アウトドア用品

コールマン冬用シュラフで快適車中泊はできるか?

どうも、ヨシヒコです。

 

前回の屈斜路湖遠征は、ウトロのカラフトマス以来の車中泊。

 

 

季節は秋となり朝の冷え込みも増してきました。

 

 

昨年の天塩川イトウ遠征も同じくらいの時期だったので、その時と同じ感覚の準備で寝てたんですが・・・。

 

 

 

2時半ころに寒くて目が覚める。

 

足先が冷たくて全然寝られない。。

 

 

5時起床の予定だったので我慢して寝ようとしたんですが、一度寒くて目を覚ますとダメですね。。。

 

 

 

4時半には起きて車のエンジンを始動。

 

 

温かい!

 

 

 

 

みんなはよく寝れたようでしたが、寒がりには本当に厳しい季節になってきました。

 

 

 

せっかく遠い所まで釣りをしに来てるのに、日が短い今の季節は一日だと勿体ない気もするので、せっかくなら土日の2日間楽しみたいという思い。

 

 

それなりの準備が必要ですね。

 

 

 

 

以前から購入を考えていたシュラフを買うしかない!

 

 

コールマンのシュラフの中で、一番寒さに強いタイプです。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥25,369 (2020/11/27 22:40:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

しかし、納期が1ヶ月待ちとか・・・

 

 

残り1ヶ月が勝負なのに、これじゃ間に合わない。

 

 

 

本当なら「ナンガ」や「イスカ」などのダウンを使用した高価なシュラフなら間違いないのでしょうけど・・・

 

 

シュラフに5万円も使えないというのが本音。

 

 

 

他のよく分からないメーカーでもマイナス15℃対応とか書かれてるものがあるんだけど、レビューを見ると購入する気にはなれないんですよね。

 

 

そうなると、無難にコールマンかな?

 

 

 

輸入品ですが、マイナス18℃に対応したものがコレです。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,100 (2020/11/27 22:40:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

8000円くらいなら期待に答えてくれるモノだよね?

 

 

という期待で、これに決定!

 

 

 

到着した商品は大きめの箱です。

 

側面はこんな感じ。

 

色んな国の言葉で説明書きがあります。

 

厚みがあるシュラフなので、開封するとゴロッと入ってます。

 

今まで使っていた3000円程度の安物とはさすがに違いますね。

 

 

さっそくイモ虫になってみました。

 

あとは何を着て寝るかですね。

 

 

ダウンジャケットとダウンパンツの組み合わせが最強かな?

 

 

今年は冬もキャンプしてみたいなと思っていたけど、完全にナメてましたね。

 

 

 

無理です!

 

 

そもそも家にいても寒いとか言ってるんだから(笑)

 

 

とりあえず快適に眠ることができるかどうか?

 

11月に入ってからの屈斜路遠征で確かめてみたいと思います。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,100 (2020/11/27 22:40:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

あとは安物のダウンパンツでも注文するかな。

 

屈斜路湖のレインボートラウトが釣りたいけど相変わらず水温が高い!前のページ

十勝アメマス釣行 昨日の雨で濁流だったけど・・・次のページ

関連記事

  1. アウトドア用品

    25000mahのモバイルバッテリーでMacBook Proを充電してみたら

    以前に購入したモバイルバッテリー(25000mah)で、13インチのM…

  2. アウトドア用品

    OD(アウトドア)缶とCB(カセットボンベ)缶の詰め替えアダプター!

    今年はSOTOのマイクロレギュレーターストーブを携帯しながら、釣行時に…

  3. アウトドア用品

    アウトドアの料理や焚き火で欠かせない厚手の革手袋!

    焚き火を楽しむために斧は購入したんだけど、火を扱う時に欠かせないのが手…

  4. アウトドア用品

    焚き火の薪割りに斧(オノ)があれば雰囲気は出る!

    焚き火するのにちょっとしたアイテムが欲しい!ってことで、安いも…

  5. アウトドア用品

    SOTO SOD-310 ストーブ ウインドマスターと別売4本ゴトク

    温かいコーヒーを現地で飲んで休憩する!妄想だけでシーズンオフに…

  6. アウトドア用品

    LEDランタンなのにスマートフォンも充電できる!

    コールマンランタン以外で、テント内や間接照明として購入したLEDランタ…

アーカイブ

PAGE TOP