWカラー

    気温もグッと上がって春の陽気を感じる本日は、ここ帯広地方も最高気温が6…

  2. サクラマス

    音別・三叉路サーフ サクラマス釣行 濁りで早々に撤退!

    どうも、ヨシヒコです。平日に釣友が茶路川河口で良い思いをしたよ…

  3. アメマス

    十勝川釣行 3月2日 トラウトの姿は・・・

    今日は十勝川下流域の左岸から様子見。茂岩橋の浦幌側から…

  4. サクラマス

    十勝サクラマス 終盤戦を頑張ろ〜

    振替休日の今日。昨日の感じと天気予報では多分釣りにならないだろ…

  5. サクラマス

    豊似川河口 跳ねているのはサケ?大津でも釣れだしたみたい。

    どうも、ヨシヒコです。海サクラマスも終盤を迎えてる様子です。…

アーカイブ

PAGE TOP