イトウ

猿払川 釣行2回目で人生初のイトウ ジャスト70 ルアーマン701シェル13g

ここの時期の車中泊は厳しい!!!

僕と同じように車中泊してる車のエンジン音で起きる。

「そろそろ時間か?」

というよりは、

 

「頼むから起床時間であるように!」

 

時計を確認するとまだ23時(笑)

 

 

「まだ3時間しか経ってないのかよ〜」

 

気持ちが高ぶっているのか、車中泊の時って早く朝を迎えたいんですよね。

 

多分、寒くてクルマを暖めたかったからでしょう・・・

 

僕も目がさめるとめちゃくちゃ寒い!

 

車のエンジンをかけてヒーターを入れる。

 

 

テレビは深夜ドラマ(笑)

離婚とか婚約とか・・・

 

まぁどうでもいい内容です。

 

 

手っ取り早く体を温めるなら暖かい飲み物だ。

 

 

あそこに自販機がある。

 

 

まだ視力2.0の僕には見える。
赤いプレート部分が。。。

 

財布を持って車から降りて自販機へ駆け足。

 

だって寒いから。。。

 

 

「ココアはないかな〜」

 

 

「あった〜」

って感じで購入。

 

車に戻って飲み干すと、やっと体が温まった。

 

 

「あと3時間寝るか〜」

 

二度寝。

 

 

目覚まし前に再度目がさめる。

 

「あと少しか〜」

 

やっぱりこの時期はすぐに車内も寒くなる。

 

で、

 

 

エンジンをかけてクルマを暖め、
再度、ココアを購入(笑)

飲みすぎ???

 

 

いや、んなこたぁ〜ない!!!

 

 

テレビは深夜の最後を飾る「テレビショッピング」

 

 

別に飾ってるわけじゃないな・・・

 

 

 

完全にやる気モード全開で、釣友が待っているポイントへ。

 

 

到着すると空の隙間が明るい。

 

 

今日は出遅れないように準備を済ませて、前日から決めていたポイントへ。

 

 

まだ暗いのに、対岸にはアングラーが立ち込んで並んでいる状態で、すでにキャストを開始している。

昨日はポイントに降り立つと、すでに良型のイトウを手にしているアングラーさんもいた。

 

イトウは夜釣りも聞いたことがあるし、朝はやっぱりチャンス!!!

 

 

釣り座を構えてキャスト開始!!!

 

昨日とは違って、

「今日は杭になってやるー」

という内容でSNSにも投稿していたので、移動しないで粘ろうと思ってキャストキャスト!

 

 

でも、アングラーの数はいるのに、誰にもヒットしないで1時間が経過。

雰囲気もない・・・

 

 

「場所移動しようかな〜」

「でもそれじゃ杭になってないし・・・」

 

 

なんかネガティヴ思考じゃね???

 

 

そう思っていると、左側にいた釣友が場所移動すると一言。

 

 

自分もこれで決心して場所移動!!!

 

釣らなきゃ意味がないし、直感に頼ることも必要だ!

 

 

で、素直に場所移動。

 

 

釣友は昨日入ったあの場所に行くというので、僕もその近くの入ってなかった場所にしようということで、クルマを移動してから釣友と離れ離れに。

 

「ここか?」

イメージと違う。。。

「ここかな〜???」

なんかいい感じ!

 

数歩歩きながらその辺を探っていく。

 

ちょっと浅いのでミノーではなく、スプーンでゴミを拾わないように選択していたのは、ルアーマン701シェルの13g。

 

 

数歩。

 

そして数歩・・・

 

移動しながらスプーンにゴミが付着していないか確認しながらピックアップしていると、目の前に魚影が!

 

 

「のった!!!」

 

 

この為に新調したホンナミロッドがやっと弧を描いてくれた瞬間。

大月釣具さんで部品を注文して蘇らせた

「型は〜〜古いが〜、・・・には強い〜」

 

じゃなくて、復活させたセルテートハイパーカスタム3012H。

 

 

そして、普段はPEラインばかりなのに、イトウのために選択したモーリスバリバスのゲーム14ポンド。

 

 

あとはランディングネットがあれば・・・

 

出品者の手違いは仕方ない(笑)

 

 

ラインブレイク、フックアウトさえなければ、ランディングはシミュレーションを終わらせている場所でヒットさせている!

 

 

近くに寄せても無理はしない。。。

 

 

少しずつ寄せる。

 

 

後悔は絶対にしない。

 

選択は無理にいかないこと。

 

 

ウトロのカラフトマス釣行で、大事にしていたフィールドハンターの
ロジック・スーパートゥイッチャーボロンを折ってしまった経験もあったので
無理をする選択はありません。

 

少しずつ確かな魚影が見えてくる。。。

 

 

間違いなくイトウだ!!!

 

 

「寄せてはかえーす波間に・・・」

 

ソフィアの歌なんて思い出したりして・・・

 

 

3回ほど繰り返して岸際の草木にラインが絡まないように、予め手袋を脱いでいた左手を水に浸し、尾びれを掴む!

 

 

そのまま岸際へ!

 

 

 

 

しかし、

暴れた魚体は再度水の中を泳いでいく!

 

 

「焦らない焦らない!」

 

 

もう一度同じ試みをして、なんとか岸際へ誘導!

 

 

 

よし!!

 

弱らないうちに写真を!!!

 

 

連写機能使いまくりでこんな絵になりました。

 

「ランディングネットさえあれば・・・」

「近くに釣友がいたらな〜」

 

まぁ自分の都合いいようにいかないのが釣りも人生も同じですね(笑)

 

とまぁ、こんな感じで

ジャスト70センチ!

 

昨日釣友が釣り上げた87センチから比べたら小さいですけど、

僕にとっては人生初のイトウが70センチ。

 

何年生き延びてこのサイズに成長したのかな?

さらに大きくなって、再会させてね〜

 

 

なんて思いながら丁寧にリリースしようとしたら、僕の周りを暴れながら川へ帰って行きました(笑)

 

ダメージがなかったということで、これはこれで良し^^;

 

なんか一瞬の出来事でしたが、いきなり足元で食ってきたシーンは、本波幸一さんの情熱大陸を勝手に思い出していました。

 

杭になって・・・

 

 

確かに釣り人にとって重要なこと。

 

 

でも、

自分がここに魚がいると信じられる場所でこそ、杭になってキャストできるモチベーションにもなるし、一投一投にに集中力がみなぎるんだなと改めて実感しました。

 

まだ淡水のターゲットは狙える。

 

来週はどうしようか・・・

 

 

平成のうちにイトウを釣り上げることができたことに大満足です!!

 

多くの方からコメントもいただいていたので、
感謝感謝です!

 

改めて次の目標を追いかけたいと思います。

 

 

 

 

 

IKKO「まぼろしぃ~!」イトウはまだ幻です!がしかし・・・前のページ

大物用 アングラーズリパブリック SVランディングネット 90次のページ

関連記事

  1. サクラマス

    本波幸一さん出演 ザ・フィッシング 3日間連続視聴!

    録画していた本波幸一さん出演のザ・フィッシング!サクラマスに対…

  2. サクラマス

    2017年 Cミッションにも新色登場

    Cミッションは、僕の中では手放すことのできない一番頼りにしているジグス…

  3. イトウ

    イトウの聖地へ!メーターオーバーを自分の目で確かめたい!

    今夜出発して、週末は釣友とイトウ狙いです。自宅からの距離は・・…

  4. イトウ

    イトウ釣行の2日間。厳しい天塩川でした!

    こんにちは。ライターのヨシヒコです。昨年か…

  5. イトウ

    大物釣り士 本波幸一さんのイトウ釣り映像!

    先日の情熱大陸。見逃してしまった人のために…

  6. イトウ

    「幻の野生」イトウ走る いい本ですね!

    HTBで過去に放送されたMIKIOジャーナルを偶然ネットで見かけた。…

アーカイブ

PAGE TOP