キャンプBLOG

くったり温泉レイクイン・キャンプ場!施設は良いけど今の時期は・・・

どうも、ヨシヒコです。

 

4月もいよいよスタートしましたね!

 

新年度ということで、新しい環境を迎えてる人も沢山いるだろうし、変化というか刺激というか、今まで感じたことのない時間を過ごしてる方もいるのではないでしょうか?

 

僕に関しては転勤などの変化もなく、ただただ刺激を求めてアウトドアができる季節がきたな〜

 

という感じで過ごしております。

 

 

一昨日と昨日の2022年の初キャンプ!

 

今回は?今回も?

ヨウヘイ夫妻からお誘いをいただいて同行させていただきました〜。

 

 

13時のチェックインに合わせて12時半くらいに出発。

いつものように銀次郎が前方を見守っておりましたが、カメラを向けられると逃げる(笑)。

 

銀次郎に変わって咲希が見張り番。

 

 

行ったことのないキャンプ場だと道路事情が分からないので、ヒッチキャリアは危険と判断。

雪解け水が流れるような道路だったら荷物もメチャクチャ汚れるし・・・。

 

そんなわけで、

いつもならキャリアに載せる荷物をヨウヘイにお願いして、ハイエースで運んでもらいました。

 

いつもヨウヘイとトモちゃんにはお世話になってばかり。

 

こんな時にハイエースがあったら無敵だなって改めて思いました。

 

 

 

さて、今回は初めてとなる

「レイクインキャンプ場」

という、「くったり温泉」の敷地内?敷地の横?

 

にあった広い駐車場を改良して作られたキャンプ場。

 

キャンプ場というよりは「キャンプ施設」みたいな感じです。

 

電源サイトも設置されているので、初心者キャンパーさんでも安心してキャンプが楽しめるのではないでしょうか。

 

区画も整備されているので、フリーサイトの予約以外は場所も確保できますしね

 

目の前は屈足湖(クッタリコ)が広がっているので、ロケーションとしてはまずまず。

 

 

トイレは外に無いけど、屈足温泉の施設内にある綺麗に清掃されたトイレが使えます。

ちゃんと24時間。

って当たり前か(笑)。

 

この時期はお湯で手が洗えるのも嬉しいし、清潔なのが一番です。

 

館内には自販機もあるので飲み物にも困りません。

 

 

朝の5時から温泉にも入られる。

夜も25時までだったかな?

 

ヨウヘイは朝風呂に入ってましたが、サウナが無かったとか営業してなかったとか。

詳細については以下のサイトをご覧ください。
https://www.lakeinn.jp/camp/

 

2日の土曜日は風が強く、設営にはちょっと苦労しました。

寒さを凌ぐために、お互いが持ってるDDタープ4✖︎4を上手く使って張る予定が、イメージ通りにいかなくて大苦戦。

 

形にはなったけど、理想には程遠い。。。

 

 

それがキャンプってやつかな(笑)。

 

 

少しずつ風も収まってきて、夜はそれなりに快適かな〜

 

と思ってたのも束の間。

 

 

夕方に屈足湖の水辺へ飛来してきた白鳥の大群!

 

こいつらが

 

ズーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

っと合唱してる。

 

 

嫌な予感するのは僕だけ???

 

 

銀次郎と咲希は今シーズン初キャンプなので、外で長時間過ごすのに疲れたのか警戒心も薄れて寝てばかり。

 

 

僕たちはいつもどおり飲みながら食べながら過ごすだけ。

 

ヨウヘイが用意してくれた有楽町のジンギスカン!

 

十勝のソウルフードとして外すことはありません。

 

焼き芋もアルパカストーブの上だけで十分に美味しくできる。

銀次郎と咲希も寒い思いをしながらも自分達のポジションキープに必死。

 

 

時間も慌ただしく過ごしてたらあっという間に22時を過ぎたところ。

アルパカストーブとヒーターアタッチメントの二刀流で湯たんぽの用意!

created by Rinker
マルカ(Maruka)
¥4,290 (2022/05/24 16:26:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
BRS
¥1,100 (2022/05/25 04:05:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

それぞれのおかげで寒さは凌げたんだけど、それからが問題でしたね。

 

 

ハクチョウの大合唱が本当に止まらない。

 

とりあえずお酒の力を借りて寝ることには成功したんだけど、3時間くらいで目が覚めてしまってからが地獄。

 

なんとか2度寝をしようと頑張るんだけど、とにかくうるさくて無理〜〜〜〜

 

 

 

しかも、

 

 

時々一斉に鳴き出して騒ぎになったり。。。

 

 

こいつらに迷惑をかけるなんて概念は無い(笑)。

 

後から考えたんだけど、外敵から身を守るために常に鳴いてるのかな?

 

音に敏感な僕としては他のテントから発せられる「いびき」でも苦痛なのに。
(白鳥と同じくらい迷惑なキャンパーさんがいたのも事実なんだけど、これって迷惑行為で訴えることってできるのだろうか?(汗))

 

 

それはさておき、

 

2時には目が覚めてしまい、1時間くらい我慢したけど3時には暗い中で起床。

 

ちょうどストーブの燃料も切れていたので灯油を補充。

仕方なく自分もハイボールを補充しながら明るくなっても飲み続ける。

 

 

5時前には周囲も明るくなってきて、そのまま朝食はツマミのホルモンからスタートするという状態。

 

ホットサンドも食べたけどね(汗)

 

なんだかハクチョウに調子を狂わされた今回のキャンプ。

 

動物や鳥の心地良い鳴き声なら最高なんですが、僕としてはこの時期に来るのは厳しいキャンプ場となりました。

 

 

夏だったら日高山脈が近いし、山から流れてきた川によってできる湖なので涼しく過ごせるのかもしれません。

汗をかいても温泉はすぐ横だし。

トムラウシ方面で渓流釣りをしてから泊まるっていうのも良い。

 

そんなわけで、次回は夏か秋に来てみたいですね。

 

 

 

帰宅後に片付けをして、次回に向けての準備もしてしまう。

 

 

先週はキャンプスタートを切れたので、今週末はフィッシングのスタート!

 

都合のつく仲間で支笏湖へ行ってこようと思います。

 

新作のC .MASU(シーマス)を使うのも楽しみです。

フィールドハンター NEWモデル C.MASU(シーマス)2022年の海サクラマスはコレで攻略!

 

created by Rinker
newアルパカストーブコンパクト
¥32,890 (2022/05/24 13:08:44時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Barebones Living(ベアーボーンズリビング)
¥3,580 (2022/05/24 16:26:30時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
DD Hammocks
¥10,800 (2022/05/24 16:26:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

フィールドハンター NEWモデル C.MASU(シーマス)2022年の海サクラマスはコレで攻略!前のページ

シェイプアップベルトでウエストを・・・肌が弱い人は要注意!次のページ

関連記事

  1. キャンプBLOG

    2020年の広尾キャンプ場はオープンの目処が無いみたい・・・。

    どうも、ヨシヒコです。2020年はフィッシングだけじゃなくキャ…

  2. キャンプBLOG

    モラップキャンプ場で2泊のキャンプ釣行!釣果は安定の・・・

    どうも、ヨシヒコです。ゴールデンウィークが…

  3. キャンプBLOG

    サホロ湖キャンプ場でデイキャンプ!無料なのに良い場所。

    どうも、ヨシヒコです。今日は午後からサホロ湖キャンプ場に行って…

  4. キャンプBLOG

    「働き方1.9」好きなことで生きる!ヒロシさん

    大ブレイクしたピン芸人「ヒロシ」さんを知らない人は少ないはず。…

  5. キャンプBLOG

    キャンプが熱い!アウトドアの人気が高まっってる!

    今年から始めようと道具だけが揃った状態で、なかなかキャンプに行けない日…

アーカイブ

PAGE TOP