カラフトマス

知床カラフトマス!やっぱりデベロップが効果的!

どうも、ヨシヒコです。

 

またまた台風の影響を受けている北海道。

もう勘弁してもらいたいですね。

先週の土曜日の釣果報告です。

 

帰宅後に魚をさばいてブログを更新する予定でしたが、急遽後輩が遊びに来て飲みに出ることになり、久しぶりに40時間以上睡眠なしで過ごしました。

案の定、記憶は吹っ飛んでます。

翌日の日曜日に目が覚めて、昨日の魚をさばきます。

するとなぜでしょう?

またまた違う後輩から連絡をいただき、みんなで「ちゃんちゃん焼き」をすることになりました。

ぶっ通しで飲んでて今更更新です(笑)

 

金曜日の夜に後輩Nと僕の車で11時半に出発。

最近通行止だった陸別津別間の情報を確認して、いつも通り美幌周りでウトロに到着が3時過ぎ。

 

思ったよりも人がいないので、あまり釣れていないのかな?

1人、2人とポイントへ向かっていくので、自分たちも支度をして向かう。

 

一番いいポイントに運良く入れました。

ルアーなので明るくなるのを待ちます。

周囲ではフカセ釣りの方が幸先良くキャッチしているのを横目で見ながら、自分たちもキャスト開始です。

 

もじりも多数あり、魚の多さが伺えます。

早速Nにヒット!

 

「ちょっと試してみたかったんで!」

と言って使っていたのはCミッション7g。

 

次から次にヒットさせているNの横で、自分にはなかなかヒットしない・・・

 

「ん〜、なんか嫌な予感が。」

とはいえ、群れはまだまだ確認できる。

 

やっと自分にもヒット!

今年の初物はやっぱり嬉しいものです。

 

その後は2人でポンポン釣れちゃう感じで、もう腕はパンパン!

右腕はうれしい悲鳴をあげていました。

 

しかし、太陽が顔を出してくると、あたりはパッタリ。

昨年までのパターンだなと思いながら頑張ってキャストキャスト。

 

昼頃に入ってきたフカセのおじさんは、短時間で40本ほどキープ!

 

見ていて笑ってしまいました。

ルアーには全然反応してくれない状態になり、15時半くらいに撤収。

久しぶりに休憩なしで12時間ほどロッドを振っていたようです。

 

いつもならデベロップ5g7gメインに使っていましたが

今回は半数以上が3g。

本当にスローな誘いじゃないと、なかなか口を使ってくれなくて苦労しました。

 

最終的に10本ほどキープしましたが、リリースもバラシも含めたら掛けた数は50以上。

数が釣れている時はいいのですが、やっぱりバラさないテクニックを身に付けたいですね。

 

今回は5g7gに丸セイゴの18号

3gには丸セイゴの17号をチョイスしていたのですが、3gも18号にしておくべきだったのか、それとも海津バリにしておくべきだったのか・・・

次回に向けて反省しなければならない材料がたくさん出てきました。

 

そんなことを考えていると、またすぐに行きたくなるのが釣りですね。

雨の影響が最小限になることを願うしかありません!

ロッド:フィールドハンター ロジック・スーパートゥイッチャーボロン85
リール:ダイワ 13セルテート2510PE−H
ライン:スーパーファイヤーライン 1.2号
リーダー:ナイロン16ポンド

知床カラフトマス!2016年初遠征!前のページ

2016年8月30日 十勝川 河川敷も川となっています!次のページ

関連記事

  1. カラフトマス

    知床カラフトマス釣行の期待は大きかったんだけど・・・

    どうも、ヨシヒコです。期待して行った知床遠…

  2. カラフトマス

    知床カラフトマス釣行の初日にクマが出没!!

    どうも、ヨシヒコです。今日はお休みを頂いて…

  3. カラフトマス

    知床のカラフトマスも終わりを告げる季節ですね!

    どうも、ヨシヒコです。昨日と今日の2日間、…

アーカイブ

banner
PAGE TOP