ニジマス

屈斜路湖のレインボートラウトが釣りたいけど相変わらず水温が高い!

どうも、ヨシヒコです。

 

前日のミーティングを楽しんで、就寝が22時ころ。

 

 

 

どこからか話し声が聞こえる。

 

 

 

まだみんな寝てないのか?

 

 

と思いつつも、そんなはずはないよなと。

 

 

 

そしたら3人組がポイントへ行こうとしてる。

 

 

この夜に何しに???

 

 

 

 

支笏湖のブラウンは夜釣りで狙えると聞いたことはあるけど、屈斜路湖で夜釣り???

 

何がターゲットなんだろう・・・。

 

よくわからん。

 

 

 

 

ってことで就寝。

 

 

 

 

でも、心配していた寒さで2時半ころに目が覚める。

 

 

 

とにかく足が冷たい。

 

 

シュラフと毛布にくるまって厚着もしてるのに、今までの感じと全然違う。

 

 

朝まで気持ちよく寝てるはずだったのに・・・。

 

 

 

4時半にはシュラフから出てエンジンを始動し、ヒーターで暖まる。

 

これが一番だね(笑)

 

 

 

さすがに日曜日だけあって人も多い。

 

 

 

まだ暗いのに、次から次にポイントへ向かっていくアングラーさん。

 

 

 

自分たちも5時起床で準備してから向かう予定だったので、5時半ころにはポイント到着。

 

 

でも、入りたかったポイントは先客のフライマン。

 

仕方なく手間で釣座を構えてキャスト開始です。

 

 

 

 

朝方なら誰かヒットするだろう。

 

そんな期待は虚しく、見える範囲で誰も釣れません。

 

 

東の山から太陽が顔を覗かせると、東側は水面から霧が出ているのがわかります。

 

 

空気に対して水温が高いことにより発生する霧です。

 

 

朝の冷え込みでどれくらい変わったかなと思って水温計で測ってみると、昨日の夕方と何も変わらない15度です。

 

今朝の最低気温は1℃くらいだったかな。

 

 

水の中に手を入れても冷たいどころか暖かさを感じるくらい。

 

 

まだまだ水温が高すぎますね。

 

 

支笏湖のブラウンで水温が10度を下回ってくると良い感じみたいなので、おそらく同じくらいだという予想からすると、あと2週間くらいでしょうか。

 

 

この日は何も起きず、10時に終了。

 

次回に楽しみは取っておきます。

 

 

 

帰りは阿寒周りで無料の高速道路を本別まで利用して帰宅。

 

走りやすかったけど、距離は16キロ?18キロ?ほど遠くなり、帰宅時は200キロを少し越えてました。

 

 

ん〜、次回はどうしようかな?

 

 

凍結の恐れを考えると、遠くても阿寒周りで行ったほうが無難でしょうか。

 

 

来週の土曜日は釣友と焼肉の予定。

 

 

午前中だけ十勝川あたりで遊んでこようと思います。

 

屈斜路湖でヒメマス狙いからのレインボートラウト!前のページ

コールマン冬用シュラフで快適車中泊はできるか?次のページ

関連記事

  1. アメマス

    今年は今週末から始動です!

    どうも、ヨシヒコです。ご無沙汰しておりまし…

  2. ニジマス

    3月26日 今日も十勝川!懲りないよ〜

    平日と同じ5時に起床して釣りに・・・じゃなくて、家の掃除、洗濯…

  3. ニジマス

    4月23日 十勝川 寒かったけど顔を出してくれたニジマス

    久しぶりに行ってきました!釣友K君と「適当に連絡とりな…

  4. サクラマス

    2017年 フィールドハンター スプーン DO-UPにシェルタイプが登場

    フィールドハンター社から昨年リリースされたDO—UPという名のスプーン…

  5. ニジマス

    3月19日 十勝川 今日もニジマスに会えるかな〜

    連日の最高気温が2桁続きで、毎朝通勤途中に橋から見える十勝川が昨日の時…

アーカイブ

PAGE TOP