カラフトマス

知床カラフトマス釣行 古い群れにはスロー巻き!

どうも、ヨシヒコです。

カラフトマス遠征3回目の初日。

 

シルバースケイルの3周年記念Tシャツを着て出発!

SilverScale-シルバースケイルが3周年を記念してオリジナルTシャツを発売!

燃費を伸ばしてみようとチンタラ走行で、日付変更したくらいに到着。

 

今回もプリウスは優秀です。

西帯広のガソリンスタンドからウトロの道の駅まで。

 

2時間ほど寝てポイントへ。

 

暗い中でもキャストしてる人が多数います。

 

暗い中でカラフトマスが釣れたことを見たことない自分にとって、いつも疑問に思う。。。

なぜ群れを近づけない行為をわざわざするのか・・・。

 

人がいない夜中に岸寄りしたカラフトマスを食い気のある朝に釣るほうが効率が良いと思うんだけど、そうもいかないのがこの釣りなのかな???

今回は3日間ゆっくりやりたい気持ちもあって、朝は3時間ほど良い場所が空くまで見学状態。

最近ハマっているセブンイレブンの「こしあんぱん」を食べながら様子を見る。

 

群れの姿は確認できず、フカセやウキルアーのヒットも散発。

 

朝の良い時間帯で10本釣れたかな???くらい・・・。

新しい群れが入ってこないかぎり厳しい戦いになりそうです。

 

朝のゴールデンタイムが過ぎるとポツポツやめていくので、そのタイミングで釣座を確保。

 

運良く背びれを見せる群れを発見して、最近好結果のホワイトカラーをチョイス!

デベロップという優秀なスプーンのおかげもあって、早々にヒットです。

 

しかし、すでに真水に馴れた個体ばかり。

周囲で釣れていたものも同様です。

 

その後はまるっきり魚っ気のない時間帯に突入。

 

ここで久しぶりに吉沢さんが登場!

のんびり北海道遠征を楽しまれてるので混雑を避けた釣行をしています。

 

気温もぐんぐんと上昇し、久しぶりに汗だくになりながらロッドを振ります。

 

しかし、朝の一発から何も起こらない。

周囲のフカセもルアーも、まるっきりです。

 

14時頃にやっとフカセにヒットしたのは周囲を見てる範囲で4時間くらいは経過していたと思います。

干潮時はどうも釣れる気配がない・・・。

 

今日は夕方にかけてダラダラと満ちてくる。

夕マズメが勝負かな???

 

ここで小野くんと酒井さんと合流。

 

僕は運良くデベロップ5gのスロー巻きで2本追加することができました。

先週の新しい群れのときは、少し早めのリトリーブに好反応でしたが、古い群れになるとやっぱりスローリトリーブが効果的だと再確認。

最近カメラに興味を持ち出した小野くんに良い写真撮ってもらえました。

釣友との釣りはこんなことも嬉しい一コマですね。

 

前回の遠征ブログの内容は下記に記載。

知床カラフトマス2020 釣果は下降気味なのか・・・

カラフトマス釣行2日目は爆風で実釣2時間。デベロップで2バイト!

 

久々太陽が沈むまで遊んでました。

 

初日はなんとか3本ゲット!

 

残す2日間はどうなるかな?

明日はスロースタートで釣友と楽しみたいと思います。

 

あと書いておきたいことがあった。

 

ゴミの問題!

あえて写真は掲載しないけど、ビーチサンダルなどの軽装で釣りをしていた若い集団。

 

煙草の吸殻を岩の上などに放置したり、食べ物を含めたゴミなのか帰り際に周囲はゴミだらけ。

さすがに一声かけさせてもらったけど、素直にゴミは拾ってくれた。

 

みんなで楽しむ釣りという趣味。

ただでさえゴミ問題で立入禁止になってる場所はたくさんあるのに・・・

 

途中で話しかけられ、その1人も毎年ココを訪れているとか。

そうならなおさら、この場所を大切にしようと思わないのだろうか?

 

人気があって人が多いこのポイントでもそうなのだから、他の場所でもゴミをちらかしているだろうなって勝手に思ってしまう。

トラブルになってしまう事例かもしれないけど、釣人みんなで環境を維持できる取り組みをしていきたいですね。

札内川園地キャンプ場 無料で車の乗り入れができてペットもOK!前のページ

知床カラフトマス釣行 近距離戦はデベロップ3g!次のページ

関連記事

  1. カラフトマス

    知床のカラフトマスも終わりを告げる季節ですね!

    昨日と今日の2日間、仲間と有意義な時間を過ごさせていただきました。…

  2. カラフトマス

    釣友からご報告!今年はカラフトマスが好調ですね〜

    午前の早い段階で5本!この時期としては波が高いオホーツク海です…

  3. サクラマス

    貴重なスプーン!アイデックス社のルアーマン!

    一昨日、彼女の実家へ行くことになり、お酒の席でのこと。たまたま…

  4. カラフトマス

    釣友に恵まれて楽しい時間が過ごせる幸せ!

    フィールドハンターの代表である小林さんと年に一度の恒例行事が終了し…

  5. サクラマス

    2019 フィールドハンター NEWカラー

    気温もグッと上がって春の陽気を感じる本日は、ここ帯広地方も最高気温が6…

  6. カラフトマス

    カラフトマス 知床釣行の期待は大きく・・・

    期待して行った知床遠征!例年だと、8月から9月にまたぐタイミン…

アーカイブ

PAGE TOP