ロッド

明日も十勝川でアメマス狙い!!帯広は積雪0になりました。

本州の方は3月から解禁の河川が多いようで、SNSに綺麗なトラウトたちが一杯!

それだけで満足してしまうくらい。

 

しか〜し、北海道も今年は雪が少なく、そして暖冬の影響も功を奏して釣ってる人は釣っているという状況。

 

十勝川でも良型のアメマスを手にするアングラーさんを見て、

羨まし〜

の気持ちと、

少しずつ十勝川も回復してるな〜

という安心感と、

なぜ俺には微笑まない?

という嫉妬と

明日こそは!

という期待。

帯広は積雪0になったのに、僕の心は雪が被ったままです・・・

 

そして天気予報を確認すると

風が強い!

ということは、先週の土曜日と同じか?

 

いかんいかん、ネガティブ回路に思考が持っていかれる〜

 

明日こそは、トラウトの写真が掲載されたブログと動画になりますように!!

 

確認したいこともあるので違った楽しみはあるんですが、そろそろ生命反応を感じたいです。

 

確認したいというか、試してみたいことっていうのが、
フィールドハンター社からリリースされているロッド、ロジック・スーパートゥイッチャーボロンというのがあるのですが、Maxウエイトが22gの8フィート

これで28gのジグを普通に扱えるか?

ってこと。

 

サーフのようにフルキャストする必要もないのですが、太い強い流れのポイントで28g使いたい時があるのですが、7〜8フィートで28gのルアーを使えるロッドを持っていないので・・・

多分ですが、垂らしを少し長くしてロッドのしなりを使ってキャストスピードさえ抑えれば大丈夫かなと

 

もちろん使用範囲外のウエイトなので、絶対にオススメはしませんが、硬めのロッドなのでなんとか・・・

昨年8.5フィートを殉職させた身なので、絶対に無理はしませんよ(汗)

 

ただ、使えることがわかれば幅が広がる。

表記にこだわってルアーの選択をしていましたが、自分の感覚で確かめたいと思います。

ライン ①号数②強力と強度③それぞれの素材④素材の数値比較前のページ

3月9日 十勝川 最下流が良かったみたいです次のページ

関連記事

  1. ロッド

    ホンナミロッド!本波幸一さんがラインナップを解説

    本波さんといえば、トラウトアングラーの方なら知らない人はいない有名人。…

  2. ロッド

    ハードストリームスのトラウトロッド。 ゼアス グランツ!

    寒い季節がやってきました。最低気温も朝はマイナス6度とか、地域…

  3. ロッド

    ダイワが会員制のメンテナンスサービスを始めます!SLP PLUS!

    ストレス解消も兼ねて気持ちよく釣りをしたい!誰もがそう思って出…

  4. ロッド

    ホンナミロッド 872MH 重量やスペックはこんな感じ!

    ついに買ってしまいました。というか、手を出…

  5. ロッド

    モアザンブランジーノ (morethan BRANZINO) AGS 97LML 海サクラマスの片腕…

    モアザンブランジーノが発売されてから数年。ずっと欲しいロッドだ…

アーカイブ

PAGE TOP