日常&自己啓発

上手くいかない時こそ自分の過去・現在と向き合う!

どうも、ヨシヒコです。

 

ダメな時ほど過去を振り返る。
これをどう捉えるかによって未来は変わるなと。

自分が踏み出したい方向を明確にするためにも、自分の実力がないことを思い知ることも大切なんだと。。。

発信する言葉ひとつをとっても、暗い心のままでは暗いメッセージにしかならない。

自分がやるべきこと、そしてやること。

それに対して言い訳をしたり、人を頼ったりする前に、自力を高めないと先はない。

命についてふと考えることがあるけど、生きているかぎり未来はどうにでもなる。

これって本当にそうだと思ってる。

友人や知人が事故や病気で亡くなり、
「まだまだやりたいことがあったろうな。」
「後悔してることがたくさんあるんだろうな。」

そう思うと、大したことじゃないのに考えすぎてる自分の弱さに気づく。
当たり前のことなんだけど、自分のことしか考えられないから、視野は狭いし考え方も自己中心的だ。

死生観から人生観、そこから仕事観を持つべきだなと30半ばを超えて今更深く考えている。

自分のやっていることに満足してる人はエネルギーを感じるし明るい。

じゃあ自分はどうだろう?

と考えると浮き沈みが激しいかな(笑)

魅力を感じる人のように自分のイメージを現実に落とし込むことができれば、単純に良い生き方ができるような気がする。

不満ばかり抱えていると人に当たるし、荒れた結果は嫌な過去として残るのみ。

安定した心さえあれば、争いごとも他人を不快にさせることもないだろう。

過去に戻ることはできなくても、過去があって今があるから未来を作っていける。

自分の過去は、未来に価値を与えるモノにしなければならない。

 

そのためにも、今がやっぱり大切だ。

実力は常に試されている。

セルフイメージが自分の実力の源泉になると思えば、ネガティブな感情は常に排除していかなければならない。

これも捉え方次第でどうにでもなる。

そうなるための学びとして、ひとつに読書があるけど、ただ読むだけなら誰でも読める。

その読んだ本の内容をどう自分なりに情報化できるか?

同じ本を読んで変わる人もいれば変わらない人もいる。
ただ読んだのか、それとも自分が行動できるように情報化までしたのか。

この差は大きい。

僕も苦手だけど、絵を見て言語化するとか行動を言語化するとか、すべてにおいて言語化することが脳内インストールには必要らしい。

言葉以外の情報を言語化できる人って感情が豊かだし、語彙力も優れている。

大人になって思うのは、僕自身に語彙力がない。

何を表現するにも言葉が出てこないところは悩みの一つだ。

良い大人なんだから〜

と自分でも思ってしまうほど、まだまだ足りないことばかり。

 

ただ、基準だけはしっかりと持って生きていきたい。
それさえブレなければ、あとはやることをやるだけ。

なにごとも結果と実績を作るには時間と努力が必要だし、その積み重ねが忍耐力として身についていくはず。

気持ちはその瞬間でインストールできる。

腑に落ちさえすれば人は行動に転換できるし、迷いがない状態になれば、それは行動力として育っていく。

迷って行動に制限をかけてしまう日本の教育背景があるなか、これから一番大切にしたい力こそ行動力だと僕は思っている。

その行動力を作り出す元になるのは、知らないことを積極的に知ろうとする心かなと思う。

固定概念と先入観は悪。

僕もまだまだですが、柔軟に捉えられる心を持つ努力が大切だなぁと思います。

 

南十勝サクラマス!今日は釣友がDO-UPで2本!前のページ

南十勝サクラマスは濁りとウネリで苦戦!全体的に釣果はイマイチのようです!次のページ

関連記事

  1. 日常&自己啓発

    夏の高校野球2018!十勝支部予選が終了!

    どうも、ヨシヒコです。代表4校を決める十勝支部…

  2. 日常&自己啓発

    一年半ぶりにやってしまったな・・・釣りに行けない(汗)

    どうも、ヨシヒコです。火曜日は休みを頂いて釣りに行こう!…

  3. 日常&自己啓発

    何かを始めるってことは、何かをやめるってこと。

    どうも、ヨシヒコです。誰にも平等に与えられ…

アーカイブ

banner
PAGE TOP