日常ブログ

自分という人間を知り知ってもらう。自己ブランディング!

どうも、ヨシヒコです。

 

フィッシング用品、キャンプ用品など、やっぱりブランドの印象は強い!

個性となるとまた別の話になってしまうんだけど、あくまでも他人に受け入れられるものが個性。

俺は俺だ〜なんて人に迷惑かけてるようなものは個性とは言わない。

 

この辺が間違って捉えられた「ゆとり」だったり「個性の尊重」だったり(笑)

何も理解しないで主張ばかりのバカな親子もいるから困ったもんだ。

 

とりあえず、その話は置いといて、ブランド力ほど強いものはないなって思ってます。

 

他に代替えできるモノや全く同じようなモノなのに、ブランドがついているだけで値段が高く、それを基準に価値を判断していることってありませんか?

また、同じ商品を勧められているのに、セールスしている人によって購買意欲に差が出ること。

豊かになっている先進国ほど、ブランド力がないとモノは売れない仕組みらしい。

 

商品そのものがブランド化されているか、もしくは、「カリスマ」なんて言葉が流行ったけど、カリスマ店員に勧められるとか、カリスマ美容師に髪の毛を切ってもらうとか、まさしくブランド化されている人やモノに価値がある。

価値がないと思った時点で人の感情は動かないから、購買行動には移らないというのが結論です。

 

おもしろいことに、モノとヒトとでは人のブランドの方が強いという事実!!!

ブランドバッグやブランド服、その他車なんて、基本的にそこでしか買えないモノではないし同じ商品は巷に溢れてる。

でも、セールスする人の違いで売れたり売れなかったりする。

 

本当にそこでしか買えないものなら仕方ないかもしれないけど、今はネット社会だから欲しいものはネットで買うこともできる。

その商品買おうかな〜と心は動いているけど、店員によってなんかな〜って思うこと、あると思います。

 

最近思うのは、これぞまさしくブランド効果だと思うし、現実世界に落とし込んでみると、生きていく上で大切なことって自分をブランディングできるかどうかかなって。

何かに染まるというより、自分というブランドをしっかり確立することが大切なんだと思う。

自分という人間を知り、そして知ってもらう。

 

もちろん完璧な人なんていないから、ダメな部分があれば素直に受け入れるのは当然。

間違いだと思えば後で正せばいい。

 

それなのに、自分を出せない人や出さない人が多い世の中じゃないかな。

「誰かがこう言ってたから合わせる」

とか、

「こう言ったら、あの人に否定されるから」

とか・・・

それじゃ自分のブランドって無いよなと。。。

 

無いどころか、自分という人間が存在しないのと同じだし、個性なんて育てようがない。

自分の考えや思いが無いから、常に流されているだけ。

もっと自分を大切に、この世に一つの存在なんだからって僕は思ってしまう。

 

枠からハミ出すことを許してもらえない、教育の問題なのかと思うところもある。

そういう自分も完全に染まっている時期はあったけど、時代の流れを受け入れて考えると、同じものに価値がなくなり、それは人にも置き換えられると思ってる。

 

個性ってものすごく大切なことだし、もっと自分に自信を持って、自分というブランドを作るべきなんじゃないかなと強く思う。

まぁ、言いたいことを言ったら怒られるし、同調しなければ怒られるしで分かりづらい世の中かもしれないけど、個性こそが最大のブランド価値になるような気がする。

 

今までと違って多くの人と触れ合うことがSNSなどを通して可能な時代だし、同じような考えを持った人はたくさんいる。

狭い枠組みじゃなくて、視野を広げて自分を出していける世の中になってる。

 

まずは、自分のブランド化を考えてみる。

自分は何者なのか???

まずは自分探し。

 

そして発信すること。

 

これが怖いという人もいるけど、認めてくれる人もいればアンチもいる。

僕なんて、小さい頃からアンチが多かったから、その免疫はあるけどね。

 

まぁ、嫌われるよりは好かれた方が良いと思いますよ。人間だから(汗)

でも、世の中全ての人に好かれようなんて絶対に無理な話だしね。

 

過去の常識に囚われて苦しんでいる人がいる。

自分なりの感度とセンスで、好きなことや得意なこと、自分の考えや思いを発信していくのって、自分の価値を活かすことや自分の存在を感じられる場所でもある。

ユニーク・セリング・プロポジション。

 

どこかで聞いたことがあるかもしれないけど、簡単に言うと自分だけの強み。

自分が好きなことや興味があること、得意にしてることって、共通した人がネット上にはたくさんいる。

さらに狭い分野に刺さっていけば、自分のナンバーワンを作り込んでブランディングすることだってできる。

あとは過去の常識に囚われないこと。

 

何が正しいかは行動してみないとわからないことばかり。

まずはやってみて、それから考えるってことも重要だと思う。

 

今まで考えてばかりで行動できなかった自分がいるから、なおさらその気持ちは強い。

 

やってみたらやってみたで、気づきが多いのも事実。

最近はTwitterを再開したけど、文章が主なSNSなので違った楽しみ方がある。

 

継続は力なり。

継続することこそが一つ一つの成功の積み重ね。

まずはやれることをやる。

それをたんたんと積み重ねていくことで、自然と個性は育っていくし、自分の存在する場所を増やすこともできるのかなと思う。

イジメがどうとかあるけど、狭い枠組みで捉えなくても、たくさん居場所を作ることができるし、自分から違う場所を求めて参加することもできる世の中ですからね。

今までに無かった問題も多いネット社会かもしれないけど、その反面、解決できることも増えているのに・・・

気づいてない人は多いなと思います。

働き方も余暇の過ごし方も時代と共に変化する!学び直しの機会は必要。前のページ

海がダメなら十勝川のニジマスに相手してもらいましょう!次のページ

関連記事

  1. 日常ブログ

    2021年もヨロシクお願い致します!

    どうも、ヨシヒコです。2021年もスタートしてしまいましたね。…

アーカイブ

  1. 日常ブログ

    SMITHのゴーグル!球面レンズで標準サイズのI/O・MAG(アイオーマグ)
  2. ワカサギ

    シーズンラストのワカサギ釣行!サホロ湖はスケートリンク状態
  3. キャンプ&アウトドア用品

    アウトドア(OD)缶にカセットボンベ(CB)缶のガスを補充!CAMPAMのアダプ…
  4. 日常ブログ

    ヘストラのスキーグローブはワンサイズ大きめでちょうど良い!
  5. アメマス

    C .MASU30gに良型のアメマスがヒット!豪雨に当たっただけじゃなかった(笑…
PAGE TOP