ブログ

1人でも多くの人が早く日常を取り戻して欲しい

自然災害が起きると
「自粛」
することが求められる。

確かに、不幸にあってる人がいるのに
いつもの生活ができる人が
好き勝手やることを問題視するのは
普通のことかもしれない。

でも、日常の生活を取り戻すためには
1人でも多くの人が
日常と同じ行動をすることだと思う。

経済の循環は必要不可欠だし、
みんなが「自粛」してしまえば
商売をやっている人にとっては
ダメージを受けるだけだ。

だからと言って買占めなどは
他人に迷惑がかかることだから
ダメなことなのは言うまでもない。

こんな時だから・・・

を理由に自粛することって
日本特有の美学が
浸透してる影響なのかなと思う。

自粛の連鎖は国の経済にとって
良いことだとは到底思えないし、
被災されてる方にとって
何かプラスに働くものがあるのだろうか?

情報を得るためにテレビを見てても
「ACジャパン」
のCMばかりが目につく。

災害が起きた時だけ
頻繁に放送するような内容なのか?

普段から流せば良い内容なのに・・・

まぁ、スポンサーとの関係があるから
色々あるんだろうけど、
国民全員に自粛を訴えるような
テレビってなんなのかな?

伝えることって他にあるはず。

逆に災害があった時こそ、
思いやりの心や
協力することの大切さを感じる。

わざわざこんな時に訴える内容でもないと思うのだけれど。。。

 

自然災害のダメージは確かに大きく、
いろんなものを失った人もたくさんいる。

日常の生活に戻れるなんて、
今は考えられない人が多数いる。

でも、その日常を取り戻して欲しいと願うのは
被災されてない国民みんなの気持ちだと思う。

 

僕自身も、いつどうなるかなんてわからない。

でも、自分が被害にあったからといって
周囲の人に同情を求めたりすることよりも、
普通に生活できるのなら
普通に生活してもらいたい。

誰かが自粛しているからといって
コトが良い方向に向くなんてこともないし、
1人でも多くの人が日常の生活を送ることが
本当の意味での復興だと思うから。。。

周りの人の助けは確かに必要だけれど、
期待ばかりしても解決できない。

これから、いつ誰がどこで災害に遭うか
全然わからない状態。

「備え」
そして、
「生きる力」
が問われているなと思うところです。

 

 

近年は自然災害が日本列島各地で起きています。

日本全国、自然災害で亡くなられた方に
ご冥福をお祈りいたします。

 

 

停電は大部分で復旧!北海道は電力が足りない事実。前のページ

オススメのヘッドライト ZEXUS(ゼクサス)冨士灯器次のページ

関連記事

  1. ブログ

    仮想通貨?暗号通貨?これからのテクノロジーに期待!

    たまにはこんな経済的なお話も。数年前のマウ…

  2. ブログ

    GWも終わり五月病?休みは自分で決めたいね!

    10連休も終わり、本格的な令和の時代がスタートって感じでしょうか?…

  3. ブログ

    ブログのタイトルが重要な理由!

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。今日は…

  4. ブログ

    ストレス耐性は幼少期の過ごし方が関係してる!

    こんばんは。ライターのヨシヒコです。「スト…

  5. ブログ

    山本KIDさんが闘病の末に・・・

    ちょっとはやすぎる。。。いや、早すぎるなんてモンじゃない!…

  6. ブログ

    停電は大部分で復旧!北海道は電力が足りない事実。

    全道的に停電になり、僕も丸一日だけ停電を経験。本当に電気の有り…

アーカイブ

PAGE TOP