ロッド

ハードストリームス ロッド ゼアスグランツのインプレ!

まずは購入時に軽く上下させたロッド全体の感触は、とにかく柔らかい!

 

8フィート3インチで、ルアーウエイトMAX18gのミディアムアクション。

本流サクラマス用のルアーウエイトMAX30g前後のロッドと比べると、本当に柔らかいといった印象を受けます。

 

キャストに関しては全てのウエイトに対してティップからベリー、バットにかけて上手く仕事してるなーといった感じです。

柔らかいロッドなので、18gのキャストは垂らしを多少長めにとって、上手くベリーとバットに乗せてからって感じじゃないと上手くキャストできません。

 

ガイドの数が多いので、綺麗にラインが放出されるようにそれぞれのガイドの足の高さが調整されていて、リトリーブ時もロッドのしなりも綺麗です。

それと、なんといってもオールコルクのグリップ!

 

いつもなら右手の冷たさで温めながらじゃないと釣りになりませんでしたが、昨日はリールのハンドルを回す手の方が先にやられてしまいました。

どちらにしても冷たいというのは変わりませんが、今までとの違いは感じられたので北海道民、特に手の末端冷え症の方にはありがたいロッドだと言えるかも?

早く大物を掛けて、バットの強さを体感したいと思います。

11月3日 十勝川 今シーズン最初のアメマス釣行!前のページ

ペンチよりもフォーセップの方が軽くて便利かな?次のページ

関連記事

  1. ロッド

    ハードストリームスのトラウトロッド。 ゼアス グランツ!

    寒い季節がやってきました。最低気温も朝はマイナス6度とか、地域…

  2. ロッド

    ノースアングラース12月号はロッド紹介

    最近釣りには行けていませんが、こういう記事を読むと心が動き出す!…

  3. ロッド

    ホンナミロッド!本波幸一さんがラインナップを解説

    本波さんといえば、トラウトアングラーの方なら知らない人はいない有名人。…

  4. ロッド

    ホンナミロッド スペック比較!

    アイキャッチ画像の引用元:Honnami Spirit Faceboo…

  5. ロッド

    キャスト時にラインブレイク(高切れ)。原因はいろいろ!

    お気に入りのルアー、購入したばかりのルアー、思い出のあるルアー、決…

アーカイブ

PAGE TOP