ブログ

理由付けをして自分を納得させても後悔!

こんばんは。ライターのヨシヒコです。

 

なんで人間は後悔するのか・・・。

 

その時その時の選択の連続で僕たちは生きてるけど、決定権が自分にあることなら納得できる後悔だからまだ良い。

 

そうじゃない後悔とは・・・

 

 

 

自分に嘘をついた時。

 

いわゆる、

 

我慢だったり自分の選択とは違ったり・・・

自分の意に反する決定をした場合に訪れる後悔は、心が病んでしまう本当の後悔になる。

 

 

無理やりもっともらしい理由付けをして、自分を納得させようとしても、それは理性に基づいた判断であって自分の心の判断ではない。

 

一度自分に問いただしてみて欲しい。

理性というものが過去の価値観や常識だけで創られていないだろうか?

 

ときには直感だったり、やりたいことへの熱量だったり、自分の心に正直に従ってみることも大切なんじゃないだろうか?

 

案外こんなもんか!

 

って体験を重ねると、それが新しい価値観となり常識になる。

 

 

例えば、

「休み取りたいな〜。なんて切り出そうかな〜。」

「みんな忙しそうにしてるし自分だけ休むのも・・・。」

って考えながら有給を取得できない人もいるんじゃないかな?

 

いやいや、有給は労働者の権利だし、先頭に立って休もうよ。

他の人が真似しやすい環境を作ろうって僕なら思う。

 

 

誰かがやるまで待ってたら、あなたの人生がもったいなくない?

 

もし3年後には当たり前のように有給を取得する環境になってるかも?

 

 

だとしたら、3年後からみた3年前の今、当たり前のように有給を取得するべきでしょう。

 

 

自分の心に従い、先を見据えて行動する。

 

こんなことから始めてみるのも、有意義な生き方を切り開くひとつだと思います。

 

 

大富豪が「お金を呼ぶ」ために習慣化してること!前のページ

健康に欠かせない3つのこと!次のページ

関連記事

  1. ブログ

    経済力が落ちていく日本!

    2020年には東京オリンピックを控えている日本。おそらく日本の経済…

  2. ブログ

    あっという間に12月。令和元年も残すところひと月ですね〜

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。201…

  3. ブログ

    若者に伝えたい 過去の常識に縛られるな

    ここ最近の習慣は、朝起きてからコーヒーを入れる。そして…

  4. ブログ

    「日本海は日本海」謝罪とかおかしいよ SPYAIR

    なんなんだろうね〜お隣の国は・・・何かあれば文句をつけ…

  5. ブログ

    まずは環境から変えないとな

    まずは行動を起こさないと始まらない!いつもそう思いながら、覚悟…

  6. ブログ

    毛玉クリーナー 電池式よりコンセント式の方が使いやすいかも!

    寒がりの僕にとっては肌触りや保温性、簡単にファスナーで脱ぎ着できるので…

アーカイブ

PAGE TOP