何か感じるものがあるかなーと思って、お遊戯会を観覧!

こんばんは。ライターのヨシヒコです。

 

 

今日は知り合いの子供から「見に来てねー」と言われていたお遊戯会を観に行ってきました。

 

その子は5歳!

 

 

小規模な街、そして保育所なのでプログラムも少ないけど出番は多い。

 

僕はカメラマンで過ごしたけど、保護者や地域の人たちの協力、そして保育所の先生方が頑張ってくれてこのようなイベントが開催できてるんだなーって、なんだか心が温まる時間でした。

 

ふと自分が保育所にいる時のことを思い出したりしてましたね。

 

蘇ってくるのは常に怒られてること(笑)

 

 

昼寝なんかしないで遊んでいたいのに、無理矢理昼寝させられて…

 

もちろん寝られるわけがないから隣のやつとコソコソ話したりするじゃないですか⁇

 

で、

 

 

みつかったら怒られるわけ!

ほぼ毎日ね。

 

 

それを繰り返すと3時のオヤツがあたらないし、みんな起きてオヤツを食べてる時間に更に強制的に寝させられる!

 

 

今ならラッキーな話だけど、こんなことまで強制させられてた過去の話です。

 

あとはね、僕は想像で絵を描くのが無理なの。

 

 

だから似顔絵とか、とにかく絵を描く時間は苦痛だった。

 

でも中学生になって美術の時間に描く絵は先生に褒められて嬉しかったなー!

 

 

覚えてないけど有名な画家さんの絵に似てるだとか言われて町内の作品展とかに出品されてた。

 

ちょっとは才能あったのかな?

 

でも興味がないからその先は無かったよね!

 

 

夢中になってたのは小学生の頃から野球だけ。

アイスホッケーもハマったなー。

 

高校からは野球一本。

 

でも、楽しさは無くなってたね。

 

 

自分なりに探究心を持ってやってても否定するような指導者と巡り合ってしまったら不幸だね。

 

だから自分が指導者の立場になったときは形を強制する指導はしなかった。

 

結果を残すかどうかは本人次第ってところもあるし、強制させた選手がたまたま成績を残してもその先がない。

 

お互いにメリットは無いってことね!

 

 

中学生の時は自由にやらせてもらって上手くなる自分も感じていたから、その時にお世話になった指導者には感謝しかありません。

振り返ってみても子供にとって大人の影響力は大きい。

 

だから常に思う。

 

 

見本にならないとな!

って。

 

あとは格好良く映らないとダメだなって!

 

 

それが僕の人生のテーマなのかもしれない(汗)

 

もっと自分の心をコントロールできる大人になりたい。

 

そんな過去を思い出す時間を過ごさせていただきました。

 

 

一生かけて人間は成長していかないとダメだよな〜

 

それが生きる意味なんだろうなって思います。

 

 

関連記事

  1. 日常ブログ

    労働所得で稼ぐことを刷り込まれた教育。これに気づくと考え方は変わる。

    基礎学力を身につける義務教育。両親が共働きだったり兄弟…

  2. 日常ブログ

    テレビで見る世論調査を僕は信じない!国民操作されていないか?

    SNSは全般的に使ってるけど、リアルタイムに情報が流れてくるTwitt…

  3. 日常ブログ

    エスポ「espo」が熱くなる!

    明日の10月1日からサービスが開始する予定のエスポ「espo」…

  4. 日常ブログ

    LED電球 簡単に電気代を節約できる?

    意外と多い電球の照明器具家のあちこちの照明を見てみると、意外に電球…

  5. 日常ブログ

    高度経済成長の社会に合わせた教育は終了です!

    学校教育で重要視されているIQやテストの点を上げるための学習は、基本的…

  6. 日常ブログ

    本業と副業の区別が無くなる未来!「個」の時代の到来か。

    心と身体と行動を一致させていくことができたら人生は楽しいはず…

アーカイブ

  1. 日常ブログ

    「君の名は」はじめて観たけど深いね!
  2. F&O 関連ブログ

    8月23日 釣友がカラフトマス釣行を楽しんできたようです!
  3. 釣行ブログ

    8月29日 知床カラフトマス やっぱりデベロップだなぁ!
  4. 日常ブログ

    堀江貴文さんの「ゼロ高等学校」の募集が始まりました!働き方の変化に対応した教育が…
  5. 釣行ブログ

    知床カラフトマス釣行 予想は大きく・・・
PAGE TOP