キャンプ関連ブログ

頑丈で曲がらないELLISSE(エリッゼ)の鍛造ペグ テントやタープの設置!

アウトドアの環境は、風雨にさらされることは当然のこと。

キャンプなどのレジャーで使うテントやタープは、環境や天候に左右されないように設営しておきたいですよね。

 

そのためには、しっかりと固定できるペグが欠かせません。

 

ペグって何???

テントやタープを設置するときに、ロープなどを地面に固定させるために打ち込む杭のこと。

 

場所によっては砂利や石が存在するし、そのようなスペースしかない場合もある。

それらの環境に関係なく、地面にハンマーで打ち込むことができる強度が求められます。

 

小さい頃の記憶からすると、テントやタープに付属されてるペグは
刺さらない。
曲がる。
回転する。
抜ける。

三拍子揃ってるなんてもんじゃない。。。

 

しっかり固定できないから、風が出てくると問題が勃発してくる。

寝てる間に風が強くなってたら、最悪の事態もあり得る。

 

これは快適なだけじゃなくて、安全面から考えても妥協するものじゃない。

 

検討の末に購入したのがコレです。

28センチが8本セットを2つ購入。

 

でさらに、

created by Rinker
エリッゼ(ELLISSE)
¥2,640 (2020/10/28 00:59:07時点 Amazon調べ-詳細)

18センチが8本セットも2つ購入。

 

スノーピークのペグと比較すると、一本分ちょっとは安いかな?

作りは同じ鍛造です。

 

商品説明には、鋼材を約1100℃になるまで熱した後に、約1トンの力で断面を楕円形に潰した鍛造ペグとあります。
熱した鋼材に強い力を加えることによって、優れた強度になります。

通常の丸棒ペグだと、打ち込んだ後に地中でクルクルと回ってしまいますが、楕円にすることによって砂利や石が混じった固い地面でも打ち込みやすく、しっかりと固定することができます。

また、ロープが引っ張られる方向の材料が厚めに設計されていて、ロープが触れる箇所においてもバリでロープが切れないように処理されています。

塗装も防錆性能に優れているので、1,000時間以上の塩水噴霧に耐えることができるカチオン電着塗装が施されています。

 

今回購入したのは黒ですが、その他にも黄色メッキに塗装されたものがあるので、見やすい色を選択するのもありかなと思います。

LEDランタンなのにスマートフォンも充電できる!前のページ

Coleman(コールマン)ワンポールテント エクスカーションティピ ー325!次のページ

関連記事

  1. キャンプ関連ブログ

    キャンプが熱い!アウトドアの人気が高まっってる!

    今年から始めようと道具だけが揃った状態で、なかなかキャンプに行けない日…

  2. 釣行関連ブログ

    十勝サクラマス 波とゴミが・・・ソロキャン予行演習

    どうも、ヨシヒコです。早朝からハリキって行ってきました。…

  3. キャンプ関連ブログ

    コールマン ランタン ワンマントル 286A700 グローブのサイズが・・・

    最強寒波到来という情報が飛び交っていますが、今朝の陸別町はマイナス38…

  4. キャンプ関連ブログ

    十勝ダムキャンプ場からのサホロ湖キャンプ場 2週連続のデイキャンプ!

    どうも、ヨシヒコです。今日は釣りをお休みして愛犬を連れてのデイ…

  5. キャンプ関連ブログ

    コンパクトなバーベキューコンロ!焚き火台!

    キャンプに欠かせないバーベキューコンロ。でも、普段外で使ってる…

アーカイブ

PAGE TOP