ニジマス

ダム湖で綺麗なニジマス!トンデン28g遠投からのヒットは足元。

どうも、ヨシヒコです。

連休最終日は何もできない雨ですね〜

 

土曜日は鹿追町で中学生を対象とした野球教室のお手伝い。

日曜日はダム湖で秋の大物狙い?

という感じで、最終日の月曜日は家でまったり。

 

さて、昨日の振り返り。

 

5時にヨウヘイと現地で待ち合わせ。

気温は1℃です。

 

かなり朝晩は冷え込むようになってきました。

 

 

ヨウヘイは前日に屈斜路湖へ行って、それなりに秋の風物詩のヒメマスと遊べたようです。

ニジマスはまだ、水温が高いせいか反応はなかったみたい。

 

そろそろ屈斜路のプラチナレインボーも気になりますね。

 

 

 

今回はいつもと違う沢からポイントへ入ります。

 

秋に向けて満水にするダムなだけに、水量が気になるところでしたが、釣りの環境としては問題なし。

 

土曜日は朝から雪やみぞれが降っていたようで、山の方は白くなってました。

峠も夏タイヤは走行できないと電光掲示板に示されてましたが、昼前にはバイクで通行してる人がいたので、朝晩以外はまだ大丈夫なのかな?

 

時々フワーっと山から風が吹いて湖流ができます。

条件としては良いのですが、体感温度がグッと下がる冷たい空気です。

 

天気予報は晴れなので、これからモヤが消えたら暖かくなるはず。

 

 

いろんな話をしながら、C .MASU30gとトンデン28gの遠投を繰り返します。

 

カウントは10〜20ほどある水深。

根がかりしないので着底からのジャークをしたり、着水からの変速リトリーブなどで満遍なく攻めてみます。

 

ちょうど、トンデン28gのゴールドレッドで遠投。

着水後カウント5。

それからリトリーブスピードを時々減速する巻き方でピックアップ寸前。

 

会話しながらだったので、喋ってる途中で

「来たわ!」

みたいな感じ(笑)。

 

 

久々に

「ドンッ!」

ってひったくったような感じだったので

「サクラマスか?」

と思ったんだけど、サイズの割に抵抗もする。

 

ランディングしてみたら、立派なニジマスでした。

バリスティック・ベイト103MH

余裕ありすぎでした。

ヤマガブランクス ベイトモデル比較!バリスティック103MHとアーリー93MH・105MMH

 

その後は

「コツン」

とアタリを感じるものの、ヒットまでは持ち込めず。

 

次第に予報どおりの天気。

 

流石にドピーカンの無風は釣りの条件として厳しい。

 

 

「場所移動しようか?」

 

ということでしたが、車に戻る途中に目の前で

「ドパーン!」

 

???

 

コイ?

もしかしてブラウンかアメマスがいる???

 

 

「このポイント様子見てみようか?」

 

ってやってたら、速攻でヨウヘイがアメマスをランディング!

 

「お〜、いるねー」

って感じ。

 

でも、透けて見える湖の中はコイが多数。

 

さて、移動しようかと思っていたら、再度ヨウヘイがヒット!

 

さらに大型のアメマスでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

youhei_noro(@youhei_noro)がシェアした投稿

 

細いので産卵後のようです。

 

体力回復のために荒喰いしてるのかな?

 

その後移動して1時間くらい。

紅葉シーズンなので観光客が多い印象でした。

 

ただ、6人くらいの男集団が来て、いきなり湖へ石を投げ出す。

近くで水切りしてるくらいなら良かったんだけど、いきなり僕らの目の前で

「ボチャン!」

 

魚でも跳ねたか?

と思って集団を観察してたら石を遠投。

 

「ボチャン!」

 

「おい!」

って流れになりますよね(汗)。

 

そんなこともあって気持ちは終了方向へ。

 

外気温は11℃でしたが、秋の爽やかな暖かさを感じながら終了です。

来週は屈斜路湖?支笏湖?

 

60センチ70センチオーバーのビッグトラウトと出会うために、12月中旬くらいまで今年は頑張ろうかな?

 

メモリアルフィッシュが何もないシーズンなだけに、ちょっと焦りを感じますが楽しんでいこうと思います。

created by Rinker
フィールドハンター
¥716 (2022/12/07 12:39:43時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
フィールドハンター
¥1,264 (2022/12/07 12:39:43時点 Amazon調べ-詳細)

鯉の子供かな?と思っていたらマブナ(ギンブナ)だったみたい(汗)前のページ

SilverScale(シルバースケイル)で財布をオーダー!唯一無二という所有感が良い次のページ

関連記事

  1. ニジマス

    10月8日 然別川 釣り人が考えることは同じ

    久しぶりに釣友と川歩き!地元芽室の十勝川は濁ってできないため、…

  2. サクラマス

    2018 フィールドハンター スプーン新色

    Cミッションに引き続き、スプーンのデベロップとDO-UPも新色追加です…

  3. ニジマス

    4月1日。世間は新年度を迎えてるけど僕は十勝川!

    今日は平日にもかかわらず・・・というのは、同僚の先輩がお忙しい…

  4. サクラマス

    昨日の帰りに大月釣具さん

    前日の仕事帰りに大月釣具店に寄ってきました。ノースアングラーズ…

  5. ニジマス

    10月9日 帯広川も楽しめないなんて・・・

    後輩と午後から札内川へ釣行予定でしたが、行く前からいきなり強い風と雨・…

アーカイブ

PAGE TOP