ブログ

大谷選手が日本野球界の価値観を変えてくれた

いやー、本当に素晴らしいとしか表現しようが無い!

ホームラン3本だけでも凄すぎるのに、
投げても6回までパーフェクト。

しかも、圧巻の12奪三振ショー!

 

まだ相手チームから研究されてないとはいえ、
デビューしたばかりなのに最高のパフォーマンスを発揮できる!!!

これが本当に凄い!

 

でも、本人の中では当然のことなのかな???

プロ野球や社会人野球に進むと、自然と投手と野手に分けられる。

当然、試合の勝敗を分ける投手は投球に専念するのが
当然だという先入観は固定されていた。

でも、これで野球界の固定概念は無くなったかなと。。。

もちろん、結果を出す大谷選手の能力が高いのはわかるけど、
一つの事例を作ったことに大きな意味があるはず。

 

多くの日本人メジャーリーガーが挑戦しているけど、
日本とはまるっきりシステムが違うので、
長く続けられる選手は一握りだと思う。

大谷翔平選手がイチロー選手のように
長く現役メジャーリーガーとして
活躍してくれることを期待しています。

 

最近の日本プロ野球選手は格好良いなと、心の底から思います。

これも時代の流れだと思いますが、紳士に見えますし、
子供たちが憧れるのも当然だなと思います。

 

でも、知らない人も多いかもしれないけど、
野球人口が減っているのは深刻な問題です。

 

僕は単純に野球に関わる大人の問題かなと思ってますが・・・。

 

昔は野球をやるのが当然のような時代でした。

情報が少なかったのもあるけど、
サッカーやバスケットより毎日テレビ中継される
野球に自然と興味を持つような時代だったから。

 

将来の夢はプロ野球選手!

そう言う子供が多かった。

でも今は違う。
なりたい職業にユーチューバーが出てくるような時代だ(汗)

 

まぁ、当然だよなと思うこともある。

少年野球で怒鳴り散らす指導者、保護者。
朝から夕方までやるのが当然のような練習環境。
頭髪はみんなボウズ。

 

野球部じゃなくてベースボール部にすれば?

なんて冗談を言うこともあるけど、
サッカー部、バスケットボール部、バレーボール部と合わせて
ベースボール部の響きの方が楽しそう。

 

野球がもっと格好良いスポーツにならないと
これからの時代には合わないだろうし、
やってみようと考える子供たちもいなくなる。

子供はまず憧れや格好良さから入るものだから、
僕は絶対に格好良くないとダメだと思ってる。

 

今までは選択肢が野球しかなかった子供たちが
大きくなってプロ野球選手になったりしていたけど、
今は運動能力の高い子供たちが他のスポーツに
どんどん奪われていると思う。

 

他のスポーツは競技人口を増やし、
的確なトレーニング方法や
コーチング方法を取り入れている。

 

でも、日本に古くから存在するスポーツほど、
最近は問題が浮き彫りになっている。

 

相撲界の問題は長く、野球界も薬やお金のことなど、
体質が古いとしか思えない。

 

野球界の長い歴史の一つに甲子園大会がある。

マネージャーがグラウンドに入れないとか
炎天下の開会式でプラカード持ちの女の子が
熱中症で倒れたって何事もなかったように続けられる。

教育的配慮なんて何もない。。。

感動もたくさん生んだ場所だけど、
将来を奪われた人もたくさんいる。

人生の天と地を経験した人もいる。

現役を終えて振り返ると、
ここでの出来事によって不幸に落ちている人もいる。

 

教育としての野球なら、大学、プロ野球選手としての
道を進むために、人としての成長とプレイヤーとしての
成長を見守るべき姿が必要だと思う。

でも、勝つことにフォーカスを当てて、
本来の目的を失っている指導者が多いのも現実問題としてある。

それらの問題を解決していくとともに、
多くの子供たちに野球の楽しさを感じてもらい、
将来の日本人メジャーリーガーを育てていくような
指導者の育成と保護者も含めた子供たちを見守る環境づくりが
急がれているなと考えさせられる。

もちろん、正解はこれだなんて思いはない。

でも、現実問題として、あまりにも過去にとらわれ過ぎているのが
特に高校野球かなと思わざるを得ないことがたくさんある!

楽しいことに全力で取り組む。前のページ

世界の富の80%以上は・・・次のページ

関連記事

  1. ブログ

    子供を守れる日本になってもらいたい!

    両親から虐待を受け、それを守らないといけない立場の大人が守って…

  2. ブログ

    生きているなら夢くらい語らないとね!

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。ネット…

  3. ブログ

    毛玉クリーナー 電池式よりコンセント式の方が使いやすいかも!

    寒がりの僕にとっては肌触りや保温性、簡単にファスナーで脱ぎ着できるので…

  4. ブログ

    十勝川温泉 渋滞の正体は

    いつもどおりの通勤。何年も通っているので車の右折や左折の場所は…

  5. ブログ

    espoがグレードアップ!楽しみになってきました!

    おはようございます。ライターのヨシヒコです。…

  6. ブログ

    好きなことを仕事にできる時代はくるのか?

    「好きなことを仕事にする」「趣味が仕事になる」って言われる…

アーカイブ

【LINE】


友だち追加
 


PAGE TOP