ブログ

嫌われることに慣れたほうがいい!自分と仲間を大切にするために。

自分という人間を前面に出すと、誰かに嫌われる。

そういう思い込みによって、必要以上に周囲の様子を伺って
自分を出せない人がいる。

でもどうだろう?

嫌われたくないと思っても、これは避けることができないことじゃないだろうか?

誰からも好かれているように見える人はいる。

でも、世の中の全員なんてのは無理な話だ。

嫌われたくないと思っている時点で、それは相手に合わせてるだけ。
自分という人間が存在してないようなものだ。

すごく無駄な思い込みだと思う。

 

気にせず自分を出した方がいい!

 

確かに、自分を出さなければ嫌われないかもしれない。

でも、自分を出さないと好かれもしない!

嫌われてないと思っても、都合よく使われているだけだ。

 

自分を出さないように、嫌われないように人と接すれば
敵はできないかもしれない。

でも、本当の仲間もできないのでは?と思ってしまう。

 

本当に大切なのは、少なくてもいいから
わかり合える仲間がいるかどうかじゃないか。。。

 

「裏切られた!」なんていう人もいるけど、
これは相手に対して期待のし過ぎであって、
期待した基準に到達しない人に対して文句ばかり言う人。

「お前にはがっかりだ・・・」
「期待してたんだけどな・・・」
「そんな奴だとは思わなかった・・・」

 

そんなことを言われても気にしない。

そいつが勝手に作り上げたイメージと
実際にズレが生じたから文句を言ってる奴。

 

何様のつもり?って話でしょ!

「だから人が離れていくんだろうな。」

 

って言われたこともあるけど、
年上のくせして後輩を中心とした仲間に
しがみついてる奴に言われたくないな〜って思うこともあったり。

 

勝手に期待して勝手に失望して、
終いには文句まで言うとか身勝手すぎ。

 

あの人からも、この人からも好かれたいなんて思わないで、
真剣に関わっていきたいと思う人だけに好かれれば十分だと思う。

大切な人に集中できるほうが、深みのある人生になるような気がする。

 

そんなことを、仲間と過ごすたびに考えたりする。

しっかりと自分を持った個人が集まると
刺激を与えあえる関係になるなと思う。

 

 

 

車中泊の冷蔵庫!驚きの保冷力を持つクーラーボックス!前のページ

勉強しなさい!よく聞く親のセリフだけど、生きる力は学歴だけじゃない!次のページ

関連記事

  1. ブログ

    アメフト 日本大学 関西学院大学の問題

    スポーツ界の話題で盛り上がっているメディア。大谷翔平選手がメジ…

  2. ブログ

    資格がいらないこそ差が出るんだよね!

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。職業に…

  3. ブログ

    平成最後の大晦日 穏やかな十勝晴れです

    昨日は後輩たちが遊びに来てくれて楽しい時間…

  4. ブログ

    金融市場の時価総額から考える仮想通貨(暗号通貨)

    ブロックチェーン技術の発達によって、金融市場が少しずつ変わろう…

  5. ブログ

    与えるよりも一緒に楽しむ視点だな

    彼女でも子供でも、また仕事や遊びで時間を共有する人に対しても、…

  6. ブログ

    約8年ぶりかな?今年度は自分の人生にとって動きがあるね。

    また今年度も・・・って感じでスタートする4…

アーカイブ

PAGE TOP