ニジマス

【屈斜路湖】トンデン18グラムにヒットしたプラチナレインボーの体高は素晴らしかった〜!

どうも、ヨシヒコです。

ヨウヘイと今シーズン初の屈斜路湖釣行。

 

2時に自宅を出発してヨウヘイを迎えに行って現地へ。

 

少しずつというか本当に陽が短い。

やっと6時くらいになって東の空が明るくなってきました。

ヨウヘイが撮った写真を普通に使わせてもらいます(笑)。

 

最初のポイントはなんか今ひとつ。

早々に見切りをつけて移動。

 

ん〜、ここも反応がない。

水温は10℃を下回るくらいなのでタイミングとしては問題ないような気もするんだけど・・・。

 

28gシーミッションミディアム、30gのシーマスで水深を調査しながら動いてみるものの、どこもフリーフォールでカウント2とか3とか5とか。

そんなに波立ってる訳ではないので深いポイントにトラウトはいるはず。

 

そう思って移動しながらやっとカウント30くらいの深場。

ここで待っていたら間違いない。

 

そう思ってカウント5から15くらいのレンジを変えながらシーマスのアメマスメソッド?

 

思いどおりのヒットに満足。

続くかな〜と思ったんだけど、その後は・・・。

 

でもいるはずなんだよな〜

 

という期待をしながら少しずつウェーディング位置を変えながら広範囲を探る。

 

おっ?

と思ったら根掛かり。

おろしたてのシーミッションミディアム28gをロストして意気消沈。

 

無くす時ってなぜお気に入りなのか・・・

そう思ってとりあえず以前からボックスに入っていたトンデン18gで探ってみる。

 

フリーフォール。

10を超えたところでそろそろリトリーブ開始かなと思ったら、なんかラインの出方がおかしい。

 

そう、フォールでヒット(汗)。

 

ランディングするまで分からなかった体高抜群の屈斜路プラチナレインボー。

まさしくコレです。

本当に綺麗。

この体高。

これは満足な50UP。

トンデン18グラム
サケチギョ

その後はヨウヘイもトラウト連発が始まり、お互いに楽しめた釣行となりました。

 

ポイント選択、波風、色んな要素が重なった結果だと思います。

本当に奥が深いレイクのトラウトフィッシング。

 

まだまだ勉強は続きます。

created by Rinker
フィールドハンター
¥814 (2024/06/15 23:10:01時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Field hunter
¥759 (2024/06/15 23:10:01時点 Amazon調べ-詳細)

終始ガイドが凍る糠平湖!C .MASUにアメマスが反応してくれて一安心!前のページ

雨の後の糠平湖!反応が無さすぎましたがアングラーさんが増えてます!次のページ

関連記事

  1. アメマス

    十勝川釣行!まだ早いのはわかっているけど・・・

    どうも、ヨシヒコです。今日は音更周辺の十勝…

  2. ニジマス

    十勝川は寒かったけど顔を出してくれたニジマスに感謝!

    どうも、ヨシヒコです。久しぶりに行ってきま…

アーカイブ

  1. サクラマス

    南十勝サクラマス!やっと一尾をゲットできたので祝杯!
  2. サクラマス

    南十勝サクラマス!後輩が釣ったのはスモルト化したヤマメ?(笑)
  3. サクラマス

    低気圧により海はダメでも十勝には糠平湖がある!
  4. 日常ブログ

    理由付けをして自分を納得させても後悔!
  5. PC・周辺機器

    YouTubeチャンネル登録と他の動画を終了画面に設定する!
PAGE TOP