ロッド

ロッド基礎知識 ブランク?ブランクス?どっちで呼ぶのが正しいの???

どうも、ヨシヒコです。

 

ロッドの元になってるシャフト部分の呼び方に困ったことはないでしょうか?

 

普通そんなこと考える???

 

 

そう思う人もいるかもしれないけど、ちょっと気になって調べてみました。

 

個人的には「ブランクス」って呼んでるけどね。

 

英語的には

blank(ブランク)
意味:白紙の、空白の、白地式の、無記名の、からの、うつろな、窓や戸口のない、空虚な、からっぽの、単調な

blanks(ブランクス)
意味:動詞「blank」の三人称単数現在 名詞「blank」の複数形

 

ってことなんだけど、ガイドも何もついてないシャフトだけの単品なら「ブランク」とも言えるかな?

 

塗料が吹かれてガイドが着いたら「ブランクス」か?

普通は2ピース以上で作られてるから複数形で「ブランクス」か?

 

リールシートなどが着いた全体は「ロッド」と呼ぶよな〜。

 

なら、それぞれのセクションの元は「ブランク」だけど、複数のブランクに何らかの手が加えられて「ブランクス」となり、それらをまとめて「ロッド」と言うべきか?

 

 

な〜んて訳のわからないループに入り込む(汗)

 

 

コレを無駄という人もいるよね?

 

 

でも、こんな事がよくあるのも事実なんだ。

 

 

 

とりあえず、日本人としては「ブランク」と言われると、

 

「久しぶりに野球やろうよ!」

「お〜良いね〜」

 

やってみると、

 

 

「おい、まるっきり打てないし守れないし、何やってんだよ!」

 

「考えてみたら10年もブランクあるからさ!」

 

みたいな時間的に空いてるという意味で使うことが多いと思うんですよね。

 

 

ってことで、勝手に「ブランクス」と言ったほうが通じやすいという結論(笑)

 

 

あとは、「ヤマガブランクス」というロッドメーカーの名前からもわかるとおり!

 

もし

「ヤマガ + ブランク」

「ヤマガブランク」

だったら???

 

 

なんか良いイメージしないでしょ。

 

 

「ブランク?フランク?フランクフルト?フランク永井?」

みたいな。

 

 

 

または

 

 

「マツタケ?シイタケ?地井武男?」

みたいなね。

 

 

ってことで、「ブランクス」という呼び方は間違ってないと自分を納得させました。

 

焚火のバトニング ブッシュクラフトに最適なナイフ Real Steel(リアルスチール)前のページ

ロッドの基礎知識 ガイドの順番、数え方とは?次のページ

関連記事

  1. ロッド

    ロッドのテーパー・フェルールって何のこと?

    それなりにこだわりを持ちはじめると自分の好みにあったタックルの選択…

  2. ロッド

    ハードストリームス ロッド ゼアスグランツのインプレ!

    まずは購入時に軽く上下させたロッド全体の感触は、とにかく柔らかい!…

  3. ロッド

    モアザンブランジーノ (morethan BRANZINO) AGS 97LML 海サクラマスの片腕…

    モアザンブランジーノが発売されてから数年。ずっと欲しいロッドだ…

  4. ロッド

    ホンナミロッド!本波幸一さんがラインナップを解説

    本波さんといえば、トラウトアングラーの方なら知らない人はいない有名人。…

  5. ロッド

    ダイワが会員制のメンテナンスサービスを始めます!SLP PLUS!

    ストレス解消も兼ねて気持ちよく釣りをしたい!誰もがそう思って出…

  6. ロッド

    大月釣具さんでお買い物&ロッド修理が完了!!!

    オホーツクのカラフトマス釣行時に使っていた、ハードストリームス ゼアス…

アーカイブ

PAGE TOP